posted by 矢吹 at 2017/06/18 11:00

【FGO攻略】「★3 エウリュアレ」の性能評価!男性に対して非の打ち所がない性能を持つ対男性最終兵器女神!

【FGO攻略】「★3 エウリュアレ」の性能評価!男性に対して非の打ち所がない性能を持つ対男性最終兵器女神!

『Fate/Grand Order(FGO)』に登場するサーヴァントの性能評価!今回は、対〔男性〕に特化した性能を持つ「★3 エウリュアレ」のステータス・スキル・宝具などの性能を紹介します。

【FGO】「★3 エウリュアレ」の性能評価

『Fate/Grand Order(FGO)』の★3アーチャー枠は、ハズレ無しと言われるほどの激戦区です。その中でも、今回は、対〔男性〕に特化した性能を持つ「★3 エウリュアレ」のステータス・スキル・宝具などの性能を紹介します。
目次
基本情報
カード性能
スキル
宝具
相性の良い概念礼装
まとめ

「★3 エウリュアレ」ステータス・カード構成・クラススキル

名前Lv.MaxHPATKQABクラススキル
エウリュアレLv.709,5067,032221対魔力[A]
単独行動[A+]
女神の神核[EX]
単体攻撃宝具★3アーチャーの中では、HPATK共に2番手と決して低くないステータスの持ち主。ちなみに、唯一の女性サーヴァントでもあります。
また、宝具はArts、さらにカード構成はアーチャーに多いQQAABなので、Artsブレイブチェインを発生させることができ、宝具展開後に即リチャージすることも可能。

クラススキル

特筆すべきは《対魔力[A]》と《女神の神格[EX》で弱体耐性がかなり高いこと。
このことにより、味方全体のデバフを付与されても、エウリュアレだけMISS判定なんてことはザラ。ただし、神性特攻の餌食になるので、不利クラスに対して起用しないとは思いますが「★5 スカサハ」や「★5 エルキドゥ」には滅法注意。

もう1つのクラススキル、クリティカル威力がアップする《単独行動[A+]》は、スターを吸いやすいアーチャー特性とマッチしている性能。★3アーチャーの中では高水準のATKと言っても、全体で見ればやはり低いほうなので、クリティカルで補っていきたいところですね。

「★3 エウリュアレ」の霊基再臨素材

段階QP再臨用素材
1段階30,000弓ピース×4
2段階100,000弓ピース×8、蛇の宝玉×4
3段階300,000弓モニュメント×4、竜の逆鱗×3、虚影の塵×7
4段階900,000弓モニュメント×8、虚影の塵×13、蛮神の心臓×4

「★3 エウリュアレ」カード性能(NP&スター効率)

「★3 エウリュアレ」のNP獲得例

123
Arts7810
A1stArts 912
Quick245
A1stQuick 68

「★3 エウリュアレ」のブレイブチェイン例

123NP
AQA328
AQQ2714
AAQ3010
ABQ2211
QAA248
QAQ1913
QBQ1114
QAB139
BQA179
BAQ1611
BAA215
BQQ1914
NAA315
NQQ2414
NQA2811
NBA224
※数値は相手クラスによって増減します。

「★3 エウリュアレ」の保有スキル

保有スキル効果継続CT
吸血[C]敵単体のチャージを中確率で減らす-8
自身のNPを増やす
魅惑の美声[A]敵単体[異性]に魅了付与19
女神のきまぐれ[A]自身のArtsカード性能をアップ37

「★3 エウリュアレ」のスキル強化素材

レベルQP素材
Lv1→Lv250,000弓の輝石×4
Lv2→Lv3100,000弓の輝石×8
Lv3→Lv4300,000弓の魔石×4
Lv4→Lv5400,000弓の魔石×8、竜の逆鱗×2
Lv5→Lv61,000,000弓の秘石×4、竜の逆鱗×3
Lv6→Lv71,250,000弓の秘石×8、蛇の宝玉×3
Lv7→Lv82,500,000蛇の宝玉×6、混沌の爪×3
Lv8→Lv93,000,000混沌の爪×8、蛮神の心臓×7
Lv9→Lv105,000,000伝承結晶×1

初期スキル:吸血[C]

エウリュアレは敵の妨害をする手段を3つ持っていますが、そのうちの1つがこのスキル。敵単体のチャージを減少させることにより、宝具の展開タイミングを遅らせ、混合クラスの場合はタイミングを一致させることができます。

そして、忘れてはいけないのが自身のNPを増加する効果。
Lv.1で18、Lv.10では27もNPを獲得することができます。
Arts2枚構成やクリティカルを発生させやすいことによりNP効率はもともと良好でしたが、このスキルによりさらに加速します。

レベルアップ時の恩恵は、チャージ減成功率アップ、NP増加量アップ、CTの減少と全て重要なので、優先的にレベルを上げたいスキルです。

霊基再臨1回目突破スキル:魅惑の美声[A]

妨害手段その2
異性=男性に魅了を付与することができるので、対男性特化と言われる所以の1つでもあります。
対象が限定されているので付与成功率は高いのですが、仮想敵の男性セイバーは「★4 ジークフリート」以外、弱体耐性アップの《対魔力》を保有しているので、弾かれてしまうことも。

レベルを上げれば付与成功率がアップするので、信頼度を上げたい場合はレベルアップをおすすめします。
※6月17日(土)時点

強化クエストクリア後習得スキル:女神のきまぐれ[A]

最終再臨以降に登場する強化クエストをクリアすることで習得できるスキル
強化クエストの敵構成は以下の記事を参照してください。
《単独行動[A+]》を除けば、エウリュアレが持つ唯一の火力バフ手段で、宝具を含むArts3枚構成にマッチしている効果です。
威力がアップするだけでなく、NP効率もアップするため、持続効果の3ターン以内に再度宝具を展開することも。レベルを最大にすれば、5ターン中3ターンはArts性能が強化されている状況を作りだせるため、エウリュアレの強み(宝具)を活かしやすくなります。

ちなみに、威力はLv.1で約1.2倍、Lv.10で約1.3倍です。宝具だけでなく通常攻撃の強化にも繋がるので、積極的にレベルを上げましょう。

「★3 エウリュアレ」所有宝具

宝具名種類効果
女神の視線
(アイ・オブ・ザ・エウリュアレ)
A敵単体に超強力な〔男性〕特攻攻撃[Lv]
高確率で魅了付与[男性限定](1T)<OCで確率アップ>
攻撃力ダウン(3T)
ラストの妨害手段と対男性特化の象徴
通常、宝具ダメージは宝具レベルを上げることで上昇し、特攻威力はオーバーチャージでアップしますが、エウリュアレの宝具は宝具レベルを上げれば男性への特攻威力がアップします。この仕組みにより、男性以外にはいくら宝具レベルを上げても同じダメージしか与えられませんが、レベルを上げさえすれば男性に対して非常に高いダメージを叩き出します
▲セイバーへの宝具ダメージ(左:男性/右:女性)
そして、大ダメージだけでなく男性には、《魅惑の美声[A]》と同じく魅了を付与することができます。宝具の妨害も含めると3つの妨害により、敵の宝具を後へ後へ遅らせることができるので、敵に何もさせずに戦闘を終わらせることも。

回避や無敵、回復手段を持たないのでダメージを負ったら負いっ放しのエウリュアレにとっては、攻撃力ダウンも貴重な生存率アップ効果。また、この効果に限っては男性以外にも効果があるので、単純に火力デバフとしても役立ちます。

「★3 エウリュアレ」と相性の良い概念礼装

宝具を連発してダメージを稼ぎながら、魅了で敵の妨害を行うのが基本戦術なので、単純に「NP獲得量アップ」や、NP効率・威力上昇の「Arts性能アップ」がおすすめです。
魅了の付与率をアップしたいのなら「弱体付与成功率アップ」も良いですが、もともとの成功率が高いので、そこまで重視しなくても良いでしょう。

「★3 エウリュアレ」におすすめな概念礼装

概念礼装効果
★4 天の晩餐NP獲得量25%アップ
★5 フォーマルクラフトArts性能25%アップ
★5 キュート・オランジェットNP獲得量25%アップ&宝具威力15%アップ
★4 聖夜の読書NP獲得量15%アップ&宝具威力15%アップ
★4 忠犬待ったなしNP獲得量15%アップ&Arts性能8%アップ
★5 静穏なひと時NP獲得量10%アップ&Arts性能10%アップ&Quick性能10%アップ
★5 狐の夜の夢NP獲得量20%アップ&毎ターンスター3個獲得
★5 ショコラティエArts性能15%アップ&毎ターンスター3個獲得
★4 レコードホルダー弱体付与成功率15%アップ
★4 恋談火焔行弱体付与成功率12%アップ&〔男性〕特攻状態25%付与
★3 愛の霊薬魅了付与成功率12%アップ
★4 ノイジー・オブセッション魅了付与成功率12%アップ&クリ威力15%アップ&宝具威力15%アップ

「★3 エウリュアレ」性能評価まとめ

というわけで、「★3 エウリュアレ」の性能を紹介しました。
確率という不確定要素はあるものの、対男性には3つの妨害手段に加え、とんでもない破壊力の宝具、それの威力上昇も自前でできると非の打ち所がない女神様です。

有利クラスのセイバーやバーサーカーはもとより、不利クラスのランサー以外の男性相手なら活躍の場面が多々あるでしょう。惜しいのは、★3のステータスゆえの耐久性、通常攻撃での火力面の低さ。「★5 玉藻の前」と組めば、Arts性能強化による火力面の補助、宝具によるHP回復と弱点を補填でき、《呪術[EX]》により妨害手段が増加するので相性抜群
ちなみに、破壊力抜群の宝具と言えば同じ★3アーチャーに「ロビンフッド」もいます。ロビンフッドは、性別に関わらない特攻宝具や回避を持つので、もしもの時の生存力もありますが、敵を妨害する手立てを持ちません。
敵の性別や宝具の種類、宝具チェインをしやすい編成か、敵の妨害したほうが良いか否かなど様々な要因によって、どちらを起用するか選択しましょう。

サーヴァント性能評価

セイバー

アーチャー

ランサー

ライダー

キャスター

アサシン

バーサーカー

エクストラ

眼鏡っ娘が主要キャラクターにいるのは良いゲーム、いないのは悪いゲーム。非眼鏡っ娘に脱着可能なゲームならば、神、いわゆるゴッド。

攻略中のゲーム