5GB 1000円以下の格安SIM「NUROモバイル」が5Gも無料提供へ

    格安SIMのなかでも、最高峰のコスパのNUROモバイルが2021年9月15日から遂に5G対応となった。

    NUROモバイルといえば、あのSONYグループの格安SIMで 3GB音声通話つきプラン792円(税込)、5GBプランでも990円 (税込) と1000円以下のコストパフォーマンスが人気の格安SIM。

    さらにデータ通信プランなら3GB 627円 (税込) から利用でき、タブレットやデュアルSIMユーザーにも指示されています。

    そんなNUROモバイルが今回、さらなる進化を遂げて、次世代通信5Gも無料オプションとして提供を開始しました。

    もくじから選ぶ

    既存のNUROモバイル利用者も
    マイページから申し込みが必要

    今回のNUROモバイルの5Gは「オプション」による提供のため、利用中のユーザー含め、これからNUROモバイルにする方も、5Gを利用するためには、マイページのオプションから申し込みが必要となる。

    新規契約やMNPの乗り換えの場合は 当日オプション申込ができないため、翌日以降の申し込みとなります。既存ユーザーも含めて 申し込み後 1日~2日で手続き完了後に5Gが利用できるようになります。

    NUROモバイル5Gの申込方法

    STEP
    マイページにログイン後
    「5Gオプション」から手続き
    STEP
    「申し込む」にチェックして
    登録内容を変更するだけ

    ※ 注意事項は5G通信を利用した場合は3Gの電波が利用できなくなるとのことだが、現在ほとんどの都道府県は4G通信を利用しているため殆ど影響はないとみていいだろう。

    3キャリア対応5G「無料」は
    NUROモバイルだけ

    2021年9月15日の時点では、3キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク回線)の次世代通信5Gを「無料」で提供しているのはNUROモバイルだけ。

    マイネオが 3キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク回線)の次世代通信5Gオプションを提供しているが、月額220円の有料となることから、今回の5Gを無料提供する、NUROモバイルは 次世代通信を提供する格安SIMとして、一歩リードした形となる。

    NUROモバイルはさらに進化へ

    NUROモバイルは5Gの無料提供にくわえて、今年中に専用アプリなし格安通話の提供も予定している。

    現在のキャリアの通話料金は22円/30秒、NUROモバイルはそれより半額の11円/30秒で提供しているが、「nuroでんわ」という専用の通話アプリを利用しなければならない。

    専用アプリを通しての格安通話は、他社もふくめ多くの格安SIMが提供しています。一度利用したことある方なら ご存知のことだと思うが、なんとも不便。その証拠にどの格安SIMの電話アプリの口コミをみても低評価が目立つ。

    たとえば、発信時は必ず専用アプリを利用しなければならないため、着信履歴から発信は割引が適用されなかったり、ネット上のお店へ予約する時など リンクを押して電話をかけることができないなど、とにかく使いづらさにモヤモヤすることも多いのが実情だ。

    NUROモバイルは2021年末までに
    アプリなし格安通話も提供へ

    NUROモバイルは2021年末日までに、標準アプリでの格安通話ができるようになることが予定されている。

    つまり、これまでどおりiPhoneやAndroidの標準アプリを使うだけで、自動的に格安料金で通話ができるようになる。標準の通話アプリでの格安通話は、IIJmioやHISモバイルがすでに提供を開始していることから、今年中とはいえ NUROモバイルに実装される日も近いのかもしれない。

    そうなると、今回の3キャリア「 5Gの無料化 」「データ繰り越し」それにユーザー同士でデータを共有できる「パケットギフト」など、業界TOPクラスの安さとプロフィットサービスを提供するNUROモバイルは、さらに独自性を強め もっと多くののユーザーから支持される格安SIM最高クラスのサービスへ発展する。

    格安SIMは安いだけでは
    ユーザーが満足しない時代へ

    楽天モバイルにはじまり、povo2.0の基本料金0円など革新的な料金プランの登場によって、格安SIMを提供するMVNO事業者の しのぎを削り合う戦いはさらに激化している。

    ひと昔まえの「安い」だけの格安SIMでは、もはや消費者は満足できず「繋がりやすさ」はあたり前となり、そこに「便利さ」も加わり トータルクオリティ+安さ で格安SIMが選ばれる時代に突入したといえます。

    このことから、コストパフォーマンスをウリにする格安SIM戦争を勝ち抜くには、NUROモバイルのように「5Gも無料化に 」せざるを得ない状態になっていくと考えられるのではないでしょうか。

    いずれにしても、私たち消費者にとっても「格安SIMを安さだけで選ぶ時代は終わった」ということを感じずにはいられない。

    NUROモバイル利用中の
    編集員がリアルレビュー中

    よかったらシェアしてね!
    URLをコピーする
    URLをコピーしました!
    もくじから選ぶ
    閉じる