posted by ギース at 2017/09/03 18:00

【ポケモンGOコラム】ルビー・サファイア(ホウエン地方)に登場する注目ポケモンまとめ!活躍が期待されるケッキング、ボーマンダ、サーナイト、さらには伝説のポケモンも!

【ポケモンGOコラム】ルビー・サファイア(ホウエン地方)に登場する注目ポケモンまとめ!活躍が期待されるケッキング、ボーマンダ、サーナイト、さらには伝説のポケモンも!

『ポケモンGO』にて、ルビー・サファイア(ホウエン地方)に登場する注目ポケモンまとめています。今のうちから活躍が期待される強ポケモンをチェックしておきましょう!

第3世代の注目ポケモンまとめ!

『ポケモンGO』にて、今後実装が予想されているルビー・サファイア(ホウエン地方)に登場する第3世代の注目ポケモンをまとめてご紹介します。ぜひ今のうちから活躍が期待されている強ポケモン伝説のポケモンなどの情報をチェックしておきましょう!
目次
ホウエン地方のポケモンについて
注目値の高い通常ポケモンは?
No.289 ケッキング
No.373 ボーマンダ
No.376 メタグロス
No.297 ハリテヤマ
No.350 ミロカロス
No.282 サーナイト
伝説・準伝説のポケモンについて
No.380 ラティアス / No.381 ラティオス
準伝説のポケモンたち
新ポケモン大量追加で環境が大きく変化!?

ホウエン地方のポケモンについて

出典:ポケモンずかん「キモリ」「アチャモ」「ミズゴロウ

ルビー・サファイアで追加されるホウエン地方のポケモンたちは、カントー、ジョウトに続く、第3世代のポケモンになります。

新御三家としては「キモリ」「アチャモ」「ミズゴロウ」が登場。アチャモはアニメ「ポケットモンスター」で、ハルカの最初のポケモンでもあった為、記憶に残っている方も多いのではないでしょうか。

全部でNo.252〜No.386までの135匹のポケモンが登場し、前回追加されたジョウトの100匹と比べてみても、だいぶ大所帯。しかも、ジョウト地方(第2世代)のポケモンの中には、カントー地方(第1世代)のポケモンの進化後も結構含まれていますが、ホウエン地方で登場するポケモンはほぼ、過去のポケモンの進化後を含まない新規のポケモンです。
※進化前として、「ルリリ」と「ソーナノ」は追加される。

このことからも分かるように、ホウエン地方のポケモンが追加されれば『ポケモンGO』内でも、大きな環境変化になることは間違いなさそうですね。

注目値の高い通常ポケモンは?

No.289 ケッキング

出典:ポケモンずかん「ケッキング

ケッキングは、かなりの高CPで登場することが予想されています。タイプもノーマルなので、弱点が少なく、あらゆる強ポケモンに対して効果的な対策ポケモンとなる可能性があります。

しかしながら、ルビー・サファイアでは、“とくせい”の「なまけ」により、2回に1回しか攻撃できませんでした。現状『ポケモンGO』では、とくせいは実装されていないので、ケッキングがどのような形のポケモンになるのか注目しておきたいところ。

No.373 ボーマンダ

出典:ポケモンずかん「ボーマンダ

ボーマンダは、ドラゴンひこうタイプとなっており、リリース当初から現在まで強ポケモンとして名を馳せているカイリューと同タイプのポケモンになります。CPに関しても負けず劣らず高いことが予想されており、まさしくポストカイリューの筆頭

「ポケットモンスター」シリーズでも、種族値合計が600のポケモンに使われる、通称600族”のうちの1匹となっており、登場すれば一躍強ポケモンの仲間入りをすることは間違いありません。

No.376 メタグロス

出典:ポケモンずかん「メタグロス

メタグロスは、何と言ってもエスパーはがねタイプの組み合わせが珍しく、こうかはいまひとつのようだ」のわざタイプが10個存在。その為、メタグロスと戦う際には、きちんと対策を講じておかないと、かなり厄介なポケモンと言えます。

また、ボーマンダと同じく600族のうちの1匹でもあるので、登場すれば攻守ともに期待できる強ポケモンとなりそうです。

No.297 ハリテヤマ

出典:ポケモンずかん「ハリテヤマ

ハリテヤマは、かくとうタイプのポケモン。現在の『ポケモンGO』でのかくとうタイプのポケモンの筆頭と言えばカイリキーですが、CPもそれに匹敵、もしくはそれ以上の強さが期待されています。いずれにせよ新たなかくとうタイプの定番ポケモンになりそうですね。

また、ハリテヤマはマクノシタからの1回の進化で到達するので、育成の手軽さの部分にも注目です。かくとうタイプのポケモンが足りていないトレーナーの方は、いの一番にゲットしておきたいところですね。

No.350 ミロカロス

出典:ポケモンずかん「ミロカロス

ミロカロスは、みずタイプのポケモン。「ポケットモンスター」シリーズでは進化の仕方が少々特殊で、ヒンバスうつくしさを上げてレベルアップすると進化しました。ルビー・サファイアでは、ヒンバスは入手が難しいレアポケモンだったので、『ポケモンGO』でも入手難度が高いのではないかと言われています。

No.282 サーナイト

出典:ポケモンずかん「サーナイト

サーナイトは、フェアリーエスパータイプのポケモン。ラルトス → キルリア → サーナイトと2段階の進化を経て、「ポケットモンスター」シリーズでも活躍する機会が多かったこともあり、実装されればフェアリータイプの中では最強になる可能性を秘めています。

また、カイリューやボーマンダをはじめとする、ドラゴンタイプのポケモンとのタイプ相性が良く、ジムではこれらの対策ポケモンとしても活躍が期待できます。

伝説・準伝説のポケモンについて

No.380 ラティアス / No.381 ラティオス

出典:ポケモンずかん「ラティアス」「ラティオス

ラティアスとラティオスは、ルビー・サファイアに登場する伝説のポケモンの中でも、マップ上に完全ランダムで出現し、遭遇してもすぐに逃げてしまうという特異性を持っていました。特定の場所にいたグラードンやカイオーガ、レックウザなどの他の伝説のポケモンと比べると、『ポケモンGO』のゲーム性に一番ハマりそうなポケモンだと思います。

どんな形で登場してくるのかはまだ不明確なものの、「ポケットモンスター」シリーズと同じようにランダム性希少性を併せ持った形で出現するのなら、非常に注目を集めるポケモンとなりそうです。

準伝説のポケモンたち

出典:ポケモンずかん「レジロック」「レジアイス」「レジスチル

レジロック、レジアイス、レジスチルは、ルビー・サファイアの中では準伝説のポケモンで登場しました。これらのポケモンは「ポケットモンスター」シリーズでは、ゲーム内の点字の謎を解かなければ遭遇することのできないという、少々特殊なポケモンになっています。

ラティアス、ラティオスと同じく、『ポケモンGO』での実装時にはどのような形で登場することになるのか注目したいところです。

新ポケモン大量追加で環境が大きく変化!?

ホウエン地方の第3世代ポケモンが追加されれば、環境も大きく変化することが予想されます。今のうちから注目のポケモンをチェックしておくのが重要になってきますよ。

また、現在はライコウ」「エンテイ」「スイクン伝説ポケモンレイドが開催されており、金・銀・クリスタル版の伝説のポケモンたちがゲットできます。今はこちらのイベントをこなしながら、ホウエン地方のポケモンを待つのが良いでしょう。

無料ポケモンGO

メーカー Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
ジャンル アドベンチャー

初めてハマったゲームは「川のぬし釣り2」という異端児。でも実際の釣りはほぼしません。ゲームに関しては雑食で、RPG、STG、RTS、SLGとなんでもやります。最近熱いのはオセロニアとシャドウバース!

攻略中のゲーム