posted by ギース at 2016/11/20 19:00

【ポケモンGO攻略】プテラの評価とおすすめわざを紹介!

【ポケモンGO攻略】プテラの評価とおすすめわざを紹介!

『ポケモンGO』で強ポケモンと呼ばれているポケモンのおすすめわざを紹介!恐竜時代のポケモンであり、かつては空の王者だったとも言われているプテラを紹介します。

プテラの評価とおすすめわざ

『ポケモンGO』でも、出現率の低さからレアポケモンの1つとして取り上げられることの多いプテラ。大きな両翼で悠々と空を飛んでいる姿は、強ポケモンと言われるに相応しい風格がありますね。

今回は、そんな王者の貫禄溢れるプテラを紹介します!

プテラの評価

プテラは、いわひこうタイプ2つのタイプを持っています。その為、弱点の数も多いですが、その分、耐性の数も多いのが特徴です。相手との相性次第では技の破壊力も重なって、絶大な威力を発揮します。

それではプテラが覚えることができる技をチェックしていきましょう!

プテラのおすすめわざ

上記は、プテラが覚える“わざ”と“DPS”となります。
もっと詳しい情報(相性、耐性…etc)はこちらを参照してください。

ちなみにDPSというのは用語集でも書いた通り、1秒あたりに与えるダメージ量のことを指します。一発の威力が高くても、発動までのクールタイムが長ければ良いわざとは言えません。つまり、このDPSの値が高いわざのほうが、バトルでは効率的となります。

EPSは、ゲージの溜まりやすさを表しています。この数値が高いほど、ゲージわざを繰り出せるスパンが短くなります。
通常攻撃
覚える可能性のある通常攻撃は、あくタイプの「かみつく」と、はがねタイプの「はがねのつばさ」の2つ。

どちらも属性一致ボーナスはないものの、DPSとEPSの数値を比べると、大きく差をつけて「かみつく」のほうが上。あくタイプのわざの中でもトップクラスの性能を持っていることもあり、通常攻撃は「かみつく」がおすすめ!

しかしながら、威力は「はがねのつばさ」が上なので、オートバトルとなる防衛時では「はがねのつばさ」も充分に強力なわざということになりそうです。
ゲージ攻撃
覚える可能性のあるゲージ攻撃は、いわタイプの「げんしのちから」、はがねタイプの「アイアンヘッド」、ノーマルタイプの「はかいこうせん」の3つ。

DPSやEPSの数値を比べてみても、やはり「はかいこうせん」が頭1つ抜けています。ゲージも1つということで扱いやすさも抜群。しかもノーマルタイプなので、対応できるポケモンも多いのも魅力です。

ゲージ攻撃には、非の打ち所がない強さを誇る「はかいこうせん」がおすすめ!

プテラのおすすめわざ総評

というわけで、プテラのおすすめわざは以下の通りとなります!
攻撃時
通常攻撃:かみつく ゲージ攻撃:はかいこうせん
防衛時
通常攻撃:はがねのつばさ ゲージ攻撃:はかいこうせん
プテラ最大の特徴は安定したステータスにあります。対応できるキャラクターの幅を広げる為に、ゲージ攻撃にはなるべく「はかいこうせん」を採用したいところ。そのうえで、状況に応じた通常攻撃の使い方をしてみましょう!

「ポケモン・わざ図鑑」で詳細なデータをチェック!

『ポケモンGO』に登場するポケモン・わざを一覧で調べられるデータベース 「ポケモン・わざ図鑑」がオープン!
ポケモンやわざを一覧で確認できるのはもちろん、各ポケモンやわざについての詳細なデータも紹介しています。 さらに、ジムバトルで役立つ機能もありますので、詳しくは以下の記事でチェック!
ジムにいるポケモンの弱点をすぐに調べられる「ポケモン・わざ図鑑」活用方法をご紹介!

無料ポケモンGO

メーカー Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
ジャンル アドベンチャー

初めてハマったゲームは「川のぬし釣り2」という異端児。でも実際の釣りはほぼしません。ゲームに関しては雑食で、RPG、STG、RTS、SLGとなんでもやります。最近熱いのはオセロニアとシャドウバース!

攻略中のゲーム