『ラングリッサーモバイル』- パッシブ封印で「空の軌跡詰め合わせ」を攻略!コラボ限定兵士スキンが報酬の高難易度ステージをSSR英雄を使用せずに挑戦

『ラングリッサーモバイル(ランモバ)』で開催中の空の軌跡コラボ第2弾挑戦ステージ「空の軌跡詰め合わせ」の攻略方法について紹介します。専用装備を獲得するために必要なポイントや、コラボ限定兵士スキンを獲得できるチャンスなので、攻略に詰まっている方はぜひ参考にしてください。

posted by クロカワ at 2019/08/09 19:30

「空の軌跡詰め合わせ」を完全攻略!

みなさんこんにちは、Boom App Games編集部のクロカワです。Boom App Gamesチャンネルにて公開中の『ランモバ』攻略動画、ほぼ最速ガチャ実況動画を視聴していただきありがとうございます!

今回は、専用装備を交換するときに必要なポイントとコラボ限定兵士スキンを獲得できる空の軌跡コラボ第2弾挑戦ステージ「空の軌跡詰め合わせ」を攻略しました。

パッシブ封印を利用してSSR英雄を使用せず、編成難易度を下げて攻略しているので、ぜひ参考にしてください

空の軌跡コラボ第2弾挑戦ステージ「逆波の竜魔女」の攻略はこちら

「空の軌跡詰め合わせ」の攻略動画はこちら!

使用した英雄一覧

ピエール(サーペンマスター)

チェーンフックや強奪を駆使して味方をサポートします。

チェーンフックを使用することで、敵ユニット1体に対して総攻撃を仕掛けやすくなるので、回復役の負担を減らしつつ安全に撃破を狙えます。

また、魔導石を使用して「突撃者」を解放すると「強奪」を取得できるので、引き寄せとバフ消しの役割を1人で担えます

なお、ピエールの代わりとしてディハルトを使用する場合、「絶閃」は戦闘前にバフを奪えるので被ダメージを抑えつつ敵のバフを消すことができます。

使用装備

霧風(剣聖)

今回の攻略で重要な役割を担う英雄です。

霧風は、高い攻撃力とクリティカル率で敵に大ダメージを与えつつ、パッシブスキルを封印したり与ダメージ量に応じてHPを回復できる生存率の高い歩兵です。

「空の軌跡詰め合わせ」では、敵の「被ダメージ-100%」を消しつつ「心眼」で敵のパッシブスキルを封じます。

パッシブスキルの封印は、エグベルトでも行えますが残ターン数に余裕をもたせることができるので、霧風でパッシブスキルの封印を狙うのがおすすめです。

使用装備

ソフィア(プロフェット)

回復と強化によるバフで味方をサポートします。

与治療効果が上がる武器やアクセサリーを装備することで、超絶バフが無い状態でもある程度高い回復力を維持できます。

また、バックトラッキングで味方のスキルのCDを減らせるのでチェーンフックや忘却のCDを調整したいときに使用しましょう。

使用装備

レティシア(ナイトマスター)

ソニアと一緒に火力役を担当しつつ、疾行で味方のサポートも行います。

超絶バフを使用しない編成なので、「疾行」で攻撃力を補うのが重要となります。

また、1ユニットでレオンハルトを1撃で倒すには、進撃加護と高い攻撃力が要求されるので、レティシアとソニアで分担するのがおすすめです。

再移動を持っているので攻撃後、敵の攻撃範囲外へ逃げられるのもおすすめポイントです。

使用装備

ソニア(グランマスター)

レティシアと一緒に火力役として活躍します。レティシアと協力して攻撃を行うので、練兵次第ではバフ込で攻撃力800~900あれば十分活躍できます。

また、「破陣」を携帯することで、火力が足りず倒しきれなかったときに敵から攻撃されるのを防げます。

なお、火力が足りない場合は連れて行く兵士の攻撃力も意識しましょう。

使用装備

エグベルト(ダークマスター)

敵の強力なパッシブスキルを封印できる「忘却」が使用できます。

今回の挑戦ステージはパッシブスキルさえ封じてしまえば、各個撃破が狙えるステージとなっており、離れたオリビエやレンをおびき寄せるときに重宝します。

また、ほかの英雄の火力が足りていれば「忘却」を使えれば良いのでレベルやステータスは重要ではないため、手軽に採用できるのもおすすめです。

なお、エグベルトはタレントスキルで固定ダメージを広範囲に与えられるので2019年8月5日(月)~2019年8月11日(日)の超時空試練SS3ステージのようなマップでも活躍できます。

使用装備

パッシブスキルを封じて各個撃破を狙おう!

空の軌跡コラボ第2弾挑戦ステージ「空の軌跡詰め合わせ」は、敵が「無敵」だったりレオンハルトが無限に行動したりと理不尽を感じるステージですが、弱点さえわかれば、レアリティの低い英雄でも練兵や絆のレベル次第で安全に攻略できます。

また、「琴座騎士」や「ボーンライノ」は耐久力こそ劣るものの攻撃面においては、トップクラスの火力となります。

ちなみに、忘却はヘイン、破陣はエマーリンクも使用できるのでソニアやエグベルトを所持していない場合は代替可能です。霧風の「心眼」はルインやエルウィンの持つ「看破」でも代用できるので、育成が進んでいる英雄で挑戦しましょう。
なお、R英雄の多くは、攻撃力を上げられる「英雄の絆・力」の解放条件が緩いため、解放していない方は高難易度ステージで出番の多いこの機会にレティシアの絆を解放するのも良いですね。

ラングリッサー モバイル詳細情報

価格 無料
メーカー ZLONGAME
ジャンル ロールプレイング
©Zlongame Co.,LTD ©extreme

ゲーム攻略ライター
動画編集スタッフ募集

Boom App Gamesでは、一緒にゲーム攻略メディアを盛り上げてくれるメンバーを募集しています

応募する

ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。
新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報など様々なコンテンツをお届け中。