【東京ゲームショウ2019特集】『ONE PUNCH MAN 一撃マジファイト』インタビュー。原作を活かしたゲームシステムが魅力の注目作!

『東京ゲームショウ2019(TGS2019)』のグリーブースにて『ONE PUNCH MAN 一撃マジファイト(マジファイ)』がプレイアブル出展しました。この記事では、本作のプロデューサー宿輪浩介氏にインタビューを実施。本作のゲームシステムや日本での展望についてお聞きしました。

posted by ギース at 2019/09/17 20:31

『ONE PUNCH MAN 一撃マジファイト』インタビュー

『東京ゲームショウ2019(TGS2019)』のグリーブースにて『ONE PUNCH MAN 一撃マジファイト(マジファイ)』がプレイアブル出展しました。

本作は、2019年6月19日より中国にて『一拳超人:最強之男』が先行リリースされており、リリース後間もなくApple Storeの無料ランキングで1位を獲得するなど、大きなヒットを記録している注目のタイトルになります。

この記事では、日本版『ONE PUNCH MAN 一撃マジファイト』総合プロデューサーである宿輪浩介氏にインタビューを実施。基本となるゲームシステムや日本における今後の展望などについて聞いてみました。

公式PV

サイタマ(主人公)の特徴を活かしたターン制のアクションRPG

ーーまずは本作のジャンルはどういったものになるのでしょうか?

宿輪氏:ジャンルはターン制のアクションRPGになります。
ーーなるほど。ワンパンマンというと、主人公のサイタマが強すぎるという圧倒的な特徴があると思うのですが、そのサイタマはプレイアブルキャラクターとしての登場になるのでしょうか?

宿輪氏:やはりワンパンマンという作品の最大の魅力はサイタマの強さにあると思いますので、今作ではプレイアブルキャラクターではありますが、少し特殊な立ち位置でのキャラクターになります。

具体的にはある一定のゲージが貯まるとサイタマが使えるボタンが活性になり、そちらを使うとサイタマが登場してワンパンで敵を倒してくれるという形です。

ーーおお、必殺技みたいにサイタマが使えるということですね。

宿輪氏:まさにそのような感じです。もともとサイタマというキャラクターは人気のある主人公ですので、ユーザー全員がプレイできるようにという思いが強く、かつ敵をワンパンで倒せる爽快感もあるシステムになっています。

ーーサイタマが来たら勝てるというのは、ワンパンマンという作品へのリスペクトを感じますし、アニメや原作ファンにも受け入れられやすそうなシステムですね。

宿輪氏:ありがとうございます。通常のターン制RPGだとデッキ自体の強さが重要になってきますが、本作ではサイタマが来るまでいかに耐えるかという従来のターン制RPGにはあまりなかった戦略性を取り入れています。

そういう意味では、原作ファンのみならずゲーム好きの方たちにも、そういったワンパンマンならではのゲームシステムを楽しんでいただきたいですね。

▲ゲーム画面(公式サイトより)

中国版との違いは?日本独自の運営を予定

ーーちなみに本作は中国版が先行リリースされて、大きくヒットしている印象ですが、日本版ならではの要素や独自の展開などはあるのでしょうか?

宿輪氏基本はご好評をいただいている中国版をベースにしています。

一方で日本のファンの方のニーズはまた変わってくると思いますので、そこに関しては日本版を運営するにあたって特徴を出していければと思っています。

ーー例えば具体的にどのようなことがありますでしょうか?

宿輪氏:そうですね。イベントの運営方法だったり、キャラクターの追加タイミングなど、中国と日本ではそれぞれのマーケットに合わせて若干変化をつけていく予定です。

キャラクターの獲得方法や育成要素について

ーーキャラクターの獲得方法はガチャになるかと思うのですが、イベントなどでも獲得できるのでしょうか?

宿輪氏:ガチャがベースにはなるかと思いますが、イベントや通常のシナリオでも獲得できるようにと考えています。

ーーなるほど。ちなみに原作の中でキャラクターが成長や進化していく過程があるかと思うのですが、同じキャラクターの別バージョンは登場しますか?

宿輪氏:そうですね。本作はいかに原作の再現性を高められるかをポイントにしているので、そういった意味では実際に原作で大きく成長していくようなキャラクターは別バージョンでも登場する予定です。

実際どういう形で登場するかは、ぜひリリース後のお楽しみということにしていただけると。

ーーでは、最後にリリースに向けてゲームを待っているユーザーへのメッセージを。

宿輪氏:アニメファンの方にも満足していただけるようなクオリティに仕上がっておりますし、逆にワンパンマンファン以外の方がプレイしてもワンパンマンの魅力や世界観が伝わるように仕上げています。

また、今回試遊できた部分はあくまでゲームの一部になりますので、今後どのように進化していくかはリリースしてからのお楽しみにしていただけると嬉しいです。

ーーありがとうございました。

原作アニメを忠実に再現した期待作!

筆者もチュートリアルではありますが、実際に『ONE PUNCH MAN 一撃マジファイト』をプレイさせていただきました。やはりサイタマという主人公の強さを軸にしたゲーム性とワンパンマンならではの演出が光る作品といった印象。

また、アニメの1期を基本しているので、ワンパンマンという作品を知らない方がプレイしても理解できるようになっているとのことで、非常に広い層のユーザーに受け入れられるゲームに仕上がっているように思います。ぜひ気になる方はひリリースまで期待して待ちましょう!

試遊会の様子

ONE PUNCH MAN 一撃マジファイト(マジファイ)(ワンパンマンアプリ)詳細情報

価格 無料
メーカー GREE
ジャンル アーケード&アクション
©ONE・村田雄介/集英社・ヒーロー協会本部

ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。
新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報など様々なコンテンツをお届け中。