posted by 矢吹 at 2017/08/12 20:00

【FGO攻略】「★4 ジークフリート」性能評価!〔竜〕特性相手なら最高の火力・耐久性を発揮するドラゴンスレイヤー!

【FGO攻略】「★4 ジークフリート」性能評価!〔竜〕特性相手なら最高の火力・耐久性を発揮するドラゴンスレイヤー!

「Fate/Apocrypha」の黒のセイバーとして登場し、『Fate/Grand Order(FGO)』ではリリース当初から実装され、様々な場所で活躍している「★4 ジークフリート」のステータス・スキル・宝具などの性能を紹介!

【FGO】「★4 ジークフリート」性能評価

「Fate/Apocrypha」の黒のセイバーとして登場し、『Fate/Grand Order(FGO)』ではリリース当初から実装されている「ジークフリート」は、第一特異点の活躍、そして性能面で「すまないさん」などと揶揄されていました。

しかしながら、2つの強化クエストにより、最強の竜殺しへと変貌!今回は、そんなドラゴンスレイヤー「★4 ジークフリート」のステータス・スキル・宝具などの性能を紹介します。
目次
基本情報
スキル性能・おすすめ強化優先度
宝具
相性の良い概念礼装・サーヴァント
まとめ

「★4 ジークフリート」基本情報

ジークフリートのステータス・カード構成・クラススキル・属性/特性

名前Lv.MHPATKQAB
ジークフリートLv.8014,1658,181122
属性/特性クラススキル
地、男、混沌、善、王
騎乗、竜、愛する者
騎乗[B]
★4セイバーの平均を大きく超え、★5セイバーと比べても遜色ないHPが特徴的。その反面ATKは★4セイバーワースト2位とステータスの強み、弱みがハッキリしているサーヴァントと言えます。

クラススキル《騎乗》を持ってはいるものの、Quickを1枚しか所持していないため、活かせる場面が少ないのが難点。また、ジークフリード以外の全ての★4セイバーが所持している《対魔力》を持っていないため、他のセイバーよりデバフにかかりやすいのは注意したいところです。

ジークフリートのカード性能(NP・スター効率)

単体NP効率例
123
Arts679
A1stArts 911
Quick123
A1stQuick 45
ブレイブチェイン例
123NPスター
AQA278
ABA244
ABB133
ABQ178
QBB47
QAB119
QAA217
QBA149
BAB94
BQB55
BAA194
BQA156
BAQ139
※クラスによって数値が異なります。

ジークフリートの霊基再臨・スキル強化素材

ジークフリートの霊基再臨素材
段階再臨用素材
1段階剣ピースx4
2段階竜の牙x15、剣ピースx10
3段階世界樹の種x10、英雄の証x12、剣モニュメントx4
4段階英雄の証x24 、竜の逆鱗x4、剣モニュメントx10
ジークフリートのスキル強化素材
変動強化素材
Lv1→Lv2剣の輝石x4
Lv2→Lv3剣の輝石x10
Lv3→Lv4剣の魔石x4
Lv4→Lv5剣の魔石x10、世界樹の種x5
Lv5→Lv6剣の秘石x4、世界樹の種x10
Lv6→Lv7剣の秘石x10、竜の牙x10
Lv7→Lv8竜の牙x20、蛮神の心臓x2
Lv8→Lv9蛮神の心臓x6、竜の逆鱗x8
Lv9→Lv10 伝承結晶x1

「★4 ジークフリート」スキル性能・おすすめスキル強化優先度

黄金律[C-]

スキル効果継続CT
黄金律[C-]自身のNP獲得量をアップ[Lv]38
ジークフリートの素の状態のNP効率は高くも低くもない平均的ですが、《黄金率》を使用した状態なら割と効率が良いと言える状態になります。また、詳細は後述しますが、宝具にもNP獲得量増加効果があるので、合わせて使用することで、宝具の連発を狙いやすくなります。

とは言え、Lv.1の状態ではそこまで大幅に変わるわけではありません。ジークフリートのNP効率を上げたいのであれば、なるべくスキルレベルを上げましょう。

仕切り直し[A]

スキル効果継続CT
仕切り直し[A]自身の弱体状態を解除-7
自身のHPを回復[Lv]
弱体解除はスタンや魅了などの行動不能状態を解除できませんが、火力デバフを打ち消せるので、高火力の特攻宝具を何の制約のないまま展開できるのがメリットになります。

HP回復量はLv.1で1,000、最大で2,500にまで増加します。そこまで大きな回復量ではありませんが、CTが5Tに減少するため、高水準のHPと第3スキルの《竜殺し》の特防効果と合わせて、生存率を高める効果と言えます。

竜殺し[A]→竜殺し[A++]

スキル効果継続CT
竜殺し[A]自身に[竜]特攻状態を付与[Lv]37
自身に[竜]特防状態を付与
→竜殺し[A++]
(強化後)
自身に[竜]特攻状態を付与[Lv]37
自身に[竜]特防状態を付与
自身のバスターカード性能をアップ[Lv]1
ランクが[A]の頃の《竜殺し》は、〔竜〕特攻/特防のみの効果だったので、それ以外の敵には全く無意味の、汎用性がないスキルでした。
しかしながら、「強化クエスト1」をクリアすることで、1TのBuster性能アップが追加。これにより、〔竜〕特性の敵にはさらに大きなダメージを、それ以外にも単純に大ダメージを狙えるようになりました。
▲左上:宝具だけのダメージ/右上《竜殺し[A++] Lv.6》を使用した時の宝具ダメージ
〔竜〕特攻は3T持続するため、宝具展開以外のタイミング、特に〔竜〕特防が効果的なタイミングで使用しても良いですが、最大で約50%アップするBuster性能は1Tと瞬間的。
そのため、基本はBuster性能アップを中心に、宝具展開時に合わせて使用していくのが無難です。
▲左上:敵の宝具ダメージ/右上:〔竜〕特防で軽減した敵の宝具ダメージ
ちなみに、〔竜〕特防の倍率はスキルレベルを上げても向上しません。
とは言え、上記画像のように〔竜〕特性の敵からのダメージをかなり軽減することも可能。合わせて、他者の防バフや敵へ攻デバフを付与すれば、宝具であっても無効化できるため、火力アップだけでなく、耐久するのであればこちらに注目するのも1つの戦略です。
〔竜〕特性持ち一覧
クラス サーヴァント
セイバーアルトリアモードレッドプロトセイバー、アルトリア・オルタ、アルトリア・リリィ、ジークフリートエリザベート・ブレイブ
アーチャーアルトリア
ランサー アルトリア、エリザベート、アルトリア・オルタ、清姫
ライダーアルトリア・サンタオルタ、モードレッド、アルトリア・オルタ
キャスターエリザベート・ハロウィン
アサシン謎のヒロインX酒呑童子
バーサーカー 謎のヒロインX・オルタ、清姫

ジークフリートのおすすめスキル強化優先度

〔竜〕特攻とBuster性能の倍率が向上する《竜殺し》を優先的に強化するのがおすすめ!
次点は平均的なNP効率を一時的にでも高水準にするため、《黄金率》のレベルを上げましょう。HP回復量が向上する《仕切り直し》は自身の耐久性を向上させるために必要ですが、別途サポーターを編成すれば済むことでもあるので、優先度は低めです。

「★4 ジークフリート」の宝具性能

宝具名種類
幻想大剣・天魔失墜
(バルムンク)
B敵全体に強力な[竜]特攻攻撃[Lv]<OC:特攻威力UP>
(強化後)威力アップ&自身のNP獲得量をアップ(3T)
「強化クエスト2」をクリアすることで、宝具威力が向上し、さらに自身のNP増加量が3Tアップします。宝具威力が低いまま(強化クエストクリア前)では、他の全体攻撃宝具を持つ★4セイバーに一歩劣ってしまうため、必ずクリアしましょう。
そして、宝具威力が向上したことにより、ジークフリートの使い勝手が格段にアップ
宝具強化前は、相性有利の「ランサー」そして「ランサー+〔竜〕特性」ならジークフリートの出番でしたが、「等倍+〔竜〕特性」は他の相性有利クラスを起用したほうがダメージに期待できました。
しかしながら、宝具の強化と《竜殺し》の強化が重なったことで、「等倍+〔竜〕特性」であってもジークフリートの出番に。

宝具展開後の高NP効率で連発を狙う

忘れてはいけないのが、副次効果のNP増加量アップ。
素の状態のAQAEXのNP獲得量は27%ですが、宝具展開後は33%に増加。さらに、《黄金率[C-] Lv.6》を付与した場合は39%獲得します。
ここにクリティカルが発生すれば、一気に50%以上も獲得することができるため、《竜殺し》の〔竜〕特攻効果が持続している3T内に再度宝具を展開することも。

再度宝具を展開すれば、NP獲得量アップがまた付与されるため、3度目も視野に入ります。

「★4 ジークフリート」と相性の良い概念礼装・サーヴァント

ジークフリートと相性の良い概念礼装

〔竜〕特性を相手にするのであれば、宝具威力を高めることが重要。「Buster性能アップ」や「攻撃力アップ」、「宝具威力アップ」の火力バフ礼装が無難です。
その中でも、宝具威力を60%増加する「★5 黒の聖杯」はHP500減少のデメリットがあるものの、《仕切り直し》でカバーができるので、デメリットになりにくく特におすすめです。

また、宝具を容易に展開したい場合は「NPチャージ」がおすすめ。「NP獲得量増加」ならば、2度目からの宝具を展開しやすくなりますが、初動が遅れるのは否めないので、先手必勝を狙いたいなら前者、連発を狙うのなら後者を選択しましょう。
概念礼装効果
リミテッド/ゼロオーバーB性能25%アップ
ヘブンズ・フィール宝具威力40%アップ
黒の聖杯宝具威力60%アップ
王の相伴B性能10%アップ&開始時NP50%
ファースト・サンライズB性能15%アップ&開始時NP40%
チョコ・エンゼルB性能8%アップ&NP獲得量15%アップ
我らが征くは星の大海B性能15%アップ&NP獲得量15%アップ
ハロウィン・プチデビル開始時NP50%&NP獲得量20%アップ
ゴールデン相撲~岩場所~攻撃力10%アップ&開始時NP30%

ジークフリートと相性の良いサーヴァント

自前でBuster性能アップとバフの種類が宝具威力アップと同様の特攻を付与できるので、ジークフリートが用意できない攻撃力アップを付与できるサーヴァントだと、さらに火力をアップさせます。
耐久面では、〔竜〕特防と合わせてダメージ軽減手段を持つサポーターと組ませるのがおすすめです。
サーヴァントおすすめ理由
★5 ジャンヌ・オルタ《竜の魔女》の2重バフがジークフリートの火力を大幅にアップ。
★3 カエサル攻撃力、宝具威力、クリ威力アップで火力アップに貢献。
クリ威力アップは防デバフのデメリットがあるものの、弱体解除で無効化。
★4 マシュ防バフによる耐久性能アップ。
★5 諸葛孔明攻バフによる火力、防バフによる耐久性能アップ。
★5 マーリン攻バフ、Bバフによる火力、無敵によるもしもの時の生存率アップ。
★2 ゲオルギウス敵に〔竜〕特性を付与する宝具効果で、どんな敵もジークフリートの餌食に。

「★4 ジークフリート」の性能評価まとめ・総評

ジークフリートの強い点

〔竜〕特攻込みの宝具が非常に強力で、2種のNP増加量アップの効果により宝具の連続展開も狙えるため、〔竜〕特性の敵が相手なら苦手クラスでない限り活躍が期待できます

また、高水準のHPと特防の効果で有利クラスの〔竜〕が相手なら、非常に高い耐久力を持つと言えるでしょう。

ジークフリートの弱い点

スキル強化と宝具強化で火力が底上げされたものの、低めのATKに変化はないので、〔竜〕特性以外が相手の場合は他セイバーや有利クラスの方が優秀なことが多いです。
また、特防の対象も〔竜〕特性限定のため、攻撃・耐久面でも敵が〔竜〕なのか、そうでないのかで発揮できる性能に大きな差があると言えます。

ジークフリートの性能評価まとめ・総評

単純に対ランサーでも活躍はできますが、対〔竜〕特性に特化した宝具、スキルを保有するため、敵が〔竜〕特性の場合はレアリティを超えた性能を発揮することが可能です。
〔竜〕特性のエネミーが多く登場するクエストでは、有利クラス以上に活躍することもある、"竜殺し"の名に恥じない実力を持ったサーヴァントと言えるでしょう。

サーヴァント性能評価

セイバー

アーチャー

ランサー

ライダー

キャスター

アサシン

バーサーカー

エクストラ

眼鏡っ娘が主要キャラクターにいるのは良いゲーム、いないのは悪いゲーム。非眼鏡っ娘に脱着可能なゲームならば、神、いわゆるゴッド。

攻略中のゲーム