posted by 矢吹 at 2017/10/07 09:00

【ポケモンGOコラム】2017年の「ハロウィンイベント」は何が来る?イベントで実施されるキャンペーンを予想!

【ポケモンGOコラム】2017年の「ハロウィンイベント」は何が来る?イベントで実施されるキャンペーンを予想!

『ポケモンGO』では2016年に「ハロウィンイベント」が開催されました。そして、今年2017年も開催されると海外のポケモン公式サイトで発表!そこで今回は、2017年の「ハロウィンイベント」は何が行われるのか予想してみました。

2017年の「ハロウィンイベント」は?

海外のポケモン公式サイトで『ポケモンGO』にて10月後半より、「ハロウィンイベント」が開催されると発表がありました。
そこで今回は、2017年の「ハロウィンイベント」は何が行われるのか予想してみました。
目次
公式発表文
たくさんの良いもの
新しいポケモン
その他
予想まとめ

公式発表文

The Halloween season is a special time in Pokémon GO. Plenty of good stuff is coming to the game later this October, and we can't wait to get out and about to see what sort of excitement we can scare up while catching new Pokémon to fill out our Pokédex.

Stay tuned for more details about Pokémon GO's Halloween event coming soon!

直訳

ハロウィンシーズンは『ポケモンGO』で大切な時期。
10月後半には、たくさんの良いものがゲーム内に登場するでしょう。さらに、外に出ることで、ポケモン図鑑を埋めるために新しいポケモンを捕まえながら、恐怖と興奮を見ることができるでしょう。

ハロウィンイベントの詳細はすぐに発表します。
お楽しみに!

たくさんの良いもの

直訳なので、もっと適切な表現方法があるかもしれませんが、「ハロウィンイベント」では、「たくさんの良いもの」がゲーム内に登場するようです。
これは、大半のトレーナーにとって嬉しいイベント内容だった、2016年の「ハロウィンイベント」で実施されたキャンペーンを彷彿とさせます。

2016年の「ハロウィンイベント」で実施されたキャンペーンは以下の通り。
・ポケモン捕獲時のアメが2倍。
・相棒ポケモンのアメ拾得スピードが4倍(必要距離が1/4)。
・ゴースト・エスパー系といったハロウィンにマッチしているポケモンが大量発生。
※ゴース、ゴースト、ゲンガー、ズバット、ゴルバット、スリープ、スリーパー、カラカラ、ガラガラ
アメ関連の2種は2017年も引き続き実施される可能性が高そうです。また、レイドバトルで貰える「ふしぎなアメ」の獲得数にも影響を及ぼすかもしれません。
では、出現率がアップしそうなポケモンは何がいるのでしょう。

2017年の「ハロウィンイベント」で出現率がアップしそうなポケモン

2016年と2017年で変わったことと言えば、ジョウト地方ポケモンが実装されたことですね。2016年と同じようにゴーストやエスパー系、ハロウィンっぽいポケモンが発生しそうですが、「ハロウィン」と言えば"いたずら"なので、あくタイプポケモンの出現率もアップするかも……?

これらを踏まえると、2017年の「ハロウィンイベント」で大量発生しそうなポケモンは以下のようになります。
タイプポケモン
ゴーストゴース、ゴースト、ゲンガー、ムウマ
エスパースリープ、スリーパー
あくニューラ、デルビル、ヘルガー、ヤミカラス、バンギラス
その他ズバット、ゴルバット、クロバット、カラカラ、ガラガラ
2段階進化ポケモンがフィールドに発生するのは稀ですが、ハロウィン期間中はゲンガーを割りと見かけたので、もしバンギラスが出現率アップポケモンのラインナップに該当したら、多くのゲット報告が聞けるかもしれませんね。

新しいポケモン

「new Pokémon to fill out our Pokédex」=「ポケモン図鑑に記入する新しいポケモン」ということで、これまでに出現してこなかったポケモンが登場するかもしれません。

まだ未実装のポケモンと言うと、伝説ポケモンを除けば、ジョウト地方ポケモンの「ドーブル」と「デリバード」のみ。ポケモン図鑑を埋めたい人からすれば、どちらも実装されるほうが嬉しいですが、おそらくデリバードはクリスマスシーズンに投入されると思います。
残ったドーブルですが、こちらはスケッチという技を使用するので、芸術の秋=秋のイベント=ハロウィンという流れからも出現する可能性は高そうです。

その他

ジョウト地方ポケモンが実装されたことで、出現率がアップしそうなポケモンが追加されそうですが、それ以外にもレイドバトルやジムの仕様も変化したので、それらに作用するキャンペーンも中にはあるかもしれません。

EXレイドの本格稼働

ハロウィンとは特に関係ありませんが、毎週行われていたEXレイドのフィールドテストが、10月2週目には行われなかったので、「ハロウィンイベント」開催と同時にEXレイドが本格稼働されるかもしれません。
フィールドテストに参加していない人からすれば、ミュウツーも新しいポケモンなので、公式発表の文ともマッチしています。

きのみを与えた時の見返りがアップ

ポケモンジムに配置されたポケモンにきのみを与えるとやる気が回復し、トレーナーはお礼に、ほしのすな20と時折そのポケモンのアメを入手できますね。

「ハロウィン」と言えば、「TRICK or TREAT」。
子どもたちにお菓子をあげても、何か戻ってくるわけではないですが、『ポケモンGO』では前述したようにきのみ(≒おかし)をあげると、そのお返しが貰えるので、ハロウィンに因んでその部分がバージョンアップするかもしれませんね。

「ハロウィンイベント(2017)」予想まとめ

2017年のハロウィンイベント予想をまとめると、以下のキャンペーンが実施されると予想されます。

・アメの入手量が2倍。
・相棒ポケモンの距離が1/4に短縮。
・一部のポケモンの出現率がアップ。
・EXレイドが本格稼働。
・きのみを上げた時のお返しの量がアップ。
下2つは少々強引な気もしますが、その可能性はなきにしもあらず。
10月後半に開催されるということなので、中旬辺りには発表されるであろう詳細を楽しみに待ちましょう!

無料ポケモンGO

メーカー Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
ジャンル アドベンチャー

眼鏡っ娘が主要キャラクターにいるのは良いゲーム、いないのは悪いゲーム。非眼鏡っ娘に脱着可能なゲームならば、神、いわゆるゴッド。

攻略中のゲーム