『禍つヴァールハイト』-「月刊コミック ゼロサム」で「エーヴァルト」たちの学生時代を描いたコミカライズが連載開始!

『禍つヴァールハイト(まがつ)』にて、本日2020年1月28日(火)より、「月刊コミック ZERO-SUM(ゼロサム)」でコミカライズの連載が開始されました。また、連載開始記念のログインボーナスも実施中です。

posted by kikuchi at 2020/01/28 14:40

「禍つヴァールハイト ひとつきりの魔導書」連載開始!

本日2020年1月28日(火)より、「月刊コミック ZERO-SUM(ゼロサム)」で、『禍つヴァールハイト(まがつ)』のコミカライズ「禍つヴァールハイト ひとつきりの魔導書」の連載が開始されました。

本コミカライズは、「エーヴァルト」「ローラント」「ジーク」の学生時代が描かれ、ゲーム本編とは違った3人の魅力に溢れた短期集中連載となっています。

また、ゲーム内で連載開始を記念したログインボーナスが実施中です。

「ログインボーナス」実施期間

2020年1月28日(火)~2月4日(火)4:59まで
※期間中の初回ログイン日から3日のみのログインボーナスとなります。

コミカライズ概要

タイトル:「禍つヴァールハイト ひとつきりの魔導書」
コミック:遊行寺たま
原案協力:KLabGames
掲載誌:一迅社刊「月刊コミック ZERO-SUM」

作品紹介

かつて起きた大火の折、邪悪な魔術師との戦いで功績を残したとされるギルベルト家。
エーヴァルトは、この戦いで聖騎士団の総帥となり、王室より宝を受け取ったという叔父を尊敬していた。
エーヴァルトはギルベルト本家の宝物庫で大切に保管されているというその宝が、魔術師の邪悪の力を閉じ込めた「ひとつきりの魔導書」ではないかと考えていた。
しかし、この魔導書に似た本が裏マーケットで取引されていると知り…!?

人気アプリゲーム『禍つヴァールハイト』に登場し、聖騎士団で活躍するエーヴァルトの学舎時代を中心に描いた少年少女の冒険譚、開幕!

禍つヴァールハイト詳細情報

価格 無料
メーカー KLab(クラブ)株式会社
ジャンル ロールプレイング
©KLabGames

ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。
新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報など様々なコンテンツをお届け中。