posted by ギース at 2017/03/05 18:00

【ポケモンGO攻略】ヤドキングの評価とおすすめわざを紹介!

【ポケモンGO攻略】ヤドキングの評価とおすすめわざを紹介!

『ポケモンGO』で強ポケモンと呼ばれているポケモンのおすすめわざを紹介!今回は、ヤドンが頭をシェルダーに噛まれ、並々ならぬ知能を手に入れることにより進化すると言われているヤドキングを紹介します。

ヤドキングの評価とおすすめわざ

ヤドキングは、金・銀(ジョウト地方)ポケモンが実装されたことにより、追加されたヤドンの進化先の1つ。『ポケモンGO』では、ヤドンから通常進化でヤドランおうじゃのしるしを使うとヤドキングに進化することができます。原作では、ヤドンシェルダーに頭を噛まれることにより進化して、シェルダーが外れてしまうとヤドンに戻ってしまうという、なんとも不思議な生体を持ちます。

▼関連記事
ヤドランの評価とおすすめわざを紹介!
特別なアイテムが必要な進化ポケモンまとめ

今回は、そんなヤドキングの評価とおすすめわざを紹介します!

ヤドキングの評価

ヤドキングは、みずエスパーの2つのタイプを持つポケモンです。ステータスは総じて高く、中でもHP防御が優れているのが特徴です。その為、ジムでは攻撃側よりも防衛側が向いています。

また、ゲージ攻撃では、みずタイプでありながらほのおタイプの「だいもんじ」を覚えることから、弱点であるくさむしタイプとのバトルでも大ダメージを与える汎用性も持っていますよ。

ヤドキングのおすすめわざ

通常わざ
わざタイプゲージ威力DPSEPS
みずでっぽうみず-512.510.00
ねんりきエスパー-2015.629.38
ゲージわざ
ふぶきこおり1本13041.94-
サイコキネシスエスパー1本10044.64-
だいもんじほのお1本14033.33-
通常攻撃
覚える可能性のあるわざは、みずタイプの「みずでっぽう」とエスパータイプの「ねんりき」の2つ。どちらもタイプ一致ボーナスが適用されており、どちらを覚えてもハズレではありません。

しかしながら性能ではお互いに特徴が異なり、「みずでっぽう」はEPS(1秒あたりのわざゲージの増加量)、「ねんりき」はDPS(1秒あたりに与えるダメージ量)が優れています。ヤドキング防衛側で力を発揮しやすいタイプなので、それを踏まえると、与えるダメージがより大きい「ねんりき」がおすすめです!
ゲージ攻撃
覚える可能性のあるわざは、こおりタイプの「ふぶき」、エスパータイプの「サイコキネシス」、ほのおタイプの「だいもんじ」の3つ。タイプ一致ボーナスが適用されているのは、「サイコキネシス」のみとなっており、DPSはやはり「サイコキネシス」が他2つを引き離しています。その為、攻撃時のおすすめは「サイコキネシス」になります。

しかしながら威力で比べてみると、ほのおタイプである「だいもんじ」が一番高く、トレーナーが攻撃速度を調整できない防衛時に役立ちます。

さらに、みずタイプを得意とするくさむしタイプへの対策にもなり、一石二鳥の効果を得ることができるので、おすすめは断然「だいもんじ」です!

ヤドキングのおすすめわざ総評

というわけで、ヤドキングのおすすめ組み合わせは、防衛側が向いているということもあり、「ねんりき」と「だいもんじ」という結果になりました。

しかしながら攻撃時なら、「みずでっぽう」と「サイコキネシス」もベストな組み合わせになります。進化素材であるおうじゃのしるしが余分に手に入ったら、いくつかのわざパターンを持つヤドキングに進化させて、状況に応じて使い分けるといいかもしれません。

「ポケモン・わざ図鑑」で詳細なデータをチェック!

『ポケモンGO』に登場するポケモン・わざを一覧で調べられるデータベース 「ポケモン・わざ図鑑」がオープン!
ポケモンやわざを一覧で確認できるのはもちろん、各ポケモンやわざについての詳細なデータも紹介しています。 さらに、ジムバトルで役立つ機能もありますので、詳しくは以下の記事でチェック!
ジムにいるポケモンの弱点をすぐに調べられる「ポケモン・わざ図鑑」活用方法をご紹介!

無料ポケモンGO

メーカー Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
ジャンル アドベンチャー

初めてハマったゲームは「川のぬし釣り2」という異端児。でも実際の釣りはほぼしません。ゲームに関しては雑食で、RPG、STG、RTS、SLGとなんでもやります。最近熱いのはオセロニアとシャドウバース!

攻略中のゲーム