『グラブル』- 十賢者マリア・テレサを編成した攻略!マリア・テレサを使用した運用方法を動画で紹介

『グランブルーファンタジー(グラブル)』の十賢者であるマリア・テレサを編成した運用方法を紹介します。十賢者の加入で迷った際の選択肢や攻略の際の参考にしてください。

posted by kaz at 2019/08/28 19:30

マリア・テレサの運用方法を紹介!

みなさんこんにちは、Boom App Games編集部のkazです。Boom App Gamesチャンネルにて公開中の『グラブル』攻略動画、ほぼ最速ガチャ実況動画を視聴していただきありがとうございます!

初投稿となる今回は、十賢者である「マリア・テレサ」を編成した運用方法を紹介します。十賢者の加入を目指す際の参考になれば幸いです。

また、『グラブル』その他の編成での攻略動画やガチャ動画などを見てみたいという方は、ぜひBoom App Gamesチャンネルで公開されている動画にコメントをお願いします。
通知が受け取れるように、チャンネル登録もお忘れなく!

マリア・テレサの運用動画はこちら!

※こちらは「オプティマスシリーズ(神石)」最終上限解放前に撮影したものです。

武器編成

武器編成はいわゆる「虚空杖編成」です。虚空の拝椀をメイン武器として編成し、ブルースフィアやオメガ杖、玄武甲槌・邪などでダメージ上限を上げています。

1ターンのダメージだけを見るなら「ヴァルナ」×「ヴァルナ」の両面ヴァルナの方がダメージは出ますが、「数ターンで貢献度を楽に稼ぐこと」を想定しているのと、「連撃を確保しつつダメージを出すこと」を意識しているので、「ヴァルナ」×「カツウォヌス」を使用した上記のような武器編成を組みました。
ダメージの参考程度に見ていただければ幸いです。

武器詳細

メイン武器
虚空の拝椀(4凸)
一段目
ブルースフィアブルースフィアリヴァ短剣(5凸)
二段目
ミュルグレス玄武甲槌・邪絶対否定の杖(4凸)
三段目
フィンブルオメガロッド美と慈愛の杖(ガブ杖)(4凸)

虚空の拝椀(虚空杖)

得意武器が「杖」「楽器」のキャラの攻撃力上昇し、またバトル開始時から10ターンの間はさらに攻撃力が上昇します。Ex攻刃枠。
また、4凸させると、得意武器が「杖」「楽器」のキャラが自分に付与されている強化効果の数に応じて与ダメージが上昇。強化効果1つで3000上昇し、上限は3万です。

奥義効果で味方全体に水属性攻撃UP付与、ハイボルテージという参戦者の数に応じた攻防UP効果が付与されるため、マルチバトルなどの参戦者が多い場面では攻撃が上昇しやすくなっています。

オメガ杖

得意武器が「杖」のキャラの攻撃力とHPが上昇し、ガフスキーに応じたスキルの付与が可能です。

この動画内で使用したオメガ杖では、スキル1にガフスキー【闘争】をつけ連続攻撃確率を上昇させ、スキル2でガフスキー【γ(ガンマ)】奥義ダメージ上限を上昇させています。

絶対否定の杖(終末武器)

終末の神器(終末武器)は、ヴァルナに対応するため神石加護対象の「絶対否定の杖」を編成しています。

第2スキルを付与できるペンデュラムは、「アルファ・ペンデュラム」を使用し通常上限を上昇させています。奥義のみでダメージを伸ばしたい場合は「デルタ・ペンデュラム」CB(チェインバースト)上限を上昇させるのがおすすめです。

召喚石

武器編成の部分でも記載したように「数ターンで貢献度を楽に稼ぐこと」を考慮した編成となるので、メイン召喚石は「ヴァルナ」×「カツウォヌス」となります。

また「カツウォヌス」は、水属性の召喚石が多ければ多いほど攻撃力が上昇する加護効果を持っているので、サブ召喚石は全て水属性で揃えられるようにしましょう。

カツウォヌス

最終上限解放していると、初回召喚の際に「味方全体の奥義ゲージMAX」が適応されるので貢献度を稼ぎやすくなっています。

ジャスティス

マリア・テレサ加入のために必要な召喚石「ジャスティス」。
召喚効果自体は、現状なかなか使うことはありませんが、5凸させるとステータスが大きくなるうえ、サブ石として編成すると「水属性キャラのHPが30%UP」が加護効果としてつくので、キャラのHPを大きく伸ばすことができます。

編成キャラ一覧

編成するキャラクターは、「アルタイル」「リリィ」「マリア・テレサ」になります。「アルタイル」と「リリィ」は最終上限解放済のレベル100の状態です。

上記のような武器や召喚石の編成では、超高難易度マルチバトルでもない限りサブメンバーが登場することはなかなかありませんが、サブメンバーには得意武器が「杖」のキャラクターを編成しておくといいでしょう。

もし「マキュラ・マリウス」を所持している場合は、サポートアビリティ麗しの冷姫でアビリティ性能UPの恩恵を受けることが可能なのでおすすめです。

主人公(黒猫道士)

アビリティ構成

主人公のジョブは「黒猫道士」で、アビリティには「ディスペル」「他心陣」「三明」をセット。
メイン武器が杖なので、主人公ジョブは「ウォーロック」も選択肢としてありますが、連撃確率を少しでも上昇させたいので「黒猫道士」を選択しました。

アビリティは咎人効果を付与するために「ディスペル」、「他心陣」は奥義ゲージ変換のためです。「三明」はセットはしてありますが、あまり使わないのでここは自由でよいと思います。

マリア・テレサ自身に強化効果を無効化するアビリティがありますが、主人公とあわせて2つ持つことで敵が強化効果を付けてきた際の対応がしやすくなります。

アルタイル

アビリティ、奥義効果ともに優秀で、特に奥義効果のクリティカル確率UPが強力です。このクリティカル確率UPを付与した後に攻撃を与えたいので、配置は2番目にしています。

LB

▲奥義ダメージ上限はついていますが、紹介している編成では上限に届くことは少ないです。

リリィ

1アビの春風効果や2アビの累積攻防DOWN、3アビのホワイトヒールなど、アビリティがとにかく優秀なキャラクター。
2アビで敵に氷結効果を付与した状態だと奥義性能がUPするので、奥義での攻撃を主体とする編成でも活躍しやすいです。
また、奥義効果で味方全体に水属性攻撃力UPを付与することができます。配置は3番目

LB

▲LBは回復性能をメインに振っていますが、攻撃力や水属性攻撃をメインに振っていくとダメージは安定すると思います。

マリア・テレサ

▲動画内では推しキャラクター設定はしていない状態です。

この編成の要となるキャラクター。2アビの「ウグアーレ」を上手く使用することで、奥義フルチェインをすることが可能です。
十賢者の中ではわかりやすい性能をしており、非常に扱いやすくなっています。

アビリティ

サポートアビリティ

LB

▲久遠の指輪を使用して、ステータスやダメージ上限、LB強化回数の上限を増やしてあります。

連続フルチェインで貢献度を稼ぐ

火属性相手のマルチバトルだと、ブルースフィアやテュロスビネットなどの必殺スキルのついた武器や、カツウォヌスの影響で敵のHPが削れるのが非常に速いです。

バトルの参加人数にもよりますが、数ターンしか攻撃できないことがよくあります。その数ターンでいかに多くのダメージを出すかとなった時に、マリア・テレサを上手く運用することで連続してフルチェインを発動することが可能です。

奥義による硬直時間などもありますが、数ターン素殴りするよりはダメージを与えられる可能性が高いです。
AT(アサルトタイム)、マリア・テレサ、カツウォヌスで3ターン連続フルチェインなども狙っていくことができるので、十賢者の取得を考えている人はぜひ「マリア・テレサ」の取得を目指してみてはいかがでしょうか。

グランブルーファンタジー詳細情報

価格 無料
メーカー Cygames, Inc.
ジャンル ロールプレイング
©Cygames, Inc.

ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。
新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報など様々なコンテンツをお届け中。