UQモバイルは評判悪い?口コミからプラン・通信速度の評価を調査

UQモバイルにはどんな口コミ評判があるのでしょうか?この記事では、UQモバイルをほとんど知らない方に向けて簡単に特徴を紹介したあと、UQモバイルを実際に使っている方の口コミからプラン料金やキャンペーン、通信速度や対応エリア、対応機種などに関する評判を調査し、UQモバイルが具体的にどんな格安SIMなのかをまとめています。
またそれらUQモバイルの口コミ評判から、UQモバイルにはどんなメリットデメリットがあるのか、UQモバイルはどんな人におすすめできる格安SIMなのかも分析してみました。UQモバイルが気になっている方はぜひ参考にしてください。

UQモバイルの評判は?通信速度やプランの評価を口コミから調査!メリットデメリットも紹介

UQモバイルはどんな格安SIM?

まず最初にUQモバイルがどんな格安SIMなのかを簡単に紹介します。

プラン料金・データ高速プラン 3GB 980円/月
・データ無制限プラン 1,980円/月
・くりこしプランS 3GB 1,480円/月 
・くりこしプランM 15GB 2,480円/月
・くりこしプランL 25GB 3,480円/月
・ウルトラギガMAX 5,360円/月~
国内通話・通常時 20円/30秒
<音声通話オプション>
・通話パック(60分/月) 500円/月
・かけ放題(10分/回) 700円/月
・かけ放題無制限(24時間いつでも) 1,700円/月
SMS国内SMS3円~/1通
国際・海外SMS100円~/1通
受信料:無料
通信速度データ無制限プラン:最大500Kbps
その他プラン:下り(ダウンロード)最大225Mbps、上り(アップロード)最大25Mbps
速度制限後:最大200Kbps~1Mbps
キャンペーン・キャッシュバック…くりこしプラン契約で3000円~10,000円キャッシュバック
・UQ学割(18歳以下)…くりこしプランS契約で8ヶ月間580円/月、くりこしプランM/L契約で12ヶ月間1,000円/月割引。
また学生割適用者がいる家族グループで新たにくりこしプラン契約すると2回線目から学生割と同額の割引が適用
費用初期費用:SIMパッケージ代3,000円
解約料:現在新規契約可能なプランは無料
※料金は全て税抜き

UQモバイルは、人口カバー率99%という幅広い対応エリアを誇り、通信速度も十分なKDDIのau回線を利用する格安SIMです。

UQモバイルのプランには、データ通信のみ行える「データ高速プラン」「データ無制限プラン」、音声通話も利用できる「くりこしプランS/M/L」、そしてこれらスマホ用SIMとセットでWi-Fiを契約できる「ウルトラギガMAX」の5つがあります(※)
音声通話が利用できるプランでは通常20円/30秒で通話できますが、音声通話オプションを追加することでよりお得に通話できるようになります。
またUQモバイルではスマホ本体も取り扱っているので、SIMと一緒に機種変更を行うことも可能です。

UQモバイルにはキャッシュバックなどのお得なキャンペーンもあり、条件さえ揃えば割安で契約することができます。
さらに現在UQモバイルで新規契約できる上記のプランに関しては解除手数料がかからず、最低契約期間も設けられていないのでいつでも解約可能です。

以上がUQモバイルの簡単な概要です。
ここからは、UQモバイルに関する具体的な口コミ評判を見ていきましょう。口コミの内容を分析しつつ、UQモバイルについてさらに詳しく解説していきます。

※おしゃべりプラン・ぴったりプラン、スマホプランS/M/L/R/V等のプランは既に新規契約が打ち切られており、現在申し込みできるのは上記プランのみとなっています。

>>UQモバイルの申し込みはコチラの公式サイトから!

UQモバイルの評判と口コミ<プラン・キャンペーン>

まずはUQモバイルのプラン料金に関する口コミ評判を見てみましょう。大手口コミサイトやSNSなどで口コミを調査してまとめてみました。

UQモバイルのプラン料金に関する口コミ評判

のアイコン画像

auからUQの新プランに乗り換えたらすごく安くなった。音声通話のかけ放題をつけても、前と比べて数千円浮いたのはありがたい。

のアイコン画像

くりこしプランMで契約しています。15ギガも使えるし、使わなかった分は翌月に繰り越せるから段々貯ギガが貯まっていって嬉しいです。

のアイコン画像

一人暮らしなのですが、自宅にWi-Fiがなかったので乗り換えついでにウルトラギガMAXでWi-Fiも契約しました。工事費もかからずサクサク動画やゲームができて最高です。

のアイコン画像

子どもが外出先でもずっと動画を見たがるので、大容量のくりこしプランLで契約しました。大変満足しています。

UQモバイルのプラン料金に関する口コミ評判を分析

UQモバイルのプラン料金に関する口コミを調査してみたところ、多くの方が「月々の出費が少なくなった」「お得」「プランに満足している」という旨の感想を持っていることが分かりました。

またUQモバイル利用者の中では、音声通話が利用できる「くりこしプランS/M/L」の3つから、使用するギガ数に応じて自分に合ったものを契約している方が目立ちました。
自宅にWi-Fi環境がなかったという理由で、Wi-Fiとセットで契約できる「ウルトラギガMAX」で乗り換えた方も時々見かけましたね。

一方でデータ専用の「データ高速プラン」「データ無制限プラン」は、音声通話が利用できず緊急時の110番や119番も行えないからか、契約している方はあまり多くないようでした。

先ほどUQモバイルの概要を簡単にまとめましたが、改めてUQモバイルのプラン料金とギガ数の情報をまとめてみました。
UQモバイルにはどんなプランがあるのか、料金はいくらなのかをもう一度チェックしてみましょう。

プラン名月額料金データ通信料(ギガ数)
データ高速プラン980円+税3GB
データ無制限プラン1,980円+税無制限(500Kbps)
くりこしプランS1,480円+税3GB
くりこしプランM2,480円+税15GB
くりこしプランL3,480円+税25GB
ウルトラギガMAX5,360円+税~契約するプランによって異なる

音声通話が利用できて人気のある新プラン「くりこしプラン」はS/M/Lと3つに分けられており、それぞれ月額料金と使用できるギガ数に違いがあります。
データ通信量の目安は「1GBで動画が2時間見れるくらい」とされているので、普段からあまりスマホを使わない方は「くりこしプランS」、スマホをよく使用するけれど外では動画を見ない方は「くりこしプランM」、自宅にWi-Fi環境がない方や外でも動画を見ることが多い方は「くりこしプランL」が向いていると言えそうです。


しかし、くりこしプランSとくりこしプランMは月額料金が1,000円+税しか変わらないにもかかわらず、使用できるギガ数には12GBもの差があります。
月額料金とギガ数のバランスを考えると、UQモバイルのプランの中ではくりこしプランMが一番コスパが良いと言えそうですね。
UQモバイルの「くりこしプランS/M/L」では通常20円/30秒で音声通話を利用できますが、追加で以下の音声通話オプションをつけることでより快適な通話が行えます。

音声通話オプション・通話パック(60分/月) 500円/月
・かけ放題(10分/回) 700円/月
・かけ放題無制限(24時間いつでも) 1,700円/月

最近はLINEなどのアプリで通話を行うことが多いので音声通話オプションに加入する必要がある方は少ないかもしれません。しかし普段から音声通話を頻繁に使う方は、これらのオプションも一緒に契約しておくと安心です。

またUQモバイルにはこの音声通話オプションの他にも、スマホの画面割れや故障、交換などを保証する「端末保証オプション」や子どもの安全を守るのに役立つ「セキュリティオプション」、@UQmobile.jpのメールアドレスを使えるようになる「メールサービス」など、たくさんのオプションが用意されています。

豊富なオプションから自分が必要だと思うものだけ追加できるので、UQモバイルは自分に合ったベストな契約をすることができます。

>>くりこしプランが人気でオプションも豊富なUQモバイル!申し込みはコチラから

UQモバイルのキャンペーンに関する口コミ評判

UQモバイル利用者のプラン料金の口コミを調べていると、キャンペーンを利用してお得に契約している方もよく見られました。

のアイコン画像

10,000円キャッシュバックが適用になったのでお得にUQモバイルに乗り換えられました。

のアイコン画像

家族みんなでUQモバイルです。18歳以下だと学生割りが適用になるので、かなり割安になっています。

のアイコン画像

UQモバイルはキャッシュバックがあるからイイ。

UQモバイルのキャンペーンに関する口コミ評判を分析

UQモバイルはキャンペーンも頻繁に行っているようですが、口コミで利用したと書いていた方が多かったのは「キャッシュバック」と「学生割」でした。
UQモバイルのキャッシュバックは、対象のプランを契約することで3,000円~10,000円のキャッシュバックが受けられるキャンペーンです。適用になればかなりお得になりますね。

UQモバイルのUQ学割は、18歳以下が対象のプランに契約した場合、翌月から一定期間料金が割り引かれるキャンペーンです。くりこしSプランに契約した場合は8ヶ月に渡り580円/月が、くりこしプランM/Lに契約した場合は12ヶ月に渡り1,000円/月が割引されます。
また学割の適用者がいる家族グループで新たにくりこしプランを契約すると、18歳以下でなくとも2回線目から1回線ごとに同額の割引が適用になります。
家族全体の携帯料金を安くしたい方、お子さんにスマホを持たせようと考えている方にはとても嬉しいキャンペーンだと言えそうです。

>>キャッシュバックもあるお得なUQモバイル!申し込みはコチラ

UQモバイルの評判と口コミ<通信速度・エリア>

続いて、UQモバイルの通信速度や対応エリアに関する口コミ評判を見てみましょう。プラン料金の口コミと同様に、大手口コミサイトやSNSを調べてまとめてみました。

のアイコン画像

ドライブで山の中に入っても全然圏外にならなかった。対応エリアもかなり広いみたいだし、通信の速度も十分だからUQモバイルは大分優秀だと思う。

のアイコン画像

auから乗り換えたけど、ネットも動画もかなりサクサクで文句なしです。

のアイコン画像

動画専用としてタブレットで使おうとデータ無制限プランで契約したけど、動画が止まっちゃって全然見れない…。

のアイコン画像

くりこしプランMですが、なぜか通信制限になったあとも余裕で使えてます。

UQモバイルの通信速度・対応エリアに関する口コミ評判を分析

UQモバイル利用者の口コミ評判を見てみると、UQモバイルは対応エリアが広く、また通信速度も十分であることが分かります。基本的に山の中などは通信が途絶えやすいですが、UQモバイルはそういった場所もカバーできているようですね。
また契約するプランにもよるようですが、UQモバイル利用者には動画視聴などデータ使用量の大きな通信もサクサクできると満足している方がほとんどでした。

UQモバイルはKDDIのau回線が利用できる格安SIMです。au回線はすでに人口カバー率99%を誇り、日本全国の地域はもちろん、キャンプ場や地下鉄内など電波の入りにくい場所でも利用しやすい回線です。

格安SIMといえど、au回線を利用するUQモバイルであれば通信が途絶えてストレスを感じる心配もなさそうですね。
またUQモバイルは通信速度も優秀で、基本的に下り(ダウンロード)最大225Mbps、上り(アップロード)最大25Mbpsと、十分満足できるレベルの通信速度を確保できています(※)。

※bps(ビットパーセカンド)…通信速度の単位。数字が大きいほど通信速度は速く、一般的に快適なデータ通信に必要な通信速度は10Mbps以上とされる。1,000bps=1K(キロ)bps、1,000Kbps=1M(メガ)bps、1,000Mbps=1G(ギガ)bps。

UQモバイルのプラン別通信速度を以下にまとめてみました。

プラン名通信速度速度制限後
データ高速プラン下り(ダウンロード)最大225Mbps、上り(アップロード)最大25Mbps最大200Kbps
データ無制限プラン下り上り最大500Kbps速度制限なし
くりこしプランS下り(ダウンロード)最大225Mbps、上り(アップロード)最大25Mbps最大300Kbps
くりこしプランM/L下り(ダウンロード)最大225Mbps、上り(アップロード)最大25Mbps最大1Mbps

上の表で注目してほしいのが、使用可能なギガ数を使い切って通信制限がかかったあとの通信速度です。
通信制限後、データ高速プランは最大200Kbps、くりこしプランSは最大300Kbps、くりこしプランM/Lが最大1Mbpsとなっています。
データ無制限プランの通信速度が通常時から最大500Kbpsであることを考えると、速度制限後でもその倍の通信速度で利用できる「くりこしプランM/L」はかなり使いやすいプランと言えますね。
また、UQモバイルの新プランは使用しなかったギガ数を翌月に繰り越せます。

それに加えて、UQモバイルには残っているギガ数をチェックできるポータルアプリやギガの使用量を削減できる節約モードなどもあるので、使い方によっては通信制限にかかることなくずっと快適にスマホを使用することができそうです。

>>au回線だからどこでも通信サクサクでストレスフリー!UQモバイルの申し込みはコチラ

UQモバイルの評判と口コミ<対応機種>

UQモバイルを使っている方はどんなスマホを使用しているのでしょうか?またUQモバイルはiPhoneでも使用できるのでしょうか?UQモバイルの対応機種に関する口コミ評判を調査してみました。

のアイコン画像

公式サイトを調べた所UQモバイルは大体の機種に対応していることが分かったので、安心して乗り換えられました。

のアイコン画像

auからの乗り換えて元々使ってたiPhone12をそのまま使ってます。SIMロック解除する必要もなく楽でした。

のアイコン画像

UQモバイルにあった第二世代のiPhoneSEがけっこう安かったのでSIMとセットで購入。イイ感じです。

のアイコン画像

TVでみたOPPO Reno3Aというスマホにしてみました。かなり使いやすいし安く済んだから最高!

UQモバイルの対応機種に関する口コミ評判を分析

UQモバイルはほとんどのスマホで使用できそうですね。最新のiPhoneにも対応しているようなので、よほどマイナーな機種を使用していない限りは「UQモバイルに契約したら機種が対応外だった」という事態になることもなさそうです。
またUQモバイルでも機種販売を行っているため、UQモバイルのSIMと一緒にスマホを購入している方もいました。UQモバイルでは、現在使っているスマホをそのまま使用することも、新しくスマホを購入して使用することもできそうです。

UQモバイルは、SIMロック(※)が解除されている、もしくはSIMフリーのものであればほとんどのスマホで使用できます。またauで購入した一部の機種であれば、SIMロックを解除する必要もなくそのまま使用することができます。

※SIMロック…機種を販売した携帯会社のSIMしか使えないようにするロック。他会社のSIMを使用する場合はSIMロック解除の手続きが必須。

UQモバイルの対応機種は公式サイトで確認することができるので、自分が使っているスマホがUQモバイルに対応しているのか、そしてSIMロック解除が必要なのか気になる方はチェックしておきましょう。
UQモバイルはSIMとセットで機種端末の販売も行っています。iPhoneも一部取り扱っているので、UQモバイルへの乗り換えと一緒に機種変更することも可能です。

機種名価格(税抜)
iPhoneSE(第2世代) 64GB/128GB32,400円/43,200円
au Certified iPhone8(認定中古品) 64GB23,760円
Galaxy A2118,000円
Xperia 8 Lite21,600円
OPPO Reno3 A10,800円
Galaxy A4125,200円
AQUOS sense3 basic10.800円
BASIO 414,400円
DiGNO W7,480円
AQUOS L26,760円
※2021年1月時点

最新型のiPhoneはUQモバイルで購入できませんが、新品であれば第2世代のiPhoneSE、中古品であればiPhone8を購入できます。

また6,760円~25,200円で購入できる格安スマホも取り扱っているので、なるべく安く機種変更したい方は検討してみるといいでしょう。

>>対応機種も幅広くiPhoneも使えるUQモバイル!詳しくはコチラの公式サイトへ

UQモバイルの口コミ評判からメリットを分析

UQモバイルの口コミ評判、そしてここまで解説した内容から、UQモバイルのメリットを分析してまとめてみました。

使うギガ数に合わせて簡単にプランを選べる

UQモバイルは、自分が月にどのくらいギガを使用するかで簡単に契約プランを決められる点が大きなメリットです。
スマホ自体あまり使わない方は「くりこしプランS」、家にWi-Fi環境がなかったり外でもよく動画を視聴する方は25GBの「くりこしプランL」、どちらも当てはまらない一般的な方は15GBの「くりこしプランM」というように、自分に合ったプランをギガ数で簡単に選ぶことができます。また余ったギガ数は翌月に繰り越せるため、ギガ数が多いプランを選んで万が一使い切らなかったときでもムダにならない点も高く評価されていました。

通信速度が速い

au回線を利用するUQモバイルは、通信速度が速く、対応エリアも人口カバー率99%と非常に広いことも大きなメリットの一つです。登山道などの山中や地下鉄でも利用できるとのことなので、UQモバイルを使用していて「繋がらない!」とストレスと感じることはないでしょう。

最新iPhoneにも対応している

格安SIMの中には、対応している機種が少なかったり、最新のiPhoneに対応していなかったりするものもあります。UQモバイルは対応している機種端末も多く、また最新のiPhoneでも使用できるので、最近他の携帯会社でiPhoneを購入した方でも問題なく乗り換えることができます。

いつでも解約できて契約解除料なし

UQモバイルで現在新規契約できるプランは、いつでも解約でき、さらに解約するとなっても契約解除料が必要ないという点も大きなメリットです。
いつでも解約ができれば契約する際のハードルも下がるので、一度格安SIMを試してみたいと考えている方にもUQモバイルはおすすめです。

>>メリットたくさんのUQモバイル!申し込みはコチラの公式サイトから

UQモバイルの口コミ評判からデメリットを分析

UQモバイルの口コミ評判、そしてここまで解説した内容からUQモバイルのデメリットを分析してまとめてみました。

プランの種類が少ない

先ほどメリットの項目で「使うギガ数によってプランを選べる」と書きましたが、UQモバイルには他の格安SIMと比べるとプランの数が少ないというデメリットがあります。
というのも、UQモバイルのデータ専用プランはあまり利用に適した状況がないので、UQモバイルのプランは実質「くりこしプランS/M/L」の3つのみと考えることもできるんです。
そのため、たくさんのプランの中から自分に合ったベストのプランを選びたいという方にはUQモバイルは向いていないでしょう。

販売している機種が少ない

UQモバイルは機種も販売していますが、その種類が多くないという点もデメリットと言えます。

一部のiPhoneや格安スマホは取り扱っているので、あまり新しいものに興味がない方、またコスパ重視でスマホを購入したい方にはUQモバイルは向いていますが、乗り換えと同時にiPhoneの最新機種などを手に入れたいと考えている方には向いていません。
ただ最新機種でも対応はしているので、アップル公式でSIMフリーの最新iPhoneを購入したり、キャリアで購入した最新スマホをSIMロック解除して使用することは可能です。

UQモバイルがおすすめなのはこんな人!

UQモバイルのメリットデメリットを踏まえた上で、どんな人にUQモバイルがおすすめなのかを考えてみました。

・プラン選びで迷いたくない人
・auから格安SIMへの乗り換えを検討している人
・乗り換えと同時に安い機種に変更したい人
・格安SIMでiPhoneを使いたい人
・一度格安SIMをお試ししてみたい人

UQモバイルはプランの種類は多くないですが、逆に言えば「くりこしプランS/M/L」の3つから自分にあったギガ数だけでプランを選べるため、プラン選びに迷いたくない方におすすめです。

またUQモバイルは対応機種が多くiPhoneも使えますし、6,760円~25,200円で購入できる格安スマホも取り扱っているためコスパ重視で機種変更したい方にも向いています。
解約手数料もかからずいつでも解約でき、さらにキャッシュバックなどお得なキャンペーンも行っているので、初めて格安SIMにする方にもピッタリです。

なおauからUQモバイルに乗り換える場合、2021年2月以降、最大9500円のau契約解除料、3,000円のMNP転出手数料、3,000円のUQモバイル契約事務手数料・SIMパッケージ料金を負担する必要がなくなります。

そのため現在auで契約している方は、以前と比べてかなり費用を抑えてUQモバイルに乗り換えられます。
auから格安SIMに乗り換えたいと考えている方は、一度UQモバイルを検討してみてはいかがでしょうか。

>>おすすめ格安SIMのUQモバイル!申し込みはコチラの公式サイトから

UQモバイルの申し込み方法

公式サイトからUQモバイルに乗り換える方法を紹介します。UQモバイルの口コミ評判を見て申し込みたいと思った方は参考にしてください。

事前の準備

UQモバイルに申し込む際は、以下のものを事前に用意しておく必要があります。

MNP予約番号は、今使用している電話番号をそのままUQモバイルでも使いたい場合に必要な番号です。
各携帯会社のMNP予約番号の取得方法はUQモバイル公式サイトで確認できるので、UQモバイルに乗り換える前にあらかじめ手続きをしておきましょう。

Qモバイルの申し込み手順

それでは、UQモバイル公式サイトの申し込みページの内容に沿って解説していきます。

STEP
SIM単体か機種セットか選択する

現在使用中のスマホをそのまま利用する、UQモバイル以外でスマホを購入するという場合は「SIMのみ」を選択しましょう。
UQモバイルでSIMと一種に機種も購入したい場合は「機種+SIM」を選択し、購入する機種を選びます。

STEP
電話番号をどうするか選択する

電話番号を変えたい場合は「新規契約」、今の電話番号をそのまま使いたい場合は「のりかえ(MNP)」を選択しましょう。

STEP
プランを選択する

UQモバイルのプランを選択しましょう。
音声通話を利用するなら「くりこしプランS/M/L」、利用しないなら「データ高速プラン」「データ無制限プラン」を選び、使用するギガ数に応じてプランを選択します。
くりこしプランを選ぶと音声通話オプションの選択画面が出てくるので、必要であればチェックをいれます。

STEP
Wi-Fiを一緒に契約するか

スマホのSIMと一緒に固定回線を契約する場合は「固定回線で申し込む」、持ち運べるWi-Fiを契約する場合は「WiMAX2+」を選択します。

STEP
その他オプションを選ぶ


端末保証やセキュリティオプションなど、自分が必要だと思うオプションを選択してください。以上でUQモバイルのプラン料金とオプションの選択は完了です。次のページへ進みましょう。

STEP
MNP情報・契約者情報を入力する

電話番号を引き継ぐMNPを選択した方のみ、予め取得しておいたMNP情報を入力します。

以上を入力しMNP転入理由のアンケートに答えたあと、「重要事項説明確認」の確認を行ってください。確認が終わったら本人確認書類の写真をアップロードし、本人確認を行えば申し込みは完了です。

UQモバイルでの申し込み手続きが完了すると、UQモバイルからSIMカードが郵送されてきます。
SIMカード意外に納品書や回線切り替え手順が載ったガイドブックも一緒にはいっているので、それに従いUQモバイルへの回線切り替えを行えば乗り換え完了です。

文字にすると難しく感じるかもしれませんが、UQモバイルの申し込みはページにある指示に従っていけば簡単に行えます。
UQモバイルは解約もいつでもできるので、今の携帯料金やプランに不満がある方、格安SIMが気になっている方はぜひ一度検討してみてください。

>>口コミでの評判も良いUQモバイル!申し込みはコチラの公式サイトから