MENU

炎炎ノ消防隊はアニメで視聴するべき!今なら見逃し配信動画も完全無料

アニメは冒頭から電車のなかで突然、人が燃える衝撃的なシーンからはじまる。

タイトル名だけ聞くと消防士が活躍するような普通のヒーロー系?のアニメかと思いきや、そんな生易しく、浅いストーリーではありませんでした。

炎炎ノ消防隊は、なんの変哲もない日常で人間が急に発火する「人体発火現象」が世界中で突然起こるようになったいう設定。

燃えてしまった人は「焰ビト(ほむらびと)」と呼ばれ、鎮魂するまで炎の化け物をなって暴れ続けてしまう。

炎となり一般人にまで危害を加える焰ビトを、鎮魂して成仏させるためにはコアとなる心臓を貫く必要がある。

狂暴化した焔ビトの鎮魂のために、特殊消防隊のそれぞれの役割と各キャラの特殊能力で、白熱するバトルシーンの描写は最高に迫力があり、炎炎ノ消防隊のアニメの見どころのひとつです。

目次

視聴ファンが教える炎炎ノ消防隊ならではの見どころ

31歳女性 自営業のアイコン画像31歳女性 自営業

炎炎ノ消防隊の見どころはやっぱりバトルシーンです。素早い動きや他のアニメでは味わえない特殊能力同士のぶつかり合いや攻撃があります。火災現場でのバトルなどもあり、そういったところは他のアニメにはなく、緊迫感があると思います。

20歳 女性 団体職員のアイコン画像20歳 女性 団体職員

普通の消防隊の話ではなく、深く悲しく笑いもある大人向けのお話。
炎炎ノ消防隊のキャラにどんな過去があろうとも立ちむかう姿や誰かのために戦う姿が見どころだと思います。普通のアクションアニメだけではない人との温かいお話が炎炎ノ消防隊のならではの魅力!

  

43歳 女性 専業主婦のアイコン画像43歳 女性 専業主婦

主人公の森羅の周りを固めるサブキャラの濃さが魅力のひとつだと思います。友人にも炎炎ノ消防隊好きが何人かいますが、それぞれ好きなキャラは異なります。また最初は特に気にしていなかったキャラも、友人からの熱いプッシュ演説を聞いた後、もう一回アニメを観てそのキャラを好きになった!なんてことも居ます。炎炎ノ消防隊はすべてキャラが見どころではないでしょうか。

37歳 女性 専業主婦のアイコン画像37歳 女性 専業主婦

炎炎ノ消防隊はストーリー自体のわかりやすい構成と、すべてのキャラに対して愛と活躍の場があるのが魅力です。よくあるアニメは主役ばかりが活躍しカッコイイですが、炎炎ノ消防隊は1度きりの登場キャラでさえ面白く、印象が残ります。何度見ても飽きません。

登場キャラだけでもワクワクする楽しさがある編集部が視聴した感想

炎炎ノ消防隊の見どころのひとつは登場キャラ。

とくに特殊消防隊は主人公の森羅をふくめて、一見あかるく超個性的で、それぞれのやり取りも笑いがあり楽しめる。

しかし、キャラの過去はどれも暗く悲しい過去をもっており、それを皆で乗り越えていく過程が謎がおおく「一体誰が味方で誰が敵なのか」予想外の展開にドキドキしながら楽しめる点が、炎炎ノ消防隊の面白さを感じるポイントだと思います。

炎炎ノ消防隊のアニメは、描写が非常に綺麗で迫力がありマンガでは味わえないものがある。

例えば、焔ビトが出現する火災シーンや各キャラの特殊能力が発動したときの迫力や表現の美しさは、視聴側まで熱風を感じるような空気になるのは、アニメならでは見ごたえです。

炎炎ノ消防隊ファンに聞いた登場キャラのココが好き!

ちなみにmovieboom編集部の推しキャラは小林裕介さん演じるアーサーボイルです。

第8特殊消防隊のなかでは炎の能力者がおおいなかで、唯一のプラズマ使いの能力者という点で第一印象で最高のカッコよさを感じる。特殊能力を使ったバトルシーンでも、刀のない剣の柄からプラズマを噴出させるエクスカリバーをみると男なら誰しも大興奮すること間違いなし。

でも、そんなカッコよさの反面、性格に難ありなギャップもある。
顔もよく厨二病ですがモテモテですが、発言や性格などはバカっぽく、主人公とは反りが合わずケンカが絶えない…。

でも、実はとても熱く仲間思いでいいやつなところがまたアーサーが編集部の一押しキャラとなる理由です。

【37歳女性】アーサー・ボイルが好きです!のアイコン画像【37歳女性】アーサー・ボイルが好きです!

すべてのキャラが好きですが、選ぶならアーサー・ボイルが好きです。平時は涼しい顔をしていて、最強の騎士のようなのに意外と天然なところがあってかわいいです。森羅と良いコンビで見ているとワクワクさせて貰えます。

【31歳女性】シスターアイリスの安心感のアイコン画像【31歳女性】シスターアイリスの安心感

アイリスが好きです。私はシスターにあこがれていることが好きな理由です。他のキャラクターとは違い、天使のような性格のところも好きです。

【自称騎士王アーサー・ボイル 】20歳女性のアイコン画像【自称騎士王アーサー・ボイル 】20歳女性

かなり抜けてる子だけどエクスカリバーを駆使して蒸発してしまった家族との約束を守りながら戦うカッコいい男の子。
今のところプラズマ使いはアーサーだけなので更なる活躍を期待しつついつも笑わせてくれるキャラクターです。
シンラとは戦友であり敵みたいだけど本当はとても仲間思いなのも好きなところです。

【新門紅丸のずるさ!】43歳女性のアイコン画像【新門紅丸のずるさ!】43歳女性

しぐさ、戦闘、発言すべてがクールなくせに人情に厚いとかそのギャップはずるい!ずるすぎる!「新門紅丸が相手だ」のひとことにコロッとやられます^^声優の割り当てもずるいです。

炎炎ノ消防隊の編集部の一押しシーンは1期の最終話

炎炎ノ消防隊のなかでいちばんテンションがやばい!と編集部のなかでスゴブル評判がたかく注目ポイントと感じたのは第1章23話~24話(笑顔と燃ゆる過去)です。

初回からずっと気になっていた主人公の森羅(シンラ)の過去や、ストーリーの根源の謎である12年前の火事の真実。そして、シンラと弟ショウの兄弟の仲は?! と、少年漫画の王道を詰めに詰め込んで、一気に爆発させたような最終話だったと思います。

面白い!というよりは、血がたぎるストーリー展開だったと呼ぶほうがしっくりくる内容でした。

1章16話の声優さんの芸の細かさに注目!

森羅などのメインキャラよりも悪役キャラが可愛くて仕方ない回です。ヴァルカンを第8消防隊に勧誘しようと足を運んだ森羅達でしたが、第3消防隊の大隊長Dr.ジョヴァンニの殺意を察知したことで、状況は深刻なモノになっていきます。自分の仲間だと信じていたリサはDr.ジョヴァンニの手下だったり、ヴァルカン自身がとことん天然キャラだったり、あっちもこっちも四面楚歌。どうなるの?!と見ていると、念には念を入れて計画を進めていたのが台無しにされたことに怒ったDr.ジョヴァンニが連呼する台詞が笑いのツボでした。

「私は石橋を叩いて叩いて叩いて叩いて叩いて…」何度もシーンを見直して数える限り30回以上は叩いてを言っています。もう、声優の青山穣さんの凄技に脱帽です。
炎炎ノ消防隊は全てのキャラが可愛くて印象に残るのが素晴らしいです。善悪だけではなく芸が細かいなと感心しました。

炎炎ノ消防隊アニメ視聴者の評価

炎炎ノ消防隊のアニメの面白さは、やはり描写の美しさや細かさにあると思いました。

炎の動きやキャラの能力発動時の迫力やリアリティを、うまく描写で表現できてこそのアニメの面白さが伝わるものだと思います。

それに加えて、キャラの個性やストーリーの深さも申し分がなく、その証拠にいろんな考察がネット上では繰り広げられています。

炎炎ノ消防隊は漫画でも読むことができますが、戦闘時のリアルな迫力やストーリーの分かりやすさなども踏まえると、炎炎ノ消防隊は絶対にアニメで視聴するべきです。

37歳女性★★★★★のアイコン画像37歳女性★★★★★

【評価5】随所にギャグがあったり、早口台詞があって見応えがあったり、いろんな楽しみ方があります。1度目はアニメ自体を楽しみ、2度目は声優さんの凄技に耳を集中して、3度目は動画の画角などに注目するなどです。炎炎ノ消防隊は大人も子どもも関係なく最高のアニメです。

31歳女性★★★★☆のアイコン画像31歳女性★★★★☆

【評価4】炎炎ノ消防隊はキャラ同士のやりとりも楽しめるアニメなのですが、感情に入り込みやすい私はバトルばかり続くときは、焔ビトの悲しさなどから見ていて疲れることがあります。わたしのように感情がはいりやすい方はは穏やかな気持ちになりたいときには向いていないかもしれません。逆にワクワクドキドキしたいときには見ていると面白いです。

41歳女性★★★★★のアイコン画像41歳女性★★★★★

【評価5】炎炎ノ消防隊は、ここ2年ぐらいの間に放映されたアニメの中では、トップクラスの面白さだと思う。出来たら(まだ2020/9の時点では完結していないですが)原作の完結までしっかりアニメ化して欲しい作品です。

炎炎ノ消防隊アニメの無料動画や見逃し配信サービス一覧

GYAO!

  • 第1期全24話無料配信
  • 第2期最新話も毎週金曜配信
  • 無料配信予定2020/12/31まで

U-NEXT

  • 1期全話~2期最新話まで完全見放題
  • 炎炎ノ消防隊マンガも2巻まで無料
  • 初回31日間0円トライアル
  • 今なら600P(円)分好きな漫画や映画が購入できる

dアニメストア

  • 1期~2期まで見放題
  • 初めての方は初月無料!
  • 月額400円でアニメ見放題
よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる