【新作特集】「一騎当千」「八男ってそれはないでしょう!」「22/7」がアプリゲーム化!お気に入りのゲームを見つけよう

5月23日(土)から5月29日(金)にリリースされた新作の中からBoom App Games編集部が独断と偏見で注目タイトルを選定!様々なジャンルから紹介していますので、ぜひ自分に合ったゲームを探してダウンロードしてみてください。

posted by maru at 2020/05/30 12:00

注目のゲームがリリース!

「一騎当千」シリーズや「八男ってそれはないでしょう!」など、人気コンテンツが次々とゲーム化!
元からファンだったひともそうでない人もたっぷり楽しめるゲームがリリースされています。

この記事では、5月23日(土)から5月29日(金)にリリースされた新作の中からBoom App Games編集部が独断と偏見でピックアップした注目タイトルやおすすめタイトルを紹介していきます。

『一騎当千エクストラバースト』

「一騎当千」シリーズは、美少女闘士たちが登場して戦うアニメ・ゲーム・マンガなども展開されている作品です。
この度、20周年を記念して、アプリゲームとして『一騎当千エクストラバースト』がリリースされました。

本作の戦闘は基本オートで進むので、ステージに合わせて闘志たちを編成するのがプレイヤーの役目です。
SDキャラになった美少女闘志たちが戦場で大暴れ!必殺技「エクストラバースト」を駆使して強敵を撃破しましょう。
ゲーム内で楽しめるストーリーはオリジナルの内容で収録!
シリーズお馴染みのキャラクターや、ここでしか見られないゲームオリジナルキャラクターが登場します。

2DLiveで美少女闘志たちの豊かな表情やリアルな動きが再現されており、今までの「一騎当千」シリーズを知らない方も楽しめる内容になっています。

新しい美少女ゲームを探しているかた、過去の「一騎当千」シリーズを知っている方は、ダウンロードしてみてはいかがでしょうか?

『八男って、それはないでしょう!~もう一人の転生者~』

WEB小説で話題になり、書籍化・アニメ化もされた大人気のライトノベル「八男って、それはないでしょう!」がアプリとなってリリースされました。

『八男って、それはないでしょう!~もう一人の転生者~』は、原作者Y.A氏の完全原案によるオリジナルストーリーが楽しめるシミュレーションRPGゲームです。
アニメの世界とシンクロする「もう一つの世界」を舞台に、プレイヤーは「もう一人の転生者」となり、危機に瀕している世界を救うための冒険に旅立ちます。
舞台はアニメの世界と似ているようで完全に同じではない世界。
アニメ本編とリンクしながらストーリーが進んでいくので、アニメとゲーム、両方を見ることでより「八男ってそれはないでしょう!」の世界をより楽しむことができます。

バトルシステムは、キャラクターと武器(デッキ)を使って8×5マスの盤上の上で戦います。
敵の動きはもちろん、味方のポジションにも気を配らなければいけないので、まるでチェスや将棋のような緊張感のあるバトルが可能。

敵のリーダーを倒すことが勝利条件ですが、倒してみるまで敵のリーダーは分からず、そして自分のチームのリーダーも相手はわからないという頭脳戦も楽しめます。

頭脳戦を楽しみたい方や、原作・アニメを見ていたファンの方はプレイしてみてください。
八男って、それはないでしょう!〜もう一人の転生者〜

『22/7 音楽の時間』

秋元康がプロデュースする「22/7」プロジェクトがゲームとして配信開始!

『22/7 音楽の時間』は、プレイヤーが学校の先生兼マネージャーとして、アイドルである少女たちの成長をサポートするリズム&アドベンチャーゲームです。
収録にされている曲はオリジナルからカバーまで多数にわたり、アニソンからアイドルソングまでジャンルも様々。
「ヘビーローテーション」「恋するフォーチュンクッキー」など、お馴染みの曲も収録されているので誰でも気軽に始められます。

キャラクターたちの成長を描くメインストーリーはボリュームたっぷり&フルボイス!
ライブパートは「2Dライブ」「3Dライブ」「MVライブ」と3種類が用意されており、それぞれ違う楽しみ方でライブを鑑賞可能です。

秋元康プロデュースのリズムゲーム、気になる方はダウンロードしてみてください。

ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。
新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報など様々なコンテンツをお届け中。