『競馬伝説PRIDE』- ガチャ40連分以上のアイテムもらえる!倉持由香さんが宣伝大使を務め、500頭以上の競走馬が参戦の「競馬伝説」シリーズ最新作登場

タレントの倉持由香さんが宣伝大使を務め、レジェンドホースや現役馬など500頭以上の競走馬が参戦している競馬シミュレーションゲーム『競馬伝説PRIDE(ウマプラ)』を紹介。

posted by kikuchi at 2022/06/29 20:30

シリーズ最新作『競馬伝説PRIDE』正式サービス開始!

シリーズ6作目となる競馬シミュレーションゲーム

2022年6月28日(火)より、「競馬伝説」シリーズの6作目となる『競馬伝説PRIDE(ウマプラ)』正式サービスが開始されました。

本作は、競走馬を育成し、最強の厩舎を目指す、競馬シミュレーションゲームです。これまでのシリーズとは全く異なるゲームシステムが採用されています。

アクションゲームが苦手な人でも、簡単操作で迫力ある3Dレースを楽しめるほか、面倒な調教なく、多数参戦しているレジェンドホースや、現役最強馬を育成することができます。

また、事前登録報酬およびログインボーナスガチャ40連分以上のアイテムを獲得できます。この機会に『ウマプラ』を開始して名馬を手に入れましょう!

PV

事前登録者数15万人突破!ガチャ40連分以上のアイテムプレゼント

事前登録者数が15万人を突破したため、ガチャ10回分馬蹄石250個や、「Sランクガチャチケット」1枚「プレミア10連ガチャチケット」1枚プレゼントボックスから受け取ることができます。

また、14日間のログイン「プレミア5連ガチャチケット」2枚と、ガチャ10回分馬蹄石250個を獲得できるリリース記念ログインボーナスも実施中です。

実施期間

2022年6月28日(火)~

タレントの倉持由香さんが宣伝大使に就任!

本作では、タレントであり、女子e-sportsチーム「GSG」プロデューサーでもある倉持由香さんが宣伝大使を務めています。

また、サービス開始を記念したお祝いコメントが公開中です。

『ウマプラ』をダウンロードして、倉持さんと一緒にプレイしましょう。

お祝いコメント

『競馬伝説 PRIDE』正式リリースおめでとうございます!前に比べてレースに指示カードが追加されたり、実況がついたりと大幅にパワーアップしていてびっくりしました。βテストでは、皐月賞で100万馬券を獲らせてくれた推し馬のペルシアンナイトを運良くゲットできたので、今回も手に入れられるように願いながらガチャします!手軽に馬の育成もできるので、育児の合間にプレイしていく予定です。レース映像が綺麗なので「お馬さんだよ~!かっこいいねえ~!」と息子と一緒に楽しんでみます。全国のプレイヤーたちとスコアを競えるモードもあるので、私も【倉持厩舎】を育成して、ランキングに載れるようにがんばります!『ウマプラ』は幅広い方に楽しんでいただける内容なので、皆様ぜひダウンロードして私と一緒に遊びましょうね!

ゲームシステム紹介

シンプル操作の3Dレースゲーム!

本作では、プレイヤーが騎手となり、愛馬の手綱を操作して、3Dレースゲームを楽しむことができます。

状況に応じて、「叩き合い」「ムチ連打」「起死回生」「風車ムチ」などの支持カードを選択するだけのシンプル操作で迫力あるレースを体験できます。

指示カード選択画面

距離適性に合った競走馬を厩舎に設定しよう!

本作での育成は、競走馬カード厩舎に配置して、レースに出走させるだけとなっています。条件の異なる枠適性の合った競走馬を設定しましょう。

なお、エースに設定した競走馬には競走馬PRIDEにボーナスが付与されます。

また、フリー枠にはお気に入りの競走馬を8頭まで編成できます。

競走馬の設定について

強化・限界突破で能力大幅UP!

本作では、強化および限界突破競走馬カードの能力を大幅UPできます。最大まで愛馬を覚醒させましょう。

レジェンドホースや現役馬など500頭以上の競走馬が参戦!

「ディープインパクト」「トウカイテイオー」などのレジェンドホースや、芝マイルG1完全制覇を達成した「グランアレグリア」、白毛馬として史上初のG1制覇を成し遂げた現役馬「ソダシ」など、総数500頭以上の人気競走馬が参戦しています。なお、今度も現役場が定期的に追加されます。

競走馬紹介

ディープインパクト

史上3頭目のG1レース7勝という快挙を成し遂げ、日本調教馬で初の芝長距離部門で世界ランキング1位に輝いた。2年連続JRA年間獲得賞金1位馬にも輝き、最後まで「衝撃」を与え続けた英雄的な競走馬。

トウカイテイオー

「帝王」の異名を持ち、7冠馬シンボリルドルフの初年度産駒として期待を集めた。天性の足の柔らかさを持ち、皐月賞とダービーでは共に大外枠ながらも完勝を果たす。無敵の6連勝を達成して年度代表馬に選出された。

グランアレグリア

マイル・短距離G1を3連勝して最優秀3歳牝馬に選出される。さらに翌年ヴィクトリアマイルでは上がり32.6秒という驚異的な末脚で4馬身差の圧勝劇を披露。史上初となる古馬の芝マイルG1完全制覇を達成した。

ソダシ

祖母シラユキヒメからなる白毛一族の一頭。「純白のヒロイン」とメディアでも取り上げられ、人気を博した。桜花賞では最後の直線で抜け出すと押し切って勝利し、史上初の白毛馬によるクラシック制覇を成し遂げた。

アーモンドアイ

牝馬3冠達成を含む日本史上最多のG1レース9勝を挙げた怪物牝馬。3冠馬で上位3着までを占め、“伝説のレース”と言われたジャパンカップでは、他の3冠馬を寄せ付けずに圧勝。怪物牝馬の威厳を知らしめた。

エアグルーヴ

“女帝”と畏れられた樫の女王。天皇賞では絶対に抜かせないという持ち前の勝負根性で、追いすがるライバルを振り切って勝し、2000メートルとなった天皇賞(秋)を牝馬で初めて制する偉業を成し遂げた。

サイレンススズカ

「逃げて差す」を体現した走りから「異次元の逃亡者」と呼ばれて多くのファンを魅了した。金鯱賞での大差レコード、また毎日王冠でのエルコンドルパサーやグラスワンダーを相手にした劇的勝利は今なお語り草となる。

ウオッカ

天皇賞、安田記念、ヴィクトリアマイルを勝利し、ジャパンカップも早め抜け出しから押し切って勝利した。G1レース7勝という大記録を樹立し、史上初めて牝馬で2年連続年度代表馬に選出された。

オグリキャップ

地方で8連勝を記録した後、中央にやってきた「芦毛の怪物」。移籍後も重賞6連勝やG1レース4勝など活躍を続けた。有馬記念ではスローペースでもしっかり折り合い見事1着でゴールし、ラストランを有終の美で飾った。

ゴールドシップ

皐月賞では「ワープ」とも称される末脚を発揮。菊花賞でも掟破りの3コーナー上り坂からのロングスパートを敢行する破天荒さでクラシック2冠を達成。続く有馬記念でも勝利し、最優秀3歳牡馬に満票で選出される。

グラスワンダー

宝塚記念では同期のライバル馬スペシャルウィークを徹底マークする戦法により快勝。さらに有馬記念でもスペシャルウィークとのハナ差の激戦を制してグランプリ3連覇を達成した。同馬と共にJRA特別賞を受賞した。

ナリタブライアン

その圧倒的な強さから「シャドーロールの怪物」と呼ばれた名馬。皐月賞を3馬身差のレコードタイムで勝利し、続くダービーでは5馬身差を付けて圧勝。菊花賞も7馬身差の衝撃をみせつけてクラシック3冠を達成した。

シンボリルドルフ

日本競馬史上初の無敗の牡馬クラシック3冠馬。天皇賞(春)、ジャパンカップを勝利すると、有馬記念では早めに先頭に並びかけると押し切って連覇を達成。史上初の7冠を獲得し、その偉業から「皇帝」と称された。

メジロマックイーン

春の天皇賞では同郷のライバル馬メジロライアンらを下し、祖父メジロアサマ父メジロティターンに続く父子3代制覇を達成した。さらに翌年もトウカイテイオーとのTM対決を制し天皇賞2連覇という偉業を成し遂げた。

スペシャルウィーク

「黄金世代」のダービー馬。天皇賞春秋を連覇し、ジャパンカップにも日本総大将として参戦。最後の直線で抜け出して先頭に立つと、強豪外国馬を寄せ付けず完勝し、JRA賞特別賞を受賞した。

テイエムオペラオー

G1レース7勝を記録し、古馬中長距離のG1レース完全制覇を成し遂げて「世紀末覇王」と呼ばれた。「1番人気は勝てない」というジンクスを覆した天皇賞(秋)や馬群を突破して勝利した有馬記念など数々の伝説を作った。

競馬伝説PRIDE詳細情報

価格 無料
メーカー GaYa
ジャンル シミュレーション
©GaYa Corporation.

ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。
新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報など様々なコンテンツをお届け中。

サブスクブーム | 暮らしにもっと「おトク」と「快適」を