posted by 矢吹 at 2017/08/27 17:30

【FGO攻略】「★4 ニトクリス〔アサシン〕」の性能評価!メジェド様の御衣を纏った水着姿の少女は、攻撃・耐久性に優れて時には盾役とマルチに活躍するファラオ!

【FGO攻略】「★4 ニトクリス〔アサシン〕」の性能評価!メジェド様の御衣を纏った水着姿の少女は、攻撃・耐久性に優れて時には盾役とマルチに活躍するファラオ!

『Fate/Grand Order(FGO)』の「デッドヒート・サマーレース!ピックアップ召喚」に、期間限定で追加された水着姿の「★4 ニトクリス〔アサシン〕」のステータス・スキル・宝具などの性能を紹介!

【FGO】水着姿の「★4 ニトクリス〔アサシン〕」性能評価

今回は、『Fate/Grand Order(FGO)』の「デッドヒート・サマーレース! ~夢と希望のイシュタルカップ2017~ ピックアップ召喚」に期間限定で追加された「★4 ニトクリス〔アサシン〕(以下、水着ニトクリス)」の性能を紹介!
メジュド様の御衣を纏った第一再臨とそれ以降で、バトルキャラやモーション、話し方まで大きく変わる水着ニトクリスのステータス・スキル・宝具などの性能をお届けします。
目次
基本性能
スキル性能・強化優先度
宝具性能
相性の良い概念礼装・サーヴァント
性能評価まとめ・総評

水着姿の「★4 ニトクリス〔アサシン〕」基本性能

水着ニトクリスのステータス・カード構成・クラススキル・属性/特性

名前Lv.MHPATKQAB
ニトクリス(殺)Lv.8011,5188,812221
属性・特性クラススキル
天・女・秩序
神性・王・善
気配遮断[A]
神性[B+]
カード構成は、Arts宝具を持つ「★4 両儀式〔アサシン〕」や「★4 エミヤ〔アサシン〕」と同じくAAQQB構成。Quick3枚持ちのアサシンに比べると、全体的な星出し性能は劣るものの、NPを獲得しやすい構成になっています。
ステータスに関してはHPが高く、ATKは十人並み。
レベルアップで平均的に上がっていくので、活躍させたい場合はしっかりとLv.80まで上げましょう。

水着ニトクリスのカード性能(NP・スター効率)

単体NP効率例
123
Arts679
A1stArts 810
Quick235
A1stQuick 67
ブレイブチェイン例
123NPスター
AQA2910
AQQ2517
ABQ2011
AQB1911
QAQ1716
QAA2211
QBQ1016
QAB1211
QBA1511
QQB917
BQQ1117
BAA195
BQA1612
宝具AA4610
※宝具の数値は敵3体健在時。
※クラスによって数値は異なります。

水着ニトクリスの霊基再臨・スキル強化素材

水着ニトクリスの霊基再臨素材
段階再臨用素材
1段階殺ピースx4
2段階殺ピースx10、ゴーストランタンx6
3段階殺モニュメントx4、追憶の貝殻x8、鳳凰の羽根x4
4段階殺モニュメントx10、鳳凰の羽根x7、智慧のスカラベx4
水着ニトクリスのスキル強化素材
変動強化素材
Lv1→Lv2殺の輝石x4
Lv2→Lv3殺の輝石x10
Lv3→Lv4殺の魔石x4
Lv4→Lv5殺の魔石x10、追憶の貝殻x4
Lv5→Lv6殺の秘石x4、追憶の貝殻x8
Lv6→Lv7殺の秘石x10、ゴーストランタンx4
Lv7→Lv8ゴーストランタンx8、精霊根x2
Lv8→Lv9精霊根x6、封魔のランプx12
Lv9→Lv10伝承結晶x1

水着姿の「★4 ニトクリス〔アサシン〕」スキル性能・おすすめスキル強化優先度

白き御衣[A]

保有スキル効果継続CT
白き御衣[A]自身の防御力を大アップ17
自身の防御力をアップ[Lv.]3
自身の弱体耐性をアップ
1ターンのみ大きく被ダメージを軽減する瞬間的な防御力と、その後の2ターンは緩い防御力アップが続く、耐久性向上スキル。
敵の攻撃力を下げるデバフや他者からのバフなどを併用すれば、宝具にさえ耐えることも。
使用タイミングとしては、第2スキルの《ビーチパニック》で盾役になる時に使用すると、水着ニトクリスを生存させながら味方を守ることが可能。ただし、CTが異なるので、連続して同タイミングで使用するのは不可能。
《白き御衣》は戦闘開始序盤から被ダメージを軽減するために使用しながら、ボスのチャージ攻撃時に再使用できるように調整しましょう。
防御力無視攻撃には注意
防御力アップでガチガチに固めても、防御力無視攻撃には無意味です。
幸いにも、仮想的であるライダーで防御力無視攻撃宝具を保有するのは「★4 アストルフォ」だけですが、混成クエストの盾役として起用する場合、ライダー以外の宝具を受けることもあるので、敵の攻撃形態には注意してください。

ビーチパニック[EX]

保有スキル効果継続CT
ビーチパニック[EX]自身にターゲット集中状態を付与19
自身に被ダメージカット状態を付与[Lv.](3回)5
前述したように、《白き御衣》と同時に使用したいスキル
最短でもCTが7と長いので、敵のチャージに合わせて何回も使用するのは困難。

そのため、ターゲット集中は付いて回るので結局盾になりますが、雑魚敵では回数性のダメージカットをメイン効果とし、被ダメージ軽減とNP回収を目当てに使用するのもおすすめです。

熱砂の王道[A]

保有スキル効果継続CT
熱砂の王道[A]自身の攻撃力をアップ[Lv.]38
自身の宝具威力をアップ[Lv.]
自身のNP獲得量をアップ
唯一の攻撃バフにして、NP獲得量も向上する複合スキル。
宝具だけでなく通常攻撃の火力も向上するので、NP獲得量アップ目当てに気軽に使用するのも有りですが、やはりバフがない状態の宝具威力は控え目なので、基本は宝具展開時に使用するのが無難。
また、宝具は多段ヒットするArtsなので、敵1体につき8%前後のNPを回収できます。
〔即死〕させるとNPの回収ができないので安定はしませんが、後手にArtsを配置すれば、火力バフの持続期間内に再度宝具を展開することもできるでしょう。
《熱砂の王道[A] Lv.6》使用時のNP獲得例
123NP
AQA36
AQQ22
QAA27
BAA24
宝具AA58
※宝具は敵3体生存時

水着ニトクリスのおすすめスキル強化優先度

盾役としてなら《白き御衣[A]》が優先
水着ニトクリスを盾役メインとするならば、攻撃を負っても倒されないように《白き御衣》を上げて防御力をアップしましょう。

《ビーチパニック》はCTを減少しても、敵のチャージに合わせて再使用することは困難なので、盾役としての起用をメインにしても優先度は高くありません。とは言え、ダメージカットの数値が増加するので、上げておいて損はありません。
攻撃役なら《熱砂の王道[A]》が優先
攻撃役として水着ニトクリスを起用するなら、唯一の火力バフである《熱砂の王道》がおすすめ。基本CT8は気軽に使用するには長過ぎるので、最低でも-1して7、できれば6まで減少させましょう。

2番手は耐久性能を上げておくのに越したことはないので、《白き御衣》を上げておきたいところです。

水着姿の「★4 ニトクリス〔アサシン〕」の宝具性能

宝具名種類効果
穢れを漱げ、青く美しきA敵全体に低確率で即死<OC:確率UP>
&敵全体に強力な攻撃[Lv.]
&敵全体の防御力をダウン(3T)
〔即死〕付きの全体攻撃宝具はキャスター時保有していた宝具と同じですが、付与率は本記事で取り上げている水着ニトクリスのほうが低め
敵の即死耐性によって増減しますが、敵が3体いた時はその中で1体が即死になるくらいの確率です。
そのため、即死を狙うよりも《熱砂の王道》で威力を向上させたり、NP回収による次弾で着実にダメージを積み重ねていくのが大事。

オーバーチャージで即死率がアップしますが、博打よりも防御力ダウンの効果で後続の与ダメージをアップさせたほうが良いでしょう。宝具チェインを組む時は、他がサポート宝具でない限り、初手に配置するのがおすすめです。

水着姿の「★4 ニトクリス〔アサシン〕」と相性の良い概念礼装・サーヴァント

水着ニトクリスと相性の良い概念礼装

1~2度の盾役として起用しつつ、確実に生存させるなら「防御力アップ」礼装で大幅にダメージをカットしましょう。
攻撃役としてなら、自身が付与できないバフである「Arts性能アップ」が無難。

クエストに出現する敵が混成クラスの場合は、こちらも混成にすることがあると思いますが、その時に一緒に編成するサーヴァントを不利クラスから長い間守りたいなら「ターゲット集中」を付与して、盾期間を多くとるのも有効。
※例えば、敵がアサシン・ライダーで、味方がキャスター・アサシン(水着ニトクリス)の場合は、味方のキャスターを敵のライダーから守るなどの運用。
概念礼装効果
鋼の鍛錬防御力15%アップ
フォーマルクラフトA性能25%アップ
静穏なひと時A性能10%アップ&Q性能10%アップ&NP獲得量10%アップ
ハロウィン・アレンジメントタゲ集中(1T)&防御力60%アップ(1T)
ぐだぐだ看板娘タゲ集中(3T)&攻撃力60%アップ(3T)
グランド・ニューイヤータゲ集中(1T)&無敵(1T)&弱体耐性10%アップ
アウトレイジタゲ集中(1T)&NP獲得量15%アップ

水着ニトクリスと相性の良いサーヴァント

水着ニトクリスから他サーヴァントへの支援というのは盾役以外に難しいですが、水着ニトクリスを支援可能なサーヴァントは、アサシンに限って言えば以下の4騎でです。
サーヴァントおすすめ理由
両儀式(殺)式はボス戦、水着ニトクリスは雑魚戦として役割分担が可能。
単体の即死耐性をダウンさせるので、即死の支援にも。
カード構成が同じなため、A/Qチェインを組みやすい。
エミヤ(殺)水着ニトクリスにタゲ集中を付与することで、《白き御衣》を有効活用。
星出し性能が高いため、クリ発生による火力向上にも。
ステンノ(殺)《女神のきまぐれ》で二重バフを付与可能。
チャージ減や魅了で《ビーチパニック》の再使用を間に合わせる。
風魔小太郎(殺)敵全体の攻撃力ダウンで、タゲ集中時の被ダメージを軽減。
回避付与でノーダメージにすることも可。

水着姿の「★4 ニトクリス〔アサシン〕」の性能評価まとめ・総評

水着ニトクリスの強い点

まず大きいのは、瞬間の防御力と固定ダメージカット値が高いので、味方を守りながら自分も場に残ることができる点。
回避や無敵を付与できれば、ダメージを負う心配はないのですが、それを単騎で可能なのは「★4 デオン」と「★4 マシュ」だけであり、それらはサポートに傾倒しているので、攻撃もできて盾役にもなれる存在は貴重。
また、回避や無敵は、必中や無敵貫通の攻撃には無意味なので、敵がそのような状態の時に大活躍します。
「★4 フィン・マックール」も自身に回避を付与できますが、確率で付与なので安定しません。

水着ニトクリスの弱い点

即死で敵を簡単に倒せる可能性がある一方で、その時はNPを回収できないとメリットがデメリットになる場合もあるので、NPの計算がしにくい仕様です。
《気配遮断[A]》を持っていてもQuickは2枚なので、あわよくばのスター目当てに起用すると物足りないと思うかもしれません。

水着ニトクリスの性能評価まとめ・総評

耐久性と攻撃性共に優れた、他者の支援を必要としない自己完結型のアサシンでありながら、時には盾となり味方を守る姿はまさにファラオ。
★4以上の全体攻撃宝具持ちアサシンは、水着ニトクリスを除いて期間限定サーヴァントしかいないので、雑魚を一掃するアタッカーとしても貴重。
「★4 スカサハ〔アサシン〕」との使い分け
ターゲット集中と全体攻撃即死宝具持ちとして「★4 スカサハ〔アサシン〕」と性能が被っている面もありますが、それぞれに独自の"強み"があります。

水着ニトクリスはArts起点のNP効率・支援に加えて高い耐久性能を有しますが、スカサハは宝具レベルLv.5の火力とクリティカル威力アップを付与した際の破壊力が抜群。

敵の一掃をメインとした瞬間的な火力とQuickを求めるのならスカサハ、耐久性が高い盾役とArtsを求めるのなら水着ニトクリスと、それぞれ役割や組ませるサーヴァントによって変えていけば、ファラオの威光を賜われるでしょう。

サーヴァント性能評価

セイバー

アーチャー

ランサー

ライダー

キャスター

アサシン

バーサーカー

エクストラ

眼鏡っ娘が主要キャラクターにいるのは良いゲーム、いないのは悪いゲーム。非眼鏡っ娘に脱着可能なゲームならば、神、いわゆるゴッド。

攻略中のゲーム