OCNモバイルONEにMNPで乗り換え!開通方法と転入の費用を解説

OCNモバイルONEにMNPで乗り換えるための開通方法は?転入にかかる費用や期限を解説!

現在使用している電話番号そのままでOCNモバイルONEにMNPで乗り換えするための開通方法や転入にかかる費用について解説しています。
申し込み完了後の不通期間やMNP予約番号の詳しい取得方法などについてもまとめました。
乗り換えをした初月の料金は日割りになるなるのか、いつから料金が発生するのかもチェックしていますので、OCNモバイルONEにMNPで乗り換えを検討中の方は確認してみましょう!

OCNモバイルONEのMNP・乗り換えの開通までの流れと開通方法

ではまず、OCNモバイルONEに現在使っている電話番号そのままで乗り換えする場合のMNP開通までの流れと開通方法を解説します。まず始めに、MNPに申し込みをする前に準備しておきたいものをあげますのでメモしておきましょう。

OCNモバイルONEの申し込み前に準備するもの

・MNP予約番号を取得する
・本人確認書類(運転免許証・マイナンバーカード・保険証・パスポートなど)
・クレジットカード(VISA、JCB、MasterCard)
・普段使っているデータ量を確認し契約したい料金プランを決めておく

OCNモバイルONEの「動作確認済み端末一覧」に端末があるかを確認しておく

OCNモバイルONEではNTTドコモで扱っている端末を中心に随時端末の動作確認が行われていますが、現在使用している端末が動作確認されているかを必ず確認しておきましょう。一覧に無い場合には端末も一緒に購入する必要があります。

SIMロックの解除をしておく

ドコモで購入したスマホならそのまま使うことができるのでSIMロック解除をする必要はありませんが、Softbankやauで購入したスマホはSIMロックの解除が必要です。

端末が対応しているSIMの種類を確認しておく

SIMの種類は主に3つ、ナノSIM・マイクロSIM・標準のSIMです。それぞれ大きさが違うので、SIMの種類を確認しておきましょう。

以上を事前に準備・確認しておきましょう!
MNP予約番号については後ほど詳しく説明しますので、まずは大まかな開通までの流れを確認してみましょう。

OCNモバイルONEのMNP・乗り換えの申し込み方法

OCNモバイルONEではMNPで乗り換えする際の申し込み方法は3通りあり、店頭・電話・ネットがあります。


ここではインターネットでの申し込み方法を中心にご紹介していますが、ウェブからの申し込みでは不安という方は電話(0120-506-506・月曜~土曜10:00~19:00)や家電量販店などに設置されている即日受渡カウンターへ足を運んでみるのもおすすめです。
即日受渡カウンターが設置されている家電量販店は、全国のビックカメラ、ヨドバシカメラ、コジマ、GEO、ソフマップ内にあります。設置されていないところもあるので、近くの家電量販店にOCNモバイルONEがあるかを確認しましょう。

即日受け取りカウンター検索

では、インターネットからの申し込みの流れを説明します。

STEP
SIMのみまたはスマホセットで購入するかを選択

■SIMのみの申し込み・・・音声対応SIMを選択する
■スマホセットの申し込み・・・欲しい端末を選択し音声対応SIMを選択する

OCNモバイルONEには「音声対応SIM・SMS対応SIM・データ通信専用SIM」3つの種類がありますが、MNPで乗り換えする場合は「音声対応SIM」を選択します。

STEP
注意事項の確認

必要な書類や申し込み内容、重要事項によく目を通し、それぞれの項目にチェックを入れます。ここで申し込みから開通までの分かりやすい説明があり、契約内容の変更に関する通知を「電子メール等」か「書面による通知」かで選びます。すべての内容にチェックを入れて次へ進みます。

STEP
料金プラン申し込み情報の入力・MNP・オプションを選択

普段利用しているデータ容量に合わせて料金プラン(データ容量)を選びます。SIMのサイズを選択する項目では、「マルチカットSIM」が選択されていますが、SIMが届いてから使用する端末のSIMのサイズに合わせてカットするのでそのままで大丈夫です。
「MNPを利用する」を選択、事前に取得した「MNP予約番号」と「MNP予約有効期限」を入力し、「MNP利用番号」で使用する電話番号を入力します。

次に、オプションを選択します。
通話をよく利用する人であれば通話料がお得になる「かけ放題」や、端末を補償してくれる「あんしん補償」、国際ローミングや留守番電話、キャッチホンなどのオプションを選択します。

スマホセットで購入する場合は端末購入のためのクレジットカード情報の入力が必要になります。また、gooにアカウントがない方はgooIDの登録も行います。

項目すべてを入力・選択したら次に進みます。

STEP
必要書類のアップロード・契約するための個人情報を入力

本人確認に必要な書類の画像をアップロードします。画像は文字や写真がぼやけていないもの、ハッキリ写っている画像をアップロードしましょう。

名前や生年月日、電話番号、メールアドレス、住所をなどを入力しOCNメールアドレスを作成します。利用者情報では「契約者本人」か「本人以外」を選択します。

利用者情報入力時の注意点

音声対応SIMの場合は支払い情報の入力で、クレジットカードの名義は契約者本人である必要があります。本人以外を選択した場合は続柄などの入力が必要になります。

STEP
SIMの追加

契約するデータ容量を複数台でシェアしたい場合は、SIM追加で「利用する」にチェックを入れましょう。追加できるSIMは最大4枚までですが、初回申し込み時では2枚まで追加することができます。SIM追加をしない場合は「利用しない」にチェックを入れて次へ進みます。「利用する」にチェックを入れた場合は追加するSIMの種類やMNPの利用、オプションなどの入力が必要です。

STEP
サポートやセキュリティなどのオプション設定

契約後に手厚いサポートサービスを受けたい方、端末のセキュリティ対策をしたい方は、内容を確認してオプションを選びましょう。IP電話を利用する方は「050 plus」を同時に申し込むことで「050 plus」の月額基本料が半額150円(税別)で利用できます。

STEP
支払い情報を入力

支払いに使用するクレジットカードの情報を入力します。カード番号やセキュリティ番号など、間違いのないように入力しましょう。音声対応SIMの支払いは契約者本人名義のクレジットカードのみとなっているので、契約者本人名義のクレジットカード情報を入力しましょう。
「申し込み内容の確認方法の選択」では、「【推奨】Web表示(電子交付)」と「郵送」のどちらかを選択します。推奨されている「Web表示(電子交付)」を選択することで、OCNモバイルONEのIDとパスワードを含む申し込み内容の確認ができ、サービスの利用が開始されます。またこのWeb表示(電子交付)はPDFファイルでダウンロードすることもできるため郵送を待つことなく紙面での確認も可能です。

申し込み内容確認の注意点

発行されたOCNお客様番号、ID、パスワードは開通手続きに必要なので必ずメモしておくか紙面で残しておきましょう!

STEP
申し込み内容の確認

入力した内容に間違いがなければ「申し込み」をして手続きは終了です。
手続き終了後、1週間程度でSIMカード(スマホセットなら端末とSIMカード)が届きます。

>>OCNモバイルONEへMNPで乗り換え!公式はこちら

OCNモバイルONEのMNP・乗り換えの開通方法

SIMカードが届いたら、開通手続きを行い申し込みを完了させましょう。

STEP
マイページから開通手続きを行う

SIMカード(スマホセットなら端末とSIMカード)が届いたら、開通の手続きを行います。
同梱されてくる説明書を読み、「MNP開通手続きのご案内」に記載されているURLにアクセス、IDとパスワードを入力して開通手続きに入ります。

開通手続きをする際の注意点

開通手続きか終わるまではスマホにSIMカードを入れないようにしましょう。こちらを先に行ってしまうと、開通手続きがうまくできない場合があります。

STEP
MNP転入・開通手続き受付

OCNお客様番号、MNP予約番号、MNP有効期限、SIM製造番号、MNPに転入する電話番号、メールアドレスを入力します。

STEP
開通手続き完了

開通手続きが完了したら、端末にSIMを差し込んで電波が入っているかの確認ができたら全ての申し込みは終了となります。

開通手続き完了後のスマホの設定

開通手続きを完了したら、スマホ側でAPN構成プロファイルの設定を行います。これを行わないとスマホが使えないので必ず設定しましょう。iOSとAndroid端末では若干操作は異なりますが、いずれもスマホの「設定」から行えるので忘れずに設定しましょう。

>>MNP開通まで簡単にできるOCNモバイルONEの申し込みページはこちら

OCNモバイルONEのMNP・乗り換え時の不通期間について

OCNモバイルONEで開通手続きを行った際に、スマホが使えない「不通期間」があります。申し込みの時間内に行えば通常は手続き後2時間程度で開通されますが、申し込んだ時間によっては開通されるまでに時間がかかる場合もあります。

■10:00~18:00までに開通手続きした場合
当日中に開通

■18:00~00:00までに開通手続きした場合
手続き完了の翌日、午前中に開通

■00:00~10:00までに開通手続きした場合
手続きが完了した日の午前中に開通

上記のことから、タイミングよっては開通するまでに時間がかかってしまうので、なるべく不通期間がないようにしたい方は、10:00~18:00の間に手続きを完了させるようにしましょう。

>>当日開通ができるOCNモバイルONEの公式はこちら

OCNモバイルONEへのMNP・乗り換えに必要な予約番号の取得方法

MNP予約番号は10桁の数字で、現在使用している電話番号をそのままに他社に乗り換えの際に引き継ぐために必要な番号です。大手キャリアであるNTTドコモ、au、SoftBankでは、店頭窓口や電話、ネットから取得することができます。

キャリア名携帯電話一般電話受付時間
NTTドコモ1510120-800-0009:00~20:00
au1570077-754709:00~20:00
SoftBank*55330800-100-55339:00~20:00

ネットで取得する場合には、NTTドコモなら「My docomo」、auなら「auお客様サポート(フィーチャーフォンのみ)」、SoftBankなら「My SoftBank(フィーシャーフォンのみ)」にアクセスして取得しましょう。
上記の大手キャリアだけでなくMNP予約番号が発行できる会社であれば乗り換えができるので、他の格安SIM会社からの転入も可能です。
ただし、格安SIM会社からのMNPによる乗り換えは、会社によってできるところとできないところがあるので事前に確認しておくことをおすすめします。

OCNモバイルONEにMNP・乗り換えする際の期限

OCNモバイルONEへMNPで乗り換えする際に、契約している携帯電話会社からMNIP予約番号を取得する必要があるとお伝えしていますが、MNP予約番号には有効期限があるということを覚えておきましょう。
MNP予約番号の有効期限は発行から15日間と定められており、さらにOCNモバイルONEで申し込みができる条件は、その有効期限が12日以上残っていることが前提となります。
MNP予約番号の有効期限が切れてしまうと申し込みができなくなってしまい、再発行ということにもなります。

そのため、予約番号が発行されたら2日以内に申し込み手続きを行うのが望ましく、また大手キャリア以外の格安SIM会社からMNP予約番号を取得する場合は発行までに1日~数日かかるところもあるため、MNP予約番号が取得できたら忘れずにすぐ申し込みをするようにしましょう!

>>MNP予約番号が取得できたら早めに手続き!OCNモバイルONEの公式はこちら

OCNモバイルONEのMNP・乗り換えにかかる費用

OCNモバイルONEにMNPで乗り換えする場合にかかる費用を説明します。転入と転出で費用が異なるので確認しておきましょう。

OCNモバイルONEのMNP・転入する場合の費用

転入にかかる費用は無料ですが、事務手数料とSIMカード手配料がかかります。

転入手数料無料
事務手数料3,000円(税込3,300円)
SIMカード手配料394円(税込433円)

このほかに、現在契約している携帯電話会社の方で転出にかかる手数料と契約しているプランによっては解約金がかかります。
携帯電話会社の解約金は2年定期契約、いわゆる2年縛りを利用している人で、契約更新月以外で途中解約する場合には違約金が発生するというものです。
現在では、大手キャリアであるNTTドコモとauでは2019年以降から違約金を1,000円に引き下げており、SoftBankでは契約期間に関わらず違約金がないプランが販売されています。
いずれも、NTTドコモ、au、SoftBank(違約金がないプラン以外)で契約している人は、違約金が発生しますので、契約状況を確認してから更新月に合わせて乗り換えたほうが費用を抑えることができます。

>>OCNモバイルONEへのMNP転入手数料なし!公式はこちら

OCNモバイルONEのMNP・転出する場合の費用

ではOCNモバイルONEから他社へMNPで転出する場合の費用は以下の通りです。

転出手数料3,300円(税込)
違約金1,000円(税込)

転出手数料は契約期間に関わらず3,300円(税込)かかります。
違約金は音声対応SIMの利用期間が6ヶ月以下の場合に発生するので、それ以降の解約であればかかりません。
ちなみに、転出する際のMNP予約番号の発行には休日を除いた3営業日ほどの日数がかかります。

OCNモバイルONEにMNP・乗り換えすると月額が日割りになる?

OCNモバイルONEへMNPで乗り換えした最初の月額料ですが、日割りではなく利用開始の初月は無料で利用することができます。
また、申し込みむタイミングによってはお得になる場合があります。
OCNモバイルONEでは音声対応SIMカードは申し込みをした後、本人確認がとれた日から10日後を含んだ月が利用開始月となっています。
例えば、31日までの月にあたる5月中に手続きを行い22日に本人確認が完了した場合とすると、22日+10日後にあたる6月1日が利用開始月になり、まるまる1ヶ月間の月額基本料金が無料になるということです。
音声対応SIMは申し込みをしてから本人確認が完了するまでには1日~3日かかりますが、無料で利用できる日数が多い方がいいという方ば、月の中旬頃を目安に申し込むのがおすすめです。

タイミングによっては約1ヶ月間の利用料が無料になるので、本人確認が完了する日数も考慮して手続きを行うようにしましょう。

>>利用開始月は月額基本料が無料!OCNモバイルONEの公式はこちら

OCNモバイルONEにMNPで乗り換え!転入・開通方法【まとめ】

OCNモバイルONEにMNPで乗り換えをし、転入を検討している方は、申し込みから開通までの流れを参考に手続きしてみてください。

ただし、MNPで転入するには予約番号の発行や期限があるということ、現在使っている端末がOCNモバイルONEで動作確認できているかのチェックなども念頭に検討してみるといいでしょう。申し込みのタイミングによってはお得になるので、申し込み日もチェックしておくのがおすすめです。