posted by ギース at 2017/02/28 17:00

【ポケモン攻略】エーフィの評価とおすすめわざを紹介!

【ポケモン攻略】エーフィの評価とおすすめわざを紹介!

『ポケモンGO』で強ポケモンと呼ばれているポケモンのおすすめわざを紹介!今回は、原作ではなつき度をMAXにし、朝から昼にイーブイを進化させることでゲットできるエーフィを紹介します。

エーフィの評価とおすすめわざ

エーフィは金・銀(ジョウト地方)ポケモンで、『ポケモンGO』でもイーブイ進化先の1つとして知られています。原作ではなつき度をMAXまで上げて、朝から昼の間に進化させることでゲットできました。『ポケモンGO』でも最初の1回は、ニックネームを「サクラ」、または「Sakura」と設定して進化させることでエーフィに進化ができますよ。

▼関連記事
進化先をエーフィ・ブラッキーに固定する方法!

今回は、そんなエーフィの評価とおすすめわざを紹介します!

エーフィの評価

エーフィエスパータイプのポケモンです。また、通常攻撃、ゲージ攻撃どちらもエスパータイプのわざしか覚えないことから、タイプ一致ボーナスが全てに適用されるので安定して強くさせやすいのもおすすめポイント!

また、ステータスの中でも攻撃力が高く設定されており、パワーでゴリ押しする戦闘スタイルが特徴です。防御力も平均以上なので安定感もありますが、HPだけは低いので、弱点であるむしあくタイプで攻撃されると倒されやすいので注意しましょう。

エーフィを活かすには苦手なタイプを上手く避けることが重要になるので、ジムでは防衛時よりも攻撃時での活躍が期待できます。

エーフィのおすすめわざ

通常わざ
わざタイプゲージ威力DPSEPS
ねんりきエスパー-2015.629.38
しねんのずつきエスパー-1213.649.09
ゲージわざ
サイケこうせんエスパー2本7027.35-
サイコキネシスエスパー1本10044.64-
みらいよちエスパー1本12055.55-
通常攻撃
覚える可能性のあるわざは、エスパータイプの「ねんりき」と「しねんのずつき」の2つあります。どちらもエスパータイプなのでタイプ一致ボーナスが適用されており、どちらを覚えてもそれなりの効果を発揮できます。

しかしながら、DPS(1秒あたりに与えるダメージ量)EPS(1秒あたりのわざゲージの増加量)が上の「ねんりき」がおすすめです!
ゲージ攻撃
覚える可能性のあるゲージわざは、エスパータイプの「サイケこうせん」、「サイコキネシス」、「みらいよち」の3つ。通常わざと同様にこちらもエスパータイプのわざしか覚えず、全てにタイプ一致ボーナスが適用されますよ。

しかしながら、「サイケこうせん」だけはゲージが2つで、他のゲージわざと比べると威力が落ちます。「サイコキネシス」と「みらいよち」のゲージは1つなので使いやすく、威力も申し分ありませんが、DPSが高い「みらいよち」が、おすすめゲージわざになります!

つまり、大当たりは「みらいよち」、次点に「サイコキネシス」、若干外れなのが「サイケこうせん」。しかし、どれもエスパータイプなので、どれを覚えても安定した強さが確保できます。お目当てのわざが覚えられなくても、充分強いことには変わりはないので、落胆せずにジムで活用するのが良いでしょう。

エーフィのおすすめわざ総評

というわけで、エーフィのおすすめ組み合わせは、通常わざでは「ねんりき」、ゲージわざでは「みらいよち」という結果になりました。エーフィは、エスパータイプのポケモンの中でも屈指の実力を誇るポケモンなので、ぜひ厳選したイーブイからエーフィに進化させてみましょう!

▼関連記事
進化先をエーフィ・ブラッキーに固定する方法!

「ポケモン・わざ図鑑」で詳細なデータをチェック!

『ポケモンGO』に登場するポケモン・わざを一覧で調べられるデータベース 「ポケモン・わざ図鑑」がオープン!
ポケモンやわざを一覧で確認できるのはもちろん、各ポケモンやわざについての詳細なデータも紹介しています。 さらに、ジムバトルで役立つ機能もありますので、詳しくは以下の記事でチェック!
ジムにいるポケモンの弱点をすぐに調べられる「ポケモン・わざ図鑑」活用方法をご紹介!

無料ポケモンGO

メーカー Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
ジャンル アドベンチャー

初めてハマったゲームは「川のぬし釣り2」という異端児。でも実際の釣りはほぼしません。ゲームに関しては雑食で、RPG、STG、RTS、SLGとなんでもやります。最近熱いのはオセロニアとシャドウバース!

攻略中のゲーム