posted by 矢吹 at 2017/03/20 12:00

【FGO攻略】「★4 エミヤ〔オルタ〕」性能評価!自己バフにより火力・耐久をガンガン積む、鉄の心を持った自己完結型サーヴァント!

【FGO攻略】「★4 エミヤ〔オルタ〕」性能評価!自己バフにより火力・耐久をガンガン積む、鉄の心を持った自己完結型サーヴァント!

『Fate/Grand Order(FGO)』の「亜種特異点Ⅰ 悪性隔絶魔境 新宿 新宿幻霊事件」に登場した「★4 エミヤ〔オルタ〕」のステータス・スキル・宝具などの性能を紹介!

【FGO】「★4 エミヤ〔オルタ〕」性能評価

『Fate/Grand Order(FGO)』の「亜種特異点Ⅰ 悪性隔絶魔境 新宿 新宿幻霊事件」に登場した「★4 エミヤ〔オルタ〕」のステータス・スキル・宝具などの性能を紹介!
1.5部発表時のビジュアルから「ボブミヤ」とあだ名を付けられていたエミヤ・オルタ。同じアーチャーの「★4 エミヤ」の性能とはどのように異なるのでしょう。
目次
基本性能
スキル
宝具
NP・スター効率
相性の良い概念礼装
まとめ

「★4 エミヤ〔オルタ〕」ステータス・カード構成・クラススキル

名前Lv.MaxHPATKQABクラススキル
エミヤ〔オルタ〕Lv.8012,2508,996221対魔力[D]
単独行動[A]
エミヤとステータスを比較すると、「HP:エミヤ<エミヤ・オルタATKエミヤ>エミヤ・オルタ」という関係性です。まあ、エミヤとエミヤ・オルタは全体攻撃宝具と単体攻撃宝具という点で使い道が被ることはないので、エミヤ・オルタの比較対象としては単体攻撃宝具持ちの★4アーチャーですね。

ということで、単体攻撃宝具持ちの★4アーチャーと比較。
HPはエミヤ・オルタがトップ、反面ATKは最下位と両極端のステータスです。低水準のATKが気になるところですが、火力バフスキルを2種持ち、クリティカル威力アップのクラススキル《単独行動[A]》を持つので、噛み合った時の火力は他のアーチャーを凌駕することでしょう。

カード構成は「トリスタン」や「クロエ」と同じく"QQAAB"。
NPやスターを効率良く稼いで、宝具やクリティカルでダメージを与えていくスタイルですね。

「★4 エミヤ〔オルタ〕」保有スキル

保有スキル効果継続CT
防弾加工[A]自身の防御力をアップ(3回)57
自身にダメージカット状態付与(3回)
投影魔術[C]自身のアーツカード性能をアップ17
自身のクイックカード性能をアップ
自身のバスターカード性能をアップ
嗤う鉄心[A]自身の攻撃力をアップ(3回)57

初期スキル:防弾加工[A]

トップクラスのHPと合わせて、生存率を向上させる耐久スキルです。
3回までの攻撃を、防御力アップ&ダメージカット状態で受けることができます
「★3 クー・フーリン」などが持つ《矢避けの加護》、「★4 マリー」が持つ《麗しの姫君[A]》の防御版ですね。

回避や無敵のほうがダメージを負わずにすむので、それらのスキルの下位互換と思うかもしれません。しかし、この防御力アップは、最大でダメージを50%ほどカットする優れもの。
防御力アップは重ねがけができるので、味方のサーヴァントに防御力アップ、もしくは敵に攻撃力ダウンを付与したり、概念礼装で補助すれば回避や無敵同様にダメージを0に抑えることも可能なのです。

回避をすり抜ける〔必中〕、回避・無敵を物ともしない〔無敵貫通〕手段を持つエネミーも増えてきたので、単純に防御力アップで宝具をも切り抜けられる手段は、重宝することでしょう。
スキルレベルを上げてCTを減少させれば、とりあえず"戦闘開始時に使っておけ"と、大雑把な使い方ができるのもメリット。
ちなみに、前述したクロエとトリスタンは回避スキル持ちなので、その点においてエミヤ・オルタと住み分けができますね。
注意点
どちらの効果も(3回)と回数制限がありますが、防御力アップ効果は5ターン過ぎてしまうと、3回攻撃を受けずとも効果が切れてしまいます。
なお、ダメージカット状態は、5ターン過ぎても継続して付与されています。
5ターンの間、全く攻撃を受けないことはないと思いますが、ターゲット集中で攻撃を逸らしていたり、敵がスキル連発でそもそも攻撃をしてこない時など、ターン制限に注意しましょう。

また、回避や無敵状態になっていても、回数は消費されてしまいます。回避や無敵手段は、《防弾加工[A]》の効果が切れた時に使用するのがおすすめです。
もちろん、ダメージカットしても追いつかない即死級のダメージを負う場合、話は別ですが。
防御力アップ付与手段持ちサーヴァント
スキル
クラスサーヴァント
セイバーネロ・ブライド、ベディヴィエール
アーチャーアルトリア
キャスター諸葛孔明
EXTRAマシュ
宝具
ランサーレオニダス
ライダーゲオルギウス、ブーディカ
EXTRAマシュ、ジャンヌ
防御力アップ概念礼装
概念礼装効果
★4 鋼の鍛錬防御力15%(20%)アップ
★4 ハロウィン・アレンジメントターゲット集中(1T)
防御力60%(80%)アップ(1T)
★4 コードキャスト攻撃力25%(30%)アップ(3T)
防御力25%(30%)アップ(3T)
★4 ヒロイック・ニューイヤー弱体無効状態(1回)
防御力8%(10%)アップ
★4 マグダラの聖骸布対〔男性〕防御力25%(30%)アップ
★5 目醒め前防御力8%(10%)アップ
Arts8%(10%)アップ
Quick8%(10%)アップ
バスター8%(10%)アップ
★4 原初のレギオン防御力8%(10%)アップ
宝具威力15%(20%)アップ
※括弧内は最大解放時の効果

霊気再臨1回目突破スキル:投影魔術[C]

エミヤやクロエが持つ3種のカード性能をアップするスキルですが、ランクは[C]なので倍率は両者に比べると控えめ

基本は宝具展開時に使用するのがおすすめです。
Arts多段hit宝具なので、《投影魔術[C]》を付与することでNP効率が向上し、威力アップに加えて再度の宝具展開が容易になるでしょう。
ちなみに、素の状態の宝具NP回収量は11でした。

霊気再臨3回目突破スキル:嗤う鉄心[A]

《防弾加工[A]》の攻撃版スキル。
3回攻撃する間は攻撃力がアップし、5ターン過ぎると残り回数に構わず、効果が切れてしまう仕様ですが、裏を返せば5ターン中ならどのタイミングで攻撃をしても、3回までなら攻撃力アップ状態ということです。
そのため、この効果をフルに活用するなら、カード配分やスターの状態(クリティカル発生確率)を見極めて、最大限の火力を発揮するタイミングで攻撃することが求められます。

温存しすぎて効果が切れるという結果になるのは避けたいですが、5ターン以内に宝具を展開するようなら、戦闘開始時に使うのも良いですね。

「★4 エミヤ〔オルタ〕」所有宝具

宝具種類効果
無限の剣製
(アンリミテッド・ロストワークス)
A敵単体に超強力な防御無視攻撃+確率でチャージを減らす<OCで効果アップ>
防御無視攻撃なので、仮想敵であるセイバーなら「ベディヴィエール、ネロ、ネロ・ブライド、デオン、エリザ・ブレイブモードレッド」が防御力アップスキルを使用した時に有効活用できます。
再三名前を出しますが、同じ単体攻撃宝具のトリスタン・クロエは〔必中〕宝具なので、敵によって運用するサーヴァントを決めると良いでしょう。

なお、チャージ減少は確率なので戦略に組み込むには不安定です。
オーバーチャージで減少確率がアップするので、チャージ減少を狙う際は、積極的に宝具チェインに組み込みたいですね。

「★4 エミヤ〔オルタ〕」NP・スター効率

NP効率例

123
Arts568
A1stArts 710
Quick122
A1stQuick 33
宝具11

ブレイブチェインNP・スター発生例

123NP
AQQ2121
AQA3811
ABQ1813
QAA2213
QAQ1520
QBQ720
QAB1113
BQQ816
NAA5111

「★4 エミヤ〔オルタ〕」と相性の良い概念礼装

2種の火力バフを持つのでタイミングによっては、ATKの低さを感じないほどになりますが、やはり素の火力が低いのは否めないので、Arts3枚の構成的にArts性能アップ礼装がおすすめです。
また、前述したように防御力アップ礼装を装備すると、《防弾加工[A]》効果持続時、無類のタフさを発揮するのでそちらも有効。
防御力アップ礼装はこちら
▲《防弾加工[A]》項目下部

「★4 エミヤ〔オルタ〕」におすすめな概念礼装

概念礼装効果
★5 フォーマルクラフトArts性能25%アップ
★5 もう一つの結末Arts性能10%アップ
クリティカル威力20%アップ
★4 Last EncoreArts性能10%アップ
毎ターンスター3個獲得
★5 足どりは軽やかにスター集中度400%アップ
Arts性能15%アップ
★5 ショコラティエArts性能15%アップ
毎ターンスター3個獲得

「★4 エミヤ〔オルタ〕」性能評価まとめ

というわけで、「★4 エミヤ〔オルタ〕」の性能を紹介しました。
火力も耐久もある程度自分で何とかできる自己完結型の性能なので、パーティ編成の相性を選ばずに活躍させることができます。

とは言え、《嗤う鉄心[A]》を使用した状態でクリティカルや宝具を発生させたい場合は、回数を消費せずに攻撃を見送ることも戦略上必要なので、エミヤ・オルタ以外のアタッカーや、スター獲得要員が求められます。
また、ターン制限がある以上重ねがけがしにくい《防弾加工[A]》と《嗤う鉄心[A]》ですが、「★5 玉藻の前」の宝具や魔術礼装・アトラス院制服《メジェドの眼》を使ってCTを短縮すれば、重ねがけしてバフモリモリにすることも。
玉藻にはArts性能をアップするスキル《狐の嫁入り[EX]》もあるので、相性抜群ですね。

パーティ編成の相性を考えなくても良い一方で、エミヤ・オルタを活用するなら戦略上取り入れたほうが良いサーヴァントなどがあるので、敵対する相手などに応じて起用サーヴァントを変更してみましょう。
※CTを玉藻は1、アトラス院制服は2減少させます。

サーヴァント性能評価

セイバー

アーチャー

ランサー

ライダー

キャスター

アサシン

バーサーカー

エクストラ

眼鏡っ娘が主要キャラクターにいるのは良いゲーム、いないのは悪いゲーム。非眼鏡っ娘に脱着可能なゲームならば、神、いわゆるゴッド。

攻略中のゲーム