【エムステ攻略】「Pメモ(プロデュースメモ)」「プロデューサーポイント」の効率が良い集め方を解説!レッスンに必要な素材アイテムを稼いでステータスをアップ!

『アイドルマスター SideM LIVE ON ST@GE!(エムステ)』のアイドルのレベルアップ・スペシャルレッスンに必要な「Pメモ」「プロデューサーポイント」を効率的に集める方法を解説します。

posted by しな at 2017/09/04 19:00

「Pメモ」「プロデューサーポイント」の効率的な入手方法!

『アイドルマスター SideM LIVE ON ST@GE!(エムステ)』のライブで、より高いスコア取るためにはアイドルのレベルアップやスペシャルレッスンが重要となります。これらを行う際には「Pメモ(プロデュースメモ)」「プロデューサーポイント」が必要不可欠!

そこで、今回は序盤には特に不足しがちな「Pメモ」や「プロデューサーポイント」の効率的な入手方法を解説していきます。

「Pメモ(プロデュースメモ)」とは?

Pメモは、属性別にVocalDanceVisualの3種類があり、レアリティも☆~☆☆☆の3種類が存在する消費アイテムとなっています。
アイドルのステータスアップに必要なスペシャルレッスンに使用するので、貯めておいて損はない重要なアイテム!
さらに、Pメモの中でもレアリティの高い315メモは入手がし辛くなっている上に、SRでは1枚・SSRでは3枚使用します。そのため、優先してスペシャルレッスンを行いたいアイドルに集中して使用するのがおすすめ!

「315ライブ」で「Pメモ」を大量ゲット!

プロデュース中のライブでは「Pメモ」以外の報酬もドロップするので、「Pメモ」のみがドロップする315ライブをクリアすることが効率が良い入手方法となります。
クリア時のスコアランクが高いほど報酬枠が増えるので、より多くの「Pメモ」を入手することができます。
315ライブでは、スコアが20%アップするピックアップ曲が設定されているので、そちらをプレイすると効率良くスコアランクを上げやすくなりますよ。
また、週ごとに今週の絶好調アイドルが2人決められていて、そのアイドルを編成しておくとアイテムドロップ数がアップ!
編成したアイドルの数だけドロップ枠が増加するので、ぜひ両方とも編成しておきたいですね。

「プロデューサーポイント」とは?

プロデューサーポイントはレッスンでアイドルのレベルアップを行う際に必要なポイント。主にライブ後に経験値として入手します。
スカウトガシャの「街角スカウト」にも使用できますが、育成の追いつかないことが多い序盤にはレッスンに使用するのがおすすめ!

「プロデューサーポイント」は「プロデュース」で獲得!

「プロデューサーポイント」はプロデュース完了後に100pt獲得できます。315ライブ後では50ptとなっているので、プロデュースの方が効率良く「プロデューサーポイント」を獲得できると言えるでしょう。
ただし、ライブのみを行える315ライブの方が時間効率は良くなるので、「Pメモ」を集めるついでに「プロデューサーポイント」を回収するという方法もおすすめ!

素材アイテムを効率良く入手してアイドルを強化しよう!

アイドルを強化するための、プロデューサーポイント」や「Pメモ(プロデュースメモ)」を最も効率良く集める上で欠かせないのが315ライブ
「Pメモ」のみが確実にドロップして、リズムゲームのみの操作となり時間効率も良いので、LPが溜まっている時には優先して315ライブをプレイしておきましょう。

アイドルマスター SideM LIVE ON ST@GE!(エムステ)詳細情報

価格 無料
メーカー 株式会社バンダイナムコエンターテインメント
ジャンル ミュージック
©2017 BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。
新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報など様々なコンテンツをお届け中。