【シャドウバース攻略】基本的な流れはこれでばっちり!今から始める初心者が覚えておきたいゲームシステムの基本を解説。

『Shadowverse(シャドウバース)』初心者向け攻略情報!基本ルールや勝利条件、ゲームの流れ、自分のターンでできることなど、まずは対戦の基本となるゲームシステムを紹介!

posted by suzu at 2017/09/12 19:55

『Shadowverse』の基本ルールを確認!

本記事では、『Shadowverse(シャドウバース)』の根幹となる、"対戦の基本的な流れ"を解説!
"カードゲームは『Shadowverse』が初めて!"という初心者はもちろん、他のカードゲームを経験したことがある方も、一度目を通しておきましょう。

勝利条件について

"勝利条件"は以下の5種類。どちらかのプレイヤーが、以下のどれかを満たした瞬間、決着となります。

・相手リーダーの体力を0以下にする。
・相手リーダーが、デッキ残数0の状態でカードを引く。
・対戦相手が"リタイア"する。
・対戦相手の通信が切断される。
・カード効果による特殊勝利。※

※ワンダーランド・ドリームズ時点でビショップの「栄光のセラフラピス」とエルフの「深き森の異形」のみ。
▲リタイアは、画面左上のボタンから。

曖昧な勝敗について

Q.相手と自分にダメージを与えるカードで同時に自分と相手のライフが0になった場合。

A.自分の負けになる。
効果の処理が自分→相手の順なので、自分が負けてしまいます。お互いにデッキの残りが0の状態で、お互いがカードをドローする効果を発動した場合も、自分の負けになります。

ゲームの流れ

1.先攻・後攻が決定

ゲームが始まると、まずランダムで先攻or後攻が決定します。
先攻はもちろん"先に行動できる点"が有利となりますが、その代わりに後攻は最初のターンのドローが2枚なのと、"EP(※)が先攻よりも多く、1ターン早く進化(※)が行えるようになる点"で有利となります。
※EP(進化ポイント)と進化については後述

2.不要なカードを交換

先攻後攻が決定した後一度だけ、不要なカードを任意の枚数選択してデッキに戻し、その枚数のカードを引くことができます
序盤から行動できるよう、2コストのフォロワーが1枚以上手札にある状態にしておくのがおすすめです。
もちろん、全ての手札を交換したり、1枚も交換せずにスタートすることも可能です。

前述したように、後攻の場合は最初のドローで2枚カードを引くことができるので、どうしても手札に引き込みたいカードがある場合は、強気に目当てのカードを引き込みましょう

3.決着まで交互に"ターン"を行う

ここからは、決着がつくまでお互いのプレイヤーが交互に"ターン"を行います。
画面右側の"ターン終了"をタップするか、制限時間である、90秒が経過した時点で、相手ターンに移ります。
※対CPU戦では、ターンの時間制限はありません。

ターンの流れ

各ターンの流れは、以下のとおり。

1.PP(プレイポイント)の最大値が1増える(※最大10まで)
2.PPの残数が最大値まで回復する
3.カードを1枚引く
4.カードの使用や攻撃など、任意の行動を行う
5.ターン終了


4番目に挙げた「任意の行動」について、詳しく解説していきましょう。

自分のターンにできる行動について

◆各種カードの使用

カードで指定されたコスト分だけPPを消費し、フォロワーの召喚、スペルの使用、アミュレットの使用、といった行動ができます。
上記の行動は基本的に、PPが足りる限り何度でも行うことができます。
ただし下記の状況では、カードを使用することができないので注意しましょう。

・既に自分の場にカードが5枚存在する場合、フォロワーの召喚・アミュレットの使用は不可能。
・特定の対象を指定するスペルについて、対象が存在しない場合の使用は不可能。(例:相手フォロワーが存在しない場合、"相手フォロワーにダメージ"など効果のスペルは使用できない。)

◆フォロワーによる攻撃

自分の場に存在するフォロワーごとに1回ずつ、相手の場のフォロワーや、相手リーダーを攻撃することができます。
ただし、フォロワーを召喚したターン、そのフォロワーは攻撃に参加することができないので注意。※疾走、突進を持つフォロワーを除く

"攻撃可能なフォロワー"には、"周囲に青のオーラ"が出るので、覚えておくと良いでしょう。
▲相手リーダーを攻撃した場合は、攻撃側の攻撃力分だけ、リーダーの体力を減らします。
相手フォロワーを攻撃した場合は、攻撃側と攻撃を受けた側がそれぞれ、お互いの攻撃力分だけダメージを受けます。

◆フォロワーの進化

1ターンに1度まで、EP(進化ポイント)を消費することにより、自分の場に存在するフォロワーを"進化"させることができます。
進化したキャラクターは、能力が強化されると同時に、召喚されたターンであっても、敵フォロワーを攻撃することが可能となります。※召喚されたターンであった場合、敵リーダーを攻撃することはできません。

また、最大EPや進化が可能になるターンは、先攻・後攻で異なります。
【先攻】
最大EP→2
進化可能ターン→5ターン目以降
【後攻】
最大EP→3
進化可能ターン→4ターン目以降

【シャドウバース攻略】基本ルールについて

本格スマホカードバトル『Shadowverse(シャドウバース)』における基本ルールは、以上となります。
この基本ルールに、"疾走"や"守護"などの各種特殊能力、リーダー別の特徴など、様々な戦略要素が絡み、対戦がより奥深いものとなっていくのです。

また、ゲームに慣れない初心者の内は、対CPUモードである"ソロプレイ"で練習するのがおすすめ。
7人のリーダーそれぞれのストーリーが楽しめる"ストーリー"や、初級〜上級の難易度を選択できる"プラクティスモード"にて経験を積み、いずれは対人戦モード"バトル"に挑戦しましょう!

Shadowverse(シャドウバース)詳細情報

価格 無料
メーカー Cygames
ジャンル カード
Cygames, Inc.

ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。
新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報など様々なコンテンツをお届け中。

MovieBoom|動画配信サービス情報メディア