posted by ギース at 2016/12/08 19:00

【ポケモンGO攻略】アズマオウの評価とおすすめわざを紹介!

【ポケモンGO攻略】アズマオウの評価とおすすめわざを紹介!

『ポケモンGO』で強ポケモンと呼ばれているポケモンのおすすめわざを紹介!今回は、全体的なステータスの高さが魅力のアズマオウを紹介します。

アズマオウの評価とおすすめわざ

『ポケモンGO』では、トサキントの進化後でもお馴染みのアズマオウ。全体的にステータスが安定しており、序盤でもゲットがしやすくCPも高めに設定されている為、始めたてのトレーナーにとっては心強いポケモンです。今回は、そんなアズマオウを紹介します!

アズマオウの評価とおすすめわざ

アズマオウは、全体的に高いステータスが魅力のみずタイプのポケモンです。しかし、通常わざ、ゲージわざともにみずタイプのわざを覚えないという特徴があります。その為、覚えたわざに応じて、バトルするポケモンのタイプは臨機応変に変えていくのが良さそうです。

アズマオウのおすすめわざ

上記は、アズマオウが覚える“わざ”と“DPS”となります。
もっと詳しい情報(相性、耐性…etc)はこちらを参照してください。

ちなみにDPSというのは用語集でも書いた通り、1秒あたりに与えるダメージ量のことを指します。一発の威力が高くても、発動までのクールタイムが長ければ良いわざとは言えません。つまり、このDPSの値が高いわざのほうが、バトルでは効率的となります。

EPSは、ゲージの溜まりやすさを表しています。この数値が高いほど、ゲージわざを繰り出せるスパンが短くなります。
通常攻撃
覚える可能性のある通常攻撃は、ひこうタイプの「つつく」と、どくタイプの「どくづき」の2つ。

DPSを比較すると「どくづき」、EPSでは「つつく」が上回っています。しかし、威力に注目してみると「どくづき」が上なので、攻撃時防衛時ともに「どくづき」がおすすめわざです!
ゲージ攻撃
覚える可能性のあるゲージ攻撃は、こおりタイプの「こごえるかぜ」、じめんタイプの「ドリルライナー」、むしタイプの「メガホーン」の3つ。どれもみずタイプのポケモンではめずらしいわざとなっています。

DPSの数値を見てみると、「メガホーン」が他2つを大きく引き離しています。また、ゲージも1つという使いやすさもあり、ゲージ攻撃のおすすめわざは、断トツで「メガホーンになります!

アズマオウのおすすめわざ総評

というわけで、アズマオウのおすすめわざは、通常攻撃には「どくづき」、ゲージ攻撃には「メガホーン」という結果になりました。どちらもみずタイプのわざではない為、ほのおタイプのポケモン対策というよりは、耐性を持つ同じみずタイプのポケモンと戦うのも効果的です。

序盤でもゲットしやすいポケモンでもあるので、ぜひ厳選したアズマオウを育ててみてください!

「ポケモン・わざ図鑑」で詳細なデータをチェック!

『ポケモンGO』に登場するポケモン・わざを一覧で調べられるデータベース 「ポケモン・わざ図鑑」がオープン!
ポケモンやわざを一覧で確認できるのはもちろん、各ポケモンやわざについての詳細なデータも紹介しています。 さらに、ジムバトルで役立つ機能もありますので、詳しくは以下の記事でチェック!
ジムにいるポケモンの弱点をすぐに調べられる「ポケモン・わざ図鑑」活用方法をご紹介!

無料ポケモンGO

メーカー Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
ジャンル アドベンチャー

初めてハマったゲームは「川のぬし釣り2」という異端児。でも実際の釣りはほぼしません。ゲームに関しては雑食で、RPG、STG、RTS、SLGとなんでもやります。最近熱いのはオセロニアとシャドウバース!

攻略中のゲーム