『チェインクロニクル3』- TVアニメ「とある科学の超電磁砲T」とのコラボ開始日が1月23日(木)に決定!コラボキャラを一挙公開

『チェインクロニクル3(チェンクロ)』にて、2020年1月23日(木)11:00より、「とある科学の超電磁砲T」コラボが開催予定です。それに伴い、コラボキャラが一挙に公開されました。

posted by kikuchi at 2020/01/17 18:00

「とある科学の超電磁砲T」コラボ開催日決定!

『チェインクロニクル3(チェンクロ)』とTVアニメ「とある科学の超電磁砲T」とのコラボ開始日時が2020年1月23日(木)11:00に決定しました。

それに伴い、コラボキャラクターの「御坂美琴(CV:佐藤利奈)」「食蜂操祈(CV:浅倉杏美)」「白井黒子(CV:新井里美)」「佐天涙子(CV:伊藤かな恵)」「初春飾利(CV:豊崎愛生)」「御坂妹(CV:ささきのぞみ)」の情報が一挙に公開されました。

さらに、コラボ内容を紹介する動画が公開されているほか、コラボを記念したRTキャンペーンも実施中です。

開催期間

2020年1月23日(木)11:00~2月4日(火)10:59

あらすじ

大覇星祭中、美琴は食蜂から妹達のネットワークを利用した転移能力者の実験が行われていることを知る。利害の一致からふたりは実験を阻止すべく研究所へ。またその姿を偶然目撃し、こっそりと後をつける黒子、初春、佐天の3人。そして彼女らは研究所で転移能力者の暴走に巻き込まれてしまう。

見知らぬ場所で離れ離れになる美琴たちだが、そこへ義勇軍一行が現れて――

コラボ登場キャラクター

SSR レベル5「電撃使い」御坂美琴(CV:佐藤利奈)

弓使い(拳)
学園都市でも五指に入る名門お嬢様学校・常盤台中学に通う14歳。学園都市に7人しかいない「超能力者」の第三位で、電気を自在に操る「電撃使い」。電磁力の応用により、音速の3倍でコインを打ち出す能力から「超電磁砲」の異名を持つ。とある事件で知り合った上条とは、会うたび食って掛かる腐れ縁。竹を割ったような性格で、お嬢様らしくない行動が目立つ一方で、ファンシーグッズやかわいい服に目がない少女趣味な一面をのぞかせることも。

SSR レベル5「心理掌握」食蜂操祈(CV:浅倉杏美)

戦士(拳)
常盤台中学二年生。学園都市第五位の「超能力者」で、能力は記憶操作から読心まで精神操作なら何でもござれな「心理掌握」。中学生らしからぬ抜群のプロポーションのみならず、常盤台最大勢力を誇る「派閥」の長として大きな影響力を持っており、構成員からは「女王」と呼ばれることも。美琴に対しては牽制のためか、からかうように絡むことが多く、その能力を含めて警戒心を抱いている。

SSR レベル4「空間移動」白井黒子(CV:新井里美)

戦士(拳)
常盤台中学1年生で、美琴の後輩にして学生寮のルームメイト。能力は「大能力」、常盤台唯一の「空間移動」能力者でもある。憧れの「お姉様」である美琴を必要以上に慕っており、ことあるごとにスキンシップを図るほど。正義感と責任感が強く、「風紀委員」に所属して学校内の治安維持活動に努めている。栗色の髪をツインテールにまとめており、語尾が「~ですの」など、丁寧なお嬢言葉を使う。ちなみに胸は大変慎ましやか。

SR レベル0「無能力者」佐天涙子(CV:伊藤かな恵)

戦士(打)
初春のクラスメートで「無能力者」。初春をいじるのが日課のようで、挨拶はいつも「スカートめくり」というセクハラ中学生。天真爛漫を絵に描いたような性格だが、能力開発が進まないことに少々悩んでいる。

SR レベル1「定温保存」初春飾利(CV:豊崎愛生)

僧侶(聖)
「風紀委員」第一七七支部に所属する、黒子のバックアップ担当。「歩く花瓶」のような髪飾りに、甘ったるい声とのんびりした性格。甘いもの好きで、お嬢さまに極度の憧れを抱くなど意外とミーハーな面も。「風紀委員」として、身体能力は決して高くはないが、意思の強さと集中力、観察力は高く、特に情報処理を得意としている。

コラボ内容を紹介する動画が公開中!

本PVでは、「御坂美琴(CV:佐藤利奈)」と「食蜂操祈(CV:浅倉杏美)」がコラボキャラクターやコラボ内容を紹介しています。

コラボPV

SSR「御坂妹」がもらえるRTキャンペーン実施中!

本キャンペーンでは、対象ツイートのRT数に応じて、ゲーム内アイテムがもらえます。なお、4,000RTを突破すると、SSR「量産型能力者計画の被検体 御坂妹」がプレゼントされます。

実施期間

2020年1月5日(日)~1月23日(木)10:59

対象ツイート

SSR 量産型能力者計画の被検体 御坂妹(CV:ささきのぞみ)

弓使い(銃)
学園都市第三位の超能力者「超電磁砲」御坂美琴のDNAマップをもとに作られたクローン。二〇〇〇〇体が作られており、「妹達」と総称されている。能力は「欠陥電気」と呼ばれる異能力~強能力程度の電撃使い系で、着用している軍用ゴーグルはそれを補うためのもの。この力を応用し、「妹達」間で情報を共有する「ミサカネットワーク」を構成している。常に無表情、特徴的な口調で話すが、言動が乱暴だったりかわいいもの好きだったりと、性格は美琴に近い。
※詳細については、コラボ特設サイトを確認ください。

「ちぇんらじ」に新井里美さんがゲスト出演!

1月20日(月)19:00より、チェインクロニクル公式WEBラジオ「ちぇんらじ」#138が配信予定です。

#138では、TVアニメ「とある科学の超電磁砲T」とのコラボ開催を記念して、「白井黒子」役の新井里美さんがゲスト出演します。それに伴い、「ちぇんらじ」公式サイト新井里美さんへのメッセージを募集中です。

配信日時

2020年1月20日(月)19:00~

出演

パーソナリティ:緑川光さん、今井麻美さん、内田彩さん、高木友梨香さん
ゲスト:新井里美さん

配信先

「とある科学の超電磁砲T」とは

総人口230万人を数える、東京西部に広がる巨大な都市。その人口の約八割を学生が占めることから、「学園都市」と呼ばれているその都市では、世界の法則を捻じ曲げて超常現象を起こす力――超能力の開発が行われていた。

特殊な授業カリキュラムを受け、能力を得た学生たちは、定期的な「身体検査システムスキャン」によって、「無能力レベル0」から「超能力レベル5」の6段階に評価されている。その頂点に立ち、最強と謳われるのが、7人の「超能力者」たちである。

そのひとり、御坂美琴。電気を自在に操る「電撃使いエレクトロマスター」最上位の能力者にして、「超電磁砲レールガン」の異名を持つ彼女は、名門お嬢さま学校・常盤台中学に通う14歳の女子中学生。後輩で「風紀委員ジャッジメント」の白井黒子。その同僚でお嬢様に憧れる初春飾利と、都市伝説好きな彼女の友人、佐天涙子。そんな仲間たちとの、平和で平凡で、ちょっぴり変わった学園都市的日常生活に、年に一度の一大イベントが迫っていた。

「大覇星祭」。7日間にわたって開催され、能力者たちが学校単位で激戦を繰り広げる巨大な体育祭。期間中は学園都市の一部が一般に開放され、全世界に向けてその様子が中継されるにぎやかなイベントを前に、誰もが気分を高揚させていた。その華やかな舞台の裏側で蠢くものには、まったく気づくこともなく――。
©2018 鎌池和馬/冬川基/KADOKAWA/PROJECT-RAILGUN T

チェインクロニクル詳細情報

価格 無料
メーカー SEGA CORPORATION
ジャンル アーケード&アクション
© SEGA

ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。
新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報など様々なコンテンツをお届け中。

MovieBoom|動画配信サービス情報メディア