posted by 矢吹 at 2017/10/14 09:00

【ポケモンGOコラム】ポケモンコンテストはどう実装されるのか。ルビー・サファイア(第三世代)から追加された"見た目"を競うイベントについて予想!

【ポケモンGOコラム】ポケモンコンテストはどう実装されるのか。ルビー・サファイア(第三世代)から追加された"見た目"を競うイベントについて予想!

今後『ポケモンGO』に実装されると発表されたルビー・サファイア(ホウエン地方)、第三世代の要素。本記事では、第三世代から追加されたイベント「ポケモンコンテスト」について、『ポケモンGO』ではどのように実装されるのか予想してみました。

『ポケモンGO』での「ポケモンコンテスト」を予想

『ポケモンGO』を開発した「Niantic, Inc.」の代表取締役ジョン・ハンケ氏が、台湾でのインタビューで第三世代ポケモンは間もなく実装されるだろうと発言しました。

伝説・海外限定・未実装のポケモンを除いてポケモン図鑑を完成させた筆者としては、第三世代ポケモンの実装を今か今かと待ち望んでいるのですが、それと同じように気になるのはルビー・サファイアから追加された要素は『ポケモンGO』にどう反映されるのかです。

そこで今回は、ルビー・サファイアから追加された要素の中で、後のシリーズにも形を変えて登場している「ポケモンコンテスト」について、『ポケモンGO』ではどのように実装されるのか予想してみました。
目次
ポケモンコンテストとは
『ポケモンGO』でどう変わるのか
『ポケモンGO』の「ポケモンコンテスト」
「ポケモンコンテスト」の予想まとめ

ポケモンコンテストとは

「ポケモンコンテスト」とは、「ポケットモンスター ルビー/サファイア」より追加された要素で、ポケモンの見た目、魅力について競うイベントです。
「かっこよさ」「うつくしさ」「かわいさ」「かしこさ」「たくましさ」の5部門に分かれており、トレーナーはそれぞれに対応したポケモンを選出して、コンテストの頂点を目指します。

1次審査:見た目

第三世代の「ポケモンコンテスト」は審査方法が2つあり、1次審査では「見た目」を審査!
第三世代では、ポロックをポケモンに与えることで、「かっこよさ」「うつくしさ」など見た目のコンディションを上げることができますが、そのコンディション値が審査の基準。

ポロックの味によって、上昇するコンディションの種類が異なっていたので、頂点を目指したい部門に応じてポケモンのコンディションを整えることが重要でした。

2次審査:技でアピール

2次審査は、ポケモンが覚えている技で、競合するポケモンの妨害をしたり、自身の魅力をアップさせるアピールタイム
対戦で使える強い技が、必ずしも高評価に繋がるわけではなかったので、対戦で使われる強ポケモン、強技以外にスポットライトが当たるイベントでもありました。

『ポケモンGO』でどう変わるのか

では、『ポケモンGO』に「ポケモンコンテスト」の要素が実装されるとしたら、どのような装いになるのでしょうか。

きのみを使って「ポロック」を作成

ポケモンGOには4種類のきのみがありますが、その中でも「ナナのみ」はその他のきのみに比べて、本来の効果"ポケモンを落ち着かせる"ために、使っている人は少ないと思います。
同じチームのポケモンジムに配置されているポケモンに渡せば、ほしのすなを20個貰えますが、それを実行する前にバッグが満パンになるので泣く泣く捨ててしまうことも。
きのみの新しい使い道
「ポロック」は、そんなきのみの新しい使い道です。
原作では複数のきのみを組み合わせて各種「ポロック」を作成。その「ポロック」をポケモンに食べ与えて、見た目のコンデイションを上昇させていました。
「ポケモンコンテスト」が実装されるか、見た目のコンディションがどう影響するかは不明ですが、きのみの新しい使い道として実装されれば、きのみを無駄にしなくて済む人が続出するのではないでしょうか。

ポケモンコンテスト専用のポケモンも

『ポケモンGO』では、捕まえたポケモンを活かす機会が、ポケモンバトルしかないので、バトルに適したCPが高い一部のポケモン以外は博士に送られてアメにされたり、そもそも捕まえないなど微妙な扱いをされています。
また、ポケモンの技も威力が低かったり、そのポケモンとタイプが一致していなければ"ハズレ技"と見做され、わざマシンで変えることがほとんど。
不遇な扱いからの脱却
そんな『ポケモンGO』内で不遇な扱いを受けているポケモン・技にスポットライトを向けるのが「ポケモンコンテスト」。
「かっこよさ」などの部門別で活躍するポケモンや、技の見せあいでアピールに適した技が、バトルに適したもの以外になるならば、今まで見捨てられてたポケモン・技にチャンス到来!一部の偏ったポケモン以外も活躍する機会になるでしょう。

ポケモンに装飾を

ルビー/サファイアの「ポケモンコンテスト」では実装されていませんが、ポケモンの見た目を競う時に、様々なアクセサリーをポケモンに装飾して、それが部門のコンセプトに合っていた場合はポイントがアップする要素が実装されました。

『ポケモンGO』では、一部のポケモンに色違いや特別な帽子を被ったポケモンがいますが、トレーナーが捕まえたポケモンに差異はなく、レイドバトルなどで他のトレーナーのポケモンを見ても変わりませんでした。
ポケモンたちに見た目の差異を
しかし、アクセサリーを装備できるようになれば、ポケモンジムに配置されているポケモンや、レイドバトル時の他のポケモンを見る楽しみが増加
画一的なポケモンたちに装飾することができれば、ただポケモンを捕まえる、バトルをするという要素以外にカジュアルな面が追加されるので、『ポケモンGO』から離れた人も戻ってくるかもしれませんね。

『ポケモンGO』の「ポケモンコンテスト」

原作の「ポケモンコンテスト」はNPCが審査員になっており、コンディション値が高かったり、技のアピール(コンボ)が上手くいけば優勝できました。
では、『ポケモンGO』で「ポケモンコンテスト」が実装されるとしたら、どのような形態になるのでしょう。

突発的に開催

「ポケモンコンテスト」は、レイドバトルのように突発的に各地のジムで開催されると思われます。
その時にトレーナーたちは選りすぐりのポケモンたちを配置して、一定数のポケモンが配置し終わると締め切りが終了。あとは、そこに配置されたポケモンに通りすがりのトレーナーが投票して、その投票数に応じてアイテムが貰えるなどでしょうか。

「ポケモンコンテスト」の予想まとめ

第三世代の原作に追加された新しいイベント「ポケモンコンテスト」について紹介しましたが、いかがだったでしょうか。
ポケモンの見た目などを変化できるようになれば、ポケモンバトルなどに興味を持たなかった人も楽しめるようになると思うので、新しい『ポケモンGO』の楽しみとして実装されることを切に願いますね。

無料ポケモンGO

メーカー Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
ジャンル アドベンチャー

眼鏡っ娘が主要キャラクターにいるのは良いゲーム、いないのは悪いゲーム。非眼鏡っ娘に脱着可能なゲームならば、神、いわゆるゴッド。

攻略中のゲーム