posted by 矢吹 at 2017/06/26 18:20

【ポケモンGO攻略】レイド戦の基本仕様を解説!参加方法や「わざマシン」「ふしぎなアメ」などの入手方法を把握しよう!

【ポケモンGO攻略】レイド戦の基本仕様を解説!参加方法や「わざマシン」「ふしぎなアメ」などの入手方法を把握しよう!

『ポケモンGO』の6月21日(水)に実施されたアップデートにてレイドバトルが実装されました。そこで今回はレイドバトルの基本仕様を解説し、参加方法やボスを倒した際の報酬(ふしぎなアメ、わざマシンなど)について紹介します。

『ポケモンGO』のレイドバトル基本仕様まとめ

『ポケモンGO』にて、6月21日(水)に実施されたアップデートよりレイドバトルが実装されました。レイドバトルは、攻略には欠かせない新しいアイテム「ふしぎなアメ」や「わざマシン」を入手する唯一の手段
また、今後実装されるかもしれない、伝説ポケモンの出現・ゲットする方法になるとの噂も……。

そこで今回は、レイドバトルの参加方法や戦い方、アイテムの入手方法など、基本仕様をご紹介します。
※記事執筆時(6月26日(月))
目次
レイドバトルとは
参加方法
戦い方
勝利報酬
まとめ

レイドバトルとは

レイドバトルとは、簡単に言うと大人数で1体の強大な敵に挑む戦いのことを言います。そして、『ポケモンGO』におけるレイドバトルは、1人では到底倒しきれない強大なCPを持つポケモン(ボスポケモン)を、トレーナーたちが力を合わせて倒す戦いとなります。

このレイドバトルに勝利すると、倒したポケモンをゲットするチャンスを得て、さらに「ふしぎなアメ」や「わざマシン」などのレイド報酬を入手できることもあります。

レイドバトルへの参加方法

レイドバトルに参加するには、レイドバトルが発生した場所(現地)まで行く必要があります。これは、ポケモンをゲットしたり、ジムバトルをする時と同じ要領ですね。
そして、レイドバトル参加可能範囲に入ったら、「レイドパス」を用いてレイドバトルに参加します。

「レイドパス」「プレミアムレイドパス」の入手方法

レイドバトルに参加するのに必要な「レイドパス」は、ジムのフォトディスクを回すことで1日1枚入手可能。ただし、「レイドパス」の最大ストック数は1枚までなので、何枚も溜めておくことができません。そのため、ゲットしたらその日の内に使用するのがおすすめです。

溜めておくことができるのは、100ポケコインと交換できる「プレミアムレイドパス」です。「レイドパス」をすでに使ってしまったのに、参加したいレイドバトルが発生した場合は、「プレミアムレイドパス」を入手しましょう。
▲ポケコインと交換できる新しいアイテム

最大20人まで参加可能

1回のレイドバトルは最大20人が参加できます。ただし、前述したように現地にいないと参加できないので、余程の繁華街・レアポケモンでない限り、人数制限で弾かれることはないでしょう。

レイドバトルの戦い方

ジムバトル戦と同じ

レイドバトルは、通常のジム戦と同じように1対1のポケモンバトルです。最初に選んだ6匹を使い、ボスポケモンのHPを削っていきます。

異なるのは、「回避」時の目安だった集中線がないことと、制限時間の長さです。

6匹を選ぶ

ボスポケモンと対峙する前に、6匹のポケモンを選ぶ必要があります。
前述したように、ボスポケモンは技を発動する時の集中線が出ないので、「回避」のしやすさよりも、ボスポケモンに有利なタイプで攻めることができ、且つ高い威力の技を使えるポケモンが有利となります。

制限時間

レイドバトルは、180秒の時間制限の中でボスポケモンのHPを削るのが目的です。
ただし、この制限時間の中で倒せなくとも、レイドバトルが発生している間(タマゴが孵化して1時間)なら、何回でも挑戦することができます。

なお、再チャレンジ時は「レイドパス」を使用せずとも参戦できます。貴重な「レイドパス」を使用したら、諦めずに戦っていきたいですね。

再チャレンジできるけど……

何回でも挑戦できるとは言っても、ダメージを負った分だけ手持ちのポケモンは疲弊しているので、「キズぐすり」を使って回復しないと、また返り討ちにあってしまうでしょう。
それだけでなく、再チャレンジした場合、ボスポケモンのHPは全快しているので、また初めからHPを削る必要があります。
そのため、なるべくなら1回のバトルで決着をつけるのが良いでしょう。

レイドバトルの勝利報酬

レイドポケモンゲットのチャンス

レイドバトルに勝利すると、通常のポケモン捕獲と同じように、戦ったボスポケモンをゲットできるチャンスが発生します。

通常時と異なるのは、使えるボールが「プレミアボール」のみということです。また、通常ならモンスタボールがなくなっても、ショップから購入することで続行できますが、ボスポケモンはプレミアボールがなくなると逃げてしまうことも独自の仕様です。
▲プレミアボールがなくなると逃げてしまう
「プレミアボール」の入手方法・使い方
プレミアボールは、レイドバトルに勝利すると入手できる、レイドバトル専用のモンスターボールです。原作の施設「サファリゾーン」と、そこでしか使用できないボール「サファリボール」の関係性のようなものですね。

このプレミアボールは、レイドバトルの参加賞として最低5個入手でき、その他ダメージ量やジムの所属、チーム貢献度に応じて加算されます。

このプレミアボールを全て使用すると、ボスポケモンが逃げてしまうので、「きんのズリのみ」などを使ってポケモンを捕まえやすくしましょう。
なお、プレミアボールは次回以降に持ち越すことができないので、捕獲難易度が高いポケモンの時までに溜めておこう、なんてことはできません。捕獲に成功すれば、トレーナーXPやアメが通常通り手に入るので、なるべくゲットしましょう。

わざマシン

ボスポケモンをゲットできるチャンスが本命と言う人もいるでしょうが、一度決まったポケモンの技を再度変更できる「わざマシンノーマル」と「わざマシンスペシャル」が欲しい!という人もいるでしょう。

「わざマシンノーマル」はノーマル技「わざマシンスペシャル」はゲージ技をそれぞれ変更でき、変更したいポケモンが"その時"覚えることができる技に変化します。昔覚えることができていたとしても、現在覚えることができない技は「わざマシン」を使っても覚えることができないので、注意してください。

ふしぎなアメ

「ふしぎなアメ」は、原作ではポケモンのレベルを1上げるアイテムでしたが、『ポケモンGO』ではどのポケモンのアメにも変化するアイテムとなっています。
レアポケモンのアメとして使用するのも有りですが、今後実装されるかもしれない伝説ポケモンの貴重な強化手段になる可能性もあります。
今すぐにポケモンを進化させる、CPを上げる必要性がない場合は、温存しておくことをおすすめします。

きんのズリのみ

きんのズリのみ」は、与えることでポケモンを捕獲しやすくなる「ズリのみ」の上位互換です。また、同チームのジムに配置してあるポケモンに与えることで「やる気」を全回復させることもできます。
基本的には、ジムのポケモンには回復が急務な時以外は使用せず、必ず捕まえたいけれど、ボール制限があるボスポケモンの捕獲時に使用するのが良いでしょう。

『ポケモンGO』のレイドバトルまとめ

というわけで、新しく実装されたレイドバトルの基本仕様についてご紹介しました。
レイドバトルに勝利することで、ボスポケモンをゲットできる可能性があるだけでなく、「ふしぎなアメ」や「わざマシン」など貴重なアイテムを入手できます。
また、捕まえたポケモンは、CPやリーダーからの評価が高いので、即戦力にもなります。

ランク1~2のレイドバトルなら、1人でも十分戦える難易度なので、特に欲しいレイドバトルが発生していなくても、「レイドパス」で参戦できる1日1回は挑戦してみましょう。

「ポケモン・わざ図鑑」で詳細なデータをチェック!

『ポケモンGO』に登場するポケモン・わざを一覧で調べられるデータベース 「ポケモン・わざ図鑑」がオープン!
ポケモンやわざを一覧で確認できるのはもちろん、各ポケモンやわざについての詳細なデータも紹介しています。 さらに、ジムバトルで役立つ機能もありますので、詳しくは以下の記事でチェック!
ジムにいるポケモンの弱点をすぐに調べられる「ポケモン・わざ図鑑」活用方法をご紹介!

無料ポケモンGO

メーカー Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
ジャンル アドベンチャー

眼鏡っ娘が主要キャラクターにいるのは良いゲーム、いないのは悪いゲーム。非眼鏡っ娘に脱着可能なゲームならば、神、いわゆるゴッド。

攻略中のゲーム