【シャドウバース攻略】ゲーム序盤の進め方!始めたばかりの初心者がチュートリアルクリア後に何をすれば良いか紹介。

『Shadowverse(シャドウバース)』初心者向け攻略情報!チュートリアルクリア後の進め方や始めたばかりの初心者が覚えておきたいことを紹介します。

posted by wata at 2017/09/16 14:00

『シャドウバース』序盤の進め方

『Shadowverse(シャドウバース)』を初めて"チュートリアル"は終わらせたけど、その後は何をしたら良いか分からないという、始めたばかりの初心者プレイヤー向けの攻略情報を解説します。

最初に覚えるべき『シャドウバース』の基本事項などを確認して、ゲーム序盤を有利に進める参考にしてください!

ルールを覚える

カードゲームなので、まずはゲームのルールを覚えることが肝心
他のカードゲームの経験者でも、『シャドウバース』には他のカードゲームにないシステムが多数存在しているので、ルールの確認はしっかり行いましょう。
『シャドウバース』の基本ルール・対戦の流れはこちら

カードを集める

カードを入手する方法は大まかに2つあり、「カードパック」を購入して封入されているカードを手に入れる方法と、「生成」で任意のカードを選んで手に入れる方法があります。

カードパックを購入

カードは、ショップのカードパック購入で入手できる「カードパック」から入手できます。現在※購入できるパックは最も古い「スタンダードカードパック」から最新の「ワンダーランド・ドリームズ」までの5種類です。

「カードパック」を購入する方法は、「カードパックチケット」で購入、ゲーム内通貨の"ルピ"で購入、有料課金アイテムである"クリスタル"で購入の3種類です。
※2017年9月現在

チュートリアルクリア報酬のカードパック

チュートリアルをクリアするだけで、50パック以上のカードパックチケットを貰えます。ここで手に入るカードを駆使して序盤はゲームを進めましょう。
チュートリアルクリア報酬やキャンペーン報酬などは、ホーム画面右上のギフトから受け取れるので、お忘れなく。

カード生成

生成は、「レッドエーテル」というアイテムを一定量消費して、カードを作り出す機能です。パックでの入手とは異なり、任意のカードを選んで手に入れることができます。

生成に使う「レッドエーテル」は、ミッションクリア報酬、ストーリークリア報酬、2Pickの勝利報酬、カードの分解などで入手できます。

分解/生成レッドエーテル量一覧

レア度分解で得られる量生成に必要な量
ブロンズレア1050
シルバーレア50200
ゴールドレア250800
レジェンド10003500
分解で得られるレッドエーテルは、生成に必要な量よりも、かなり少ないので分解は慎重に行いましょう

デッキを編成

カードを集めたら次はデッキを作成しましょう。
デッキ編成画面への移動は、カード→デッキ編成→新規作成から行えます。

新規作成画面に移動したら、いよいよデッキを組むことになるのですが、最初のリーダーセレクトが肝心。それぞれのリーダーには専用カードがあり、それに「ニュートラル」という共通カードを組み合わせてデッキを作成します。
そのため、強いデッキを作るためには、各リーダーの特徴を把握することが大切になります。

メインストーリーを進める

ソロプレイのメインストーリーから、各キャラクターのストーリーを進めてみましょう。序盤の章はハンデキャップがあって戦いやすいので、入門には非常におすすめ

ちなみに、各リーダーのデッキを作成していなくても、初期デッキがあるので問題なくプレイできます。しかし、章が進むに連れ、段々敵が強くなっていくので、まずは勝てるところまで進めましょう

クリア報酬

各章クリア時にルピやレッドエーテルが、第1章と第6章クリア時には、それぞれのリーダーで使用できるプライズカード(基本カード)が貰えます。その中には、現在も対人戦の最前線で活躍している強力なカードもあるので、各キャラクター6章まではクリアするのがおすすめです

対人戦に挑戦!

ストーリーをある程度進めてゲームシステムに慣れたら、今度は対人戦に挑戦してみましょう。
相手はCPUではないので、回線が切れたり、試合の最中にゲームを閉じたりすると負けになってしまう恐れがあるので、気をつけてください。

ランクマッチ

自分のランクと近い人と対戦ができ、勝利するとBP(ランクを決める指標数)が増えますが、負けると減ります。BPを一定以上獲得すると、ランクが上がります。

ランクマッチというとハードルが高そうに聞こえますが、同レベル帯との対戦になるので、むしろフリーマッチより戦いやすいことが多いです。
さらに、ランクが上昇すれば、ルピや称号などの報酬ももらえるので、積極的にランクマッチへ挑戦しましょう。

フリーマッチ

ランクと関係なく対戦をすることができます。
BPが賭かっていない分気楽ですが、ランクに制限はないため、自分より上位のプレイヤーと当たることも多いことから初心者にはおすすめできません。そのため、ゲームにある程度慣れてから新しいデッキのテストプレイなどに利用しましょう。

2Pick

アリーナから挑戦できる2Pickは、ログインボーナスや各種ミッションの達成報酬で獲得できる「2Pickチケット」を使用するか、150ルピか150クリスタルの参加費を支払うことで、誰でも参加可能。また、参加にランク制限などはありません。

自分のデッキを使用しないため、カードの揃っていない初心者でもプレイはしやすいですが、対戦相手のランク制限はないので、いきなり最高位ランクである"グランドマスター"のプレイヤーと対戦することも。

基本ルール

2Pickはその場で選んだカードを使用して作成した、即席デッキで試合を行う対戦形式です。ランダムに選出される2枚1組のカード2組から、片方を選択し続けて合計30枚のデッキを作成します。

こうして作成したデッキで5戦対戦を行い、その勝敗次第で報酬が決まります。必ず5戦プレイできますが、1度に5戦全てプレイする必要はなく、プレイしてみて上手くデッキが作れなかったと感じたら、リタイヤして次のプレイに移行するのも有りですね。

『シャドウバース』序盤の進め方まとめ

ゲーム序盤のおすすめの流れは以下の通りです。
1.チュートリアルをクリア
2.チュートリアルクリア報酬でカードをゲット
3.デッキを作成してみる
4.ストーリーに挑戦してゲームに慣れる
5.対人戦に挑んでみる


チュートリアルとストーリー6章までクリアしたら、ランクマッチに挑戦するのがおすすめ。自身のランクが低いうちは、ランクマッチの相手も自分と同じような初心者なので、気楽にゲームに慣れていきましょう。

Shadowverse(シャドウバース)詳細情報

価格 無料
メーカー Cygames
ジャンル カード
Cygames, Inc.

ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。
新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報など様々なコンテンツをお届け中。

モバイルブーム | 暮らしにもっと「おトク」と「快適」を