posted by ギース at 2016/09/03 21:00

【ポケモンGO攻略】ブースターの評価とおすすめわざを紹介!

【ポケモンGO攻略】ブースターの評価とおすすめわざを紹介!

『ポケモンGO』で強ポケモンと呼ばれているポケモンのおすすめわざを紹介!今回は、イーブイの進化先の1つとして人気も高いポケモン「ブースター」を評価していきます。

ブースターの評価とおすすめわざ

『ポケモンGO』では、イーブイの進化先の1つとしても知られているブースター。可愛らしい見た目をしていますが、非常に高い攻撃力を持つポケモンです。
また、シャワーズサンダースと同様に、イーブイのアメ“25個”で進化が可能。その入手のしやすさもブースターをおすすめするポイントの1つとなっています。
イーブイの進化先を指定する方法

そこで今回は、ブースターのおすすめのわざを紹介していきます。

ブースターの評価

ブースターは、ほのおタイプのポケモンで、覚えるわざもほのおタイプのみ。その為、くさタイプむしタイプのポケモンとのバトルは得意で、逆にじめんタイプみずタイプのポケモンには苦戦します。

また、高CPの強ポケモンであるナッシーとの相性が良いので、ナッシー戦では迷わずにブースターを使用すると良さそうです。

ブースターのおすすめわざ

上記は、ブースターが覚える“わざ”と“DPS”となります。
もっと詳しい情報(相性、耐性…etc)はこちらを参照してください。

ちなみにDPSというのは用語集でも書いた通り、1秒あたりに与えるダメージ量のことを指します。一発の威力が高くても、発動までのクールタイムが長ければ良いわざとは言えません。つまり、このDPSの値が高いわざのほうが、バトルでは効率的となります。
通常攻撃
通常攻撃はひのこのみ。しかし、タイプ一致ボーナスでDPSが上昇しているので、普通に強いわざの1つとなっています。というわけで、通常攻撃のおすすめは、厳選する必要もなく「ひのこ」です。
ゲージ攻撃
ゲージ攻撃は、「かえんほうしゃ」「ねっぷう」「だいもんじ」の3つ。
全てがタイプ一致ボーナスに該当するのでどれも強力ですが、DPSを見るとだいもんじが頭1つ抜けています。

少し補足すると、だいもんじが強くなったのは、2016年7月30日(土)の修正以降です。その前まではかえんほうしゃがおすすめゲージ攻撃でしたが、修正後はだいもんじの威力が「60」→「100」になったことで、さらに強力なポケモンとなりました。

【修正前と後の威力の差
わざ名
威力
かえんほうしゃ 「50」→「55」
ねっぷう 「60」→「80」
だいもんじ 「60」→「100」
ちなみに、だいもんじだけではなく、かえんほうしゃねっぷうの威力も上昇しており、全体的にブースターが強くなったのが分かりますね。

というわけで、ゲージ攻撃には、修正後に大きく威力を上昇させた「だいもんじ」がおすすめです!

ブースターのおすすめわざ総評

ブースターのおすすめわざは、通常攻撃には「ひのこ」、ゲージ攻撃には「だいもんじ」という結果になりました。しかし、かえんほうしゃねっぷう充分強力なわざなので、希望通りのわざが覚えられなくても気落ちする必要はないと思います。

イーブイのアメ25個で進化できるので、とりあえずゲットしたら、ナッシーの対策用ポケモンとして育てておきたいところです。

「ポケモン・わざ図鑑」で詳細なデータをチェック!

『ポケモンGO』に登場するポケモン・わざを一覧で調べられるデータベース 「ポケモン・わざ図鑑」がオープン!
ポケモンやわざを一覧で確認できるのはもちろん、各ポケモンやわざについての詳細なデータも紹介しています。 さらに、ジムバトルで役立つ機能もありますので、詳しくは以下の記事でチェック!
ジムにいるポケモンの弱点をすぐに調べられる「ポケモン・わざ図鑑」活用方法をご紹介!

無料ポケモンGO

メーカー Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
ジャンル アドベンチャー

初めてハマったゲームは「川のぬし釣り2」という異端児。でも実際の釣りはほぼしません。ゲームに関しては雑食で、RPG、STG、RTS、SLGとなんでもやります。最近熱いのはオセロニアとシャドウバース!

攻略中のゲーム