posted by kane at 2016/07/11 19:00

【サムライ ライジング攻略】対「ウイングラプター」戦を完全攻略!部位破壊・攻撃パターン・おすすめキャラクターについて解説!

【サムライ ライジング攻略】対「ウイングラプター」戦を完全攻略!部位破壊・攻撃パターン・おすすめキャラクターについて解説!

アクションRPG『サムライ ライジング』の攻略記事!素早い突進攻撃や風による遠距離攻撃を行う「ウイングラプター」について、各種ポイントを解説します!

『サムライ ライジング』荒神別攻略:ウイングラプター

スマホ向けアクションRPG『サムライ ライジング』の各エリアボス、荒神別攻略情報!本記事では、荒神「ウイングラプター」について解説します。

「ウイングラプター」は、状況に応じて多彩な攻撃を使いこなす、賢い荒神。敵の攻撃パターンをしっかり把握して、戦闘を有利に進めましょう。
目次
基本情報
部位破壊可能箇所
攻撃パターン
攻略ポイント
おすすめキャラクター・アビリティ
ウイングラプター攻略法について:まとめ

「ウイングラプター」基本情報

【属性】
風属性

【種族】


【出現地域】
4-3:ボス
13-5:ボス
22-3:ボス

部位破壊可能箇所

「ウイングラプター」の部位破壊可能箇所は、以下の6箇所。

・「トサカ」
・「右翼爪」
・「右翼」
・「左翼爪」
・「左翼」
・「尾羽根」


敵が攻撃時に激しく動くため、特に「トサカ」「尾羽根」が狙いづらいです。冷静に攻撃タイミングを見計らいましょう。

攻撃パターン

ブレスウィング(遠距離)

技名表示とともに緑に発光してジタバタしたら、遠距離攻撃の“ブレスウィング”。一直線に進む竜巻を3方向に飛ばします。
回避ポイント
竜巻の進むスピードはあまり早くないので、竜巻の隙間を抜けるか、外側へ回避しましょう。距離が遠いほど避けやすくなるので、技名が見えたら一旦離れるのが回避ポイントとなります。

ブレスウィング(設置)

技名表示とともに後方に飛び退いたら設置攻撃の“ブレスウィング”一定時間その場に留まる巨大な竜巻を発生させます。
回避ポイント
竜巻は移動しないので、接触しなければOK。ただし、攻撃発生時に直撃する危険があるので、“ブレスウィング(遠距離)”の回避ポイントと同様、技名が見えたら一旦離れましょう。

カッターウイング(3連続)

3方向に飛ぶ風の刃を、向きを変えながら3連続で飛ばします。順番は「ウイングラプター」から見て、【左前方→右前方→後方】
回避ポイント
風の刃の飛んでくる速度があまり早くないので、隙間を抜けるか、横に回避しましょう。“ブレスウィング(遠距離)”と同様、敵から離れるほど避けやすくなります。

ちなみにこの攻撃は、「ウイングラプター」の真正面にいれば当たりません。

カッターウイング(後方)

プレイヤーが後方にいる場合後方・3方向へ風の刃を放ちます。攻撃は1回のみですが、攻撃の発生が非常に早いので、「尻尾」狙いの際は要注意。
回避ポイント
離れていれば簡単に回避できますが、近距離攻撃キャラで尻尾を攻撃している場合、攻撃発生と同時にダメージを受けてしまう可能性が高いです。
背後にいると高確率で行われるため、「尻尾」破壊を狙う場合は、まず攻撃を回避してから、反撃を狙いましょう。

ジャンプ攻撃

バタバタと羽を散らしながら飛び上がり、落下して広範囲にダメージ。攻撃時に衝撃波が広がりますが、右画像がダメージ範囲の目安となります。
また、プレイヤーが近距離にいる場合、多用する傾向があるので注意。
回避ポイント
落下まで時間があるので、距離を取れば回避可能です。ダメージ範囲が広く、攻撃判定が長いので、無敵時間でやり過ごすよりも、効果範囲外まで移動して攻撃をかわしましょう。

くちばし攻撃(連続)

素早く飛びつき、くちばしによる連続攻撃。横方向への追従性能が高く、近距離での回避は困難です。
回避ポイント
“くちばし攻撃(連続)”は、あまり遠くまで届かないので、急いで離れましょう。
至近距離で戦っている場合は、無敵時間の長いアビリティでやり過ごすのも有効です。

くちばし攻撃(単発)

少し力を溜めてから、一直線に移動して鋭い一撃。“くちばし攻撃(連続)”と比較すると、移動距離・移動速度に優れる分、横方向への追従性能が低めです。
回避ポイント
真っ直ぐ向かってくるので、タイミング良く横方向にフリックで回避。“くちばし攻撃(連続)”"と見分けをつけるのが難しいので、斜め後ろに回避しておくのが良いでしょう。

突進攻撃

くちばしが光り、一直線に突進攻撃。プレイヤーが遠距離にいる場合のみ、行うことがあります。
回避ポイント
一直線に向かってくるので、横方向に回避しましょう。スピードが速いわけではないので、簡単に回避することができます。

攻略ポイント

遠距離で戦うのがおすすめ!

全体的に、遠距離で避けやすい攻撃が多く攻撃と攻撃の間隔が長いのが特徴。なので、攻撃回避後の反撃がしやすい遠距離攻撃キャラで戦闘するのがおすすめです。
また、近距離キャラで戦闘する場合も、敵の攻撃を回避してから、隙を狙って攻撃するのが有効な手段となります。

遠距離で注意すべき攻撃は、各種"くちばし攻撃"。攻撃パターンで解説したとおり、敵の予備動作を見たら、斜め後方に回避しましょう。

トサカと尻尾はダウン時に狙おう!

「トサカ」は頭部を狙う必要がありますが、「ウイングラプター」が激しく動き回るため、「トサカ」をターゲットロックしていても手前の「翼爪」に攻撃が当たってしまうことが多いです。
確実に破壊したいのであれば、「トサカ」はダウン中、近距離攻撃キャラで狙うのが良いでしょう。

また、「尻尾」は狙いやすい反面、"カッターウイング(後方)"の危険に晒されることとなります。なのでこちらも、ダウン時に狙うのがおすすめです。

おすすめキャラクター・アビリティ

おすすめキャラクター

「ウイングラプター」に該当するので、"獣特効"を持つキャラが有利。攻略ポイントで触れたとおり、戦闘は遠距離攻撃キャラが有利となるので、「ネネ」「★5モウカツ」「★5チョビ」がおすすめです。

おすすめアビリティ

敵の隙が大きいので、魔法攻撃が有効に使えます。なので、風属性に相性の良い火属性魔法ファイラがおすすめ。

ウイングラプター攻略法について:まとめ

「ウイングラプター」は、動作の異なる同名の攻撃を使い分ける、トリッキーな荒神です。
攻撃パターンが多彩で翻弄されてしまいがちですが、それぞれの攻撃が比較的遅いので、しっかり見て回避しましょう。

また他のエリアでは、類似する荒神として、火属性・獣種族の「ベンヌ」、無属性・獣種族の「ズー」なども登場します。
今後さらに"ウイングラプター系の荒神"が登場する可能性もあるので、敵の動作をしっかり把握し、ノーダメージでの攻略を目指しましょう。

無料サムライ ライジング

メーカー 株式会社スクウェア・エニックス
ジャンル ロールプレイング

攻略中のゲーム